スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20150105 リボルミニ ペンタゴン レビュー

リボルミニ ペンタゴンのご紹介。

パッケージ。


DSCN8338.jpg

内容。
DSCN8339.jpg
本体、羽根パーツ、手首パーツ、スタンド(台座、支柱)、補助アーム、蹴り技用アタッチメント、コーナーポスト。

本体にはブラックホール同様色移り防止のビニール袋有り。

可動や付属物等大体はブラックホールと同じなので異なる点を中心にご紹介したいと思います。


全身。
DSCN8484.jpg

DSCN8485.jpg

DSCN8486.jpg

バストアップ。
DSCN8487.jpg
白い身体は光沢感のある塗装が施されています。


羽根は本体とは別パーツ。
DSCN8488.jpg
背中中央のダボに接続します。

羽根自体にも凹部があるのでここにスタンドの凸部を接続できます。
DSCN8489.jpg
凸部の位置の関係からか凹部は左右2箇所に。

ちなみに購入時の記事でも述べたようにfigma等の背中にある凹部にも接続可能です。


DSCN8492.jpg
まさに廃品利用・・・?


手首パーツ。
DSCN8508.jpg

ブラックホールに付属するサインの手首パーツの代わりに羽を持った手首パーツが付属。
DSCN8490.jpg
手と羽根は一体化しています。


スタンドやコーナーポストはブラックホールと同じ。


・ポージング

ブラックホールのレビューでは投げ技のポージングがなかったのでそれを中心に。
といっても肝心のフォーディメンションキルは無理でしたが・・・。

DSCN8507.jpg

DSCN8506.jpg

ジャック・チー戦でのクロノスチェンジによる<完流>フォーセット・クラッシャー返し。
DSCN8505.jpg


以下原作再現。
対ウォーズマンから。

「おお!さすがはペンタゴンです!」
DSCN8499.jpg

「この間は握手を受けてもらえなかったが 今度は受けてもらうぜーーっ!」
DSCN8496.jpg

DSCN8493.jpg

「スペースファルコン!」
DSCN8498.jpg

DSCN8497.jpg


グサッ
DSCN8500.jpg

DSCN8501.jpg

「ギャアア~~~ッ!!」
DSCN8502.jpg


ちなみにこちらはジャック・チー戦でのスペースシャトル。
DSCN8494.jpg
閻魔帳によれば中井先生がペンタゴンを今描けばかなりカッコ良く描けると言っていたことから
急遽登場したようで。その自負通り華麗な姿が描かれました。
まさかジャック・チーをこうもあっさり倒してしまうとは思いませんでしたが・・・。



マッスル・ブラザーズ対四次元殺法コンビより。

「待っていたぞ!このチャンスにマッスル・ブラザーズを空中分解させてやる!」
DSCN8503.jpg

DSCN8504.jpg


「クロノスチェンジ!!」
DSCN8340.jpg
「なぬ~~~っ!」

DSCN8513.jpg



最後の再現はやはり現連載シリーズでの衝撃的な再登場シーン。

「四次元エレメント交差ーーーっ!!」
DSCN8509.jpg

「あーーーっと これは~~~~っ  ブラックホールがペンタゴンに変化したーーーっ!!」
DSCN8510.jpg

DSCN8511.jpg


最後はペンタゴン大活躍の、そしてキン肉マン通算100巻目となる43巻の扉絵再現で〆。
DSCN8341.jpg


海洋堂オンラインショップ等での限定販売ではありましたがブラックホールと同時リリースされたペンタゴン。
現連載でのマッシヴな肉体が見事に造形されており可動も良好でした。
羽根が少し外れやすい点と非可動な点が少々残念でしたがそれらを差し引いても良い出来だと思います。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

20141228 リボルミニ ブラックホール レビュー

リボルミニ ブラックホールのご紹介。

パッケージ。
DSCN8271.jpg

DSCN8272.jpg

内容。
DSCN8273.jpg
本体、手首パーツ、スタンド(台座、支柱)、補助アーム、蹴り技用アタッチメント、コーナーポスト、
セパレートシャドウ、赤き死のマント。


本体には色移りや癒着防止用のビニールが関節部に挟まれています。
これがfigmaのものと違って妙に取り除きにくいのがちょっと難点・・・。

各関節部を外さないようにとの注意書きがありビニールは引っ張って取り除くしかありません。
(注意書きにその点も明記されていました)

