スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20130526 ROBOT魂 フルアーマー・ユニコーンガンダム(ユニコーンモード) レビュー

ROBOT魂 フルアーマー・ユニコーンガンダム(ユニコーンモード)のご紹介。

episode6ラストで登場したフルアーマーユニコーンガンダムがROBOT魂で登場。
本体はユニコーンモードをデストロイモードバンシィで好評を博したフルアクション仕様でリメイクし再登場。

パッケージ。
DSCN0930.jpg

DSCN0931.jpg


内容。
DSCN0932.jpg

DSCN0933.jpg
フルアーマー・ユニコーンガンダム本体、交換用手首、ディスプレイ用ジョイントパーツ、
バックパック拡張フレーム、シールド、シールドジョイント、ビームガトリングガン(左右各3個)、
ガトリング用ジョイント(2個)、ビームサーベル刃(2個)、ビームマグナム、
ビームマグナムマガジン(2個)、バズーカ基部(2個)、バズーカ砲身(左右各1個)、
脚部ミサイルラック(2個)、ブースターユニット(2個)、台座、クリップ(左右各2個)、
クリップ基部(2個)、支柱、可動支柱(2個)。

全身像。
DSCN0937.jpg

DSCN0938.jpg

DSCN0939.jpg

頭部のアップ。
DSCN0981.jpg
ツインアイと角の後ろにあるセンサー部分がメタリックグリーンで塗装されてます。

・可動について
基本的にはDモードユニコーン等と一緒ですが変化した部分も。

肩部。
DSCN0941.jpg

DSCN0940.jpg
ここまで上げられます。肩の付け根が一緒に可動するように改良されていました。

脚部。
DSCN0943.jpg
これまでと同様立て膝もらくらく可能。

ビームマグナムとシールドを装備して通常のユニコーンに。
DSCN0944.jpg

ビームマグナム。
DSCN0975.jpg
これまでのものより少し塗装が濃くなってました。
両肩の可動範囲のおかげで両手持ちも簡単。

ビームマグナムのマガジンが2個付属。
DSCN0974.jpg

シールドはこれまでどおりサイコフレーム部分の展開可能。
DSCN0946.jpg
塗装はシルバー。

ハイパーバズーカ。
DSCN0950.jpg
Dモードやバンシィに付属するものとの差異はフルアーマー時に取り付けるミサイルランチャー等の取付部の他、
砲身延長パーツが付属していない点。しかも凹凸部の大きさがほんの少し違うためか既存のものを
取り付けることもできないっぽいです。

ビームガトリングガン。
DSCN0948.jpg

腕部に2丁連結しシールドと一緒に取り付けることも勿論可能。
DSCN0949.jpg
ただガトリングとシールドをつなぐパーツが外れやすいと感じました。個体差かどうかはわかりません。


ビームサーベル。
DSCN0980.jpg

バックパックのビームサーベルは上部のパーツを外すことで取り外しがしやすくなってました。
DSCN0952.jpg

腕部のものは手首上部のパーツを外すことでトンファーとして展開可能。
DSCN0947.jpg

旧Uモードユニコーンと比較。
DSCN0945.jpg
見違えて大きくなってるのがわかります。

フルアクションVerのDモードユニコーンと。
DSCN0978.jpg
「変身」による大きさの変化が再現されてます。

左右の腕部にガトリングとシールド、脚部にミサイルラック、背部に各装備を取り付けて
フルアーマー・ユニコーンガンダムに。
DSCN0955.jpg

DSCN0956.jpg

DSCN0957.jpg

DSCN0958.jpg
圧巻のボリューム。勿論自立は不可能なので付属のスタンドで本体とブースターユニットを支えています。

背部の武装はバックパックを一旦取り外し、専用の拡張フレームにバズーカやブースターユニットを
取り付けるようになっています。
DSCN0954.jpg
支柱取付部はこのフレームにあるのでこのようにバックパックのみのディスプレイも。

中央部のシールドの部分にはビームマグナムやバズーカを取り付けることも可能。
DSCN1024.jpg

DSCN1023.jpg

バズーカに取り付けるミサイルランチャーとグレネードランチャー。
DSCN0963.jpg

グレネードランチャーは単独で持たせられます。
DSCN0971.jpg
弾倉が干渉してうまく構えられませんが。

脚部ミサイルラック。
DSCN0962.jpg

フルアーマー装備のバックパックはDモードユニコーン、バンシィにも取り付け可能。
DSCN0966.jpg

DSCN0967.jpg
脚部ミサイルラックは付けられませんが「ほぼ」フルアーマーといった感じにできます。


以下アニメ劇中をそれっぽく再現。

DSCN0977.jpg
ep2での戦闘。

ダグザ「ちゃんと狙え!」 バナージ「狙ってます!!」
DSCN0935.jpg
ep3での戦闘時。

「俺は箱の鍵じゃない、人間だ。そしてお前は人の力を増幅するマシーンなんだ。」
DSCN0979.jpg
ep4での出撃時。

「忌まわしいガンダム共が・・・!」
DSCN0936.jpg
このあとバンシィに念入りに壊されるデルタプラス・・・。

EW版ヘビーアームズっぽく・・・。
DSCN0953.jpg
ちなみにTV版ヘビーアームズ改が来月発売だったり。

フルアーマーユニコーン出撃時のブースターユニットを取り付けるジェガン。
DSCN0964.jpg
プレバンで発売されたジェガンD型をもってないのでスタークジェガンで代用・・・。

「リディ少尉・・・」「バナージィィ!!!!」
DSCN0965.jpg
ep6ラスト。

DSCN0970.jpg

DSCN0959.jpg

フルアクション仕様となったユニコーンモードだけでもかなり遊べる上に、フルアーマーは
ボリューム満点で満足度の非常に高い一品です。
今週末発売のバンシィ・ノルンも楽しみ。
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130519 ハイブリッドアクティブフィギュア 異端審問官 シギィ レビュー

アゾン ハイブリッドアクティブフィギュア 異端審問官 シギィのご紹介。

といきたいところなんですが最初に補足を・・・。

購入時の記事でも書いたように足アーマーが取り付けづらいので、今回はこれを除いた状態で紹介させて頂こう
と思います。

中途半端な状態でレビューと言うのもどうかと思いましたが、アゾンの1/3シリーズのドールを紹介している
レビューサイト様をあまり見かけない中、(拙い内容とはいえ)ここで紹介しないのはもったいないと思い
妥協させて頂きました・・・。

パッケージ。
IMGP3752.jpg

内容。
IMGP3753.jpg
ドール本体、ウィッグ、ヴェール、上着、付け襟、ビスチェ、ショーツ、スカート、ガーターストッキング、
グローブ、ニーサポーター、