特にブーツに挟まっているビニールが取り除きにくく少しだけ残ってしまいました・・・。
お湯につけるなどして関節部を緩くして取り除いたほうがいいのかも。



全身。
DSCN8279.jpg

DSCN8280.jpg

DSCN8281.jpg

バストアップ。
DSCN8282.jpg
光沢のある塗装。
胸の「BH」や頭頂部の模様など綺麗に塗られていると思います。


・可動について

頭部。
DSCN8284.jpg
ここまで顎を引かせられます。後ろへはあまり動かせません。

左右は問題なし。
DSCN8285.jpg

腕部。
DSCN8287.jpg
肩と上腕部は別パーツ。よく動きます。
難点を挙げるとすれば肘の関節が若干目立つところでしょうか。

腹部。
DSCN8286.jpg
前方へ反らせることが可能。こちらも首同様に後ろへはあまり動かせず。

脚部。
DSCN8289.jpg
こちらも動かしやすいです。

膝立ちも余裕。
DSCN8308.jpg

足首の可動により接地性も良好。
DSCN8288.jpg

・付属物

セパレートシャドウ
DSCN8295.jpg

首は左右に動かせます。前後へは動かせないみたいです。
DSCN8296.jpg

手首パーツ。
DSCN8297.jpg


赤き死のマント。
DSCN8309.jpg

DSCN8310.jpg

右手首と背中のダボで固定します。
DSCN8311.jpg

DSCN8312.jpg

手首の方だけでも保持可能なので背中の方はスタンドに使ってもいいかもしれません。
DSCN8313.jpg


スタンド。
DSCN8293.jpg
先端に補助アームを接続します。
DSCN8290.jpg


蹴り技用アタッチメント。
DSCN8326.jpg

コーナーポスト。
DSCN8294.jpg



通常のリボルテックキン肉マン・figmaと大きさ比較。
DSCN8327.jpg
figmaとくらべても少し小さい感じ。

Gマッスル悪魔将軍と。
DSCN8329.jpg


・ポージング

DSCN8291.jpg

DSCN8292.jpg

DSCN8306.jpg

DSCN8330.jpg


DSCN8328.jpg

「さすがブラックホール。JCS(ジャンプコミックスセレクション)キン肉マンのコミックスを1巻から6巻まで
持っているだけのことは・・・ゲェーーッ!!奴が読んでいるのはキン肉マンじゃねぇ!!」
DSCN8369.jpg

DSCN8317.jpg

DSCN8318.jpg

セパレートシャドウを利用して痴漢・・・。
DSCN8320.jpg


DSCN8325.jpg



以下7人の悪魔超人編冒頭~スグル戦より。


DSCN8368.jpg

DSCN8366.jpg

「こいつはキン肉マンじゃねぇ!とんだ食わせ者だぜ!」
DSCN8300.jpg

DSCN8299.jpg
マントを纏わせたいと思いfigma等のパーツで代用できないかと色々試しましたが自分が持っているものでは
ちょうどいいものがありませんでした・・・。


「私は陰惨なデスマッチは好まん。」
DSCN8278.jpg



以下人タッグ編より。
扉絵からアスキーアートでも有名?な四次元殺法コンビのツーショット。
DSCN8359.jpg

DSCN8358.jpg

「カカカーッ!そんなことしても無理だ無理だ!」
DSCN8362.jpg

DSCN8363.jpg

DSCN8360.jpg
アシュラマンにはこんなこと言われてしまってますが、ニューマシンガンズやモーストデンジャラスコンビには
勝てそうな気が・・・。




以下ダルメシマン戦より。

「悪魔をなめるな!」
DSCN8304.jpg

DSCN8305.jpg


DSCN8323.jpg

DSCN8322.jpg

「至高の(エクストリーム)ブラックホール!」
DSCN8357.jpg

DSCN8356.jpg

「ご苦労だったなダルメシマン!」
DSCN8331.jpg

DSCN8353.jpg

「赤き死のマントーッ!!」
DSCN8314.jpg


以下ジャック・チー戦以降から。

「・・・・」
DSCN8301.jpg

DSCN8303.jpg

DSCN8315.jpg

DSCN8316.jpg

はじめて購入したリボルミニシリーズ。
可動範囲は過不足なく塗装・質感も良好でした。

ブラックホールの可動フィギュアは以前ミクロマンシリーズで手にとったことがありましたが
可動範囲は当時のものとしては良い方だったと思いますが何分小さく更に素材が脆いのか
すぐに破損してしまいました・・・。

あれと比べるのも少し酷ですがやはり技術の進歩を感じます。
何より赤き死のマントをはじめ現行シリーズでの技等もフォローされているのが嬉しいポイント。

相棒のペンタゴンは海洋堂オンラインショップ等での限定販売ですがぜひとも揃えて
四次元殺法コンビを結成させたいところです。




テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130224 リボルテック キン肉マン レビュー

リボルテック キン肉マンのご紹介です。

パッケージ。
IMGP3724_convert_20130215185124.jpg

内容。
IMGP3726_convert_20130221184405.jpg
本体、交換用ボディ、交換用手首パーツ、交換用瞳パーツ、交換用口パーツ、オリジナル超人用マスク、
アタッチメントパーツ、補助ベース、エフェクトベース。


IMGP3735_convert_20130221184741.jpg
ディスプレイスタンド用の付属品。V字ベース、への字延長パイプ、スタンド、ジョイント。

全身。前面。

最近の原作上でのマッシブな体型が見事に再現されてます。

側面。
IMGP3737_convert_20130221185243.jpg

背面。
IMGP3738_convert_20130221185353.jpg

顔アップ。
IMGP3739_convert_20130221185437.jpg
表情も近年の原作準拠。

可動範囲はかなり広く腕組みっぽくすることもできます。
IMGP3776_convert_20130224184101.jpg
写真はありませんが足の可動も良好。

特徴的なのが首の可動。
IMGP3777_convert_20130224184209.jpg
前に大きくせり出すことが可能。

これによってこのようなアングルでも自然な状態に。
IMGP3779_convert_20130224184245.jpg

交換用手首パーツの内、必殺技再現専用のもの。
IMGP3782_convert_20130224184330.jpg
上がキン肉ドライバー用、下がキン肉バスター用。
キン肉ドライバー用は親指が可動します。

オリジナル超人用マスク。
IMGP3775_convert_20130224184012.jpg
顔を描いてオリジナル超人を作ろう!という触れ込みですが・・・それなりの技術がないと厳しいかも。
☆描けばペンタゴンっぽくなりますがw

交換用瞳パーツは専用の収納パーツがあります。
IMGP3728_convert_20130221184506.jpg

交換用ボディに頭部、腕部、下半身を付け替えることでキン肉王族コスチューム姿を再現できます。
IMGP3745_convert_20130221190305.jpg

各パーツを組み合わせたスタンド。
IMGP3743_convert_20130221190009.jpg
この状態だと宙に浮いた状態の技などを再現できます。
もちろんへの字延長パイプを取り外しても使用可能。

以下色々とアクション。

IMGP3766_convert_20130223182307.jpg

ウエスタンラリアット。
IMGP3767_convert_20130223182633.jpg

ドロップキック。
IMGP3768_convert_20130223183613.jpg

ボストンクラブ。
IMGP3774_convert_20130223185538.jpg
ステカセキング戦、タッグ編での四次元殺法コンビ戦など割りと多用してるイメージ。

ゼブラに放ったトラースキック。
IMGP3742_convert_20130221185514.jpg
王位編連載当時、このキックを放った回の直後原作者のゆでたまご嶋田先生が腰痛で休載。
3ヶ月間このまんまだったというネタが復帰直後にもギャグとして活用されたりしてました。

序盤でよく見る大見得をきるキン肉マンっぽく。
IMGP3733_convert_20130221184716.jpg

以下超像可動のロビンマスクとウォーズマンを使って超人オリンピック決勝及び
超人オリンピック ザ・ビッグファイト決勝をそれっぽく再現。

・VSロビンマスク

ロビンマスク死のコース第1段階!
IMGP3771_convert_20130223184837.jpg
ペンデュラムバックブリーカー!

つづいて第2段階。
IMGP3772_convert_20130223185000.jpg

ロンドン名物タワーブリッジ!
IMGP3729.jpg

「なにぃ…!」
IMGP3786_convert_20130224193534.jpg
メキシカンローリングクラッチホールドによる3カウントで誰もが予想しなかったキン肉マンの勝利に。
このとき解説していたラーメンマンからはじめて「火事場のクソ力」という言葉が。

・VSウォーズマン

肉のカーテン。
IMGP3765_convert_20130223182240.jpg

ストームエルボー。
IMGP3769_convert_20130223184106.jpg
Ⅱ世でのケビンマスク(ウォーズマンが師事)も使ってました。

パロスペシャル!
IMGP3770_convert_20130223184447.jpg
ちょっと体勢が歪ですが・・・。

キン肉バスター。
IMGP3734_convert_20130215185458.jpg


キン肉ドライバー。
IMGP3731_convert_20130215185409.jpg
初登場は悪魔将軍戦ですが、Gマッスル悪魔将軍が小さくて体勢を作りづらいのでロビンに。

キン肉マンというキャラクターの可動フィギュアとしては決定版になりそうな感じ。
是非他の超人のリリースも期待したいところです。
王位編の運命の五王子はキン肉マンを少しいじるだけで出せそう・・・?

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

den003

Author:den003
2014.8より無職。非定型うつ病を患っているため気分の上がり下がりが激しいです・・・。

フィギュア、ドール、ゲーム(艦これ、ポケモン等)、アニメ(プリキュア等)が好き。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ページジャンプ
全1ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。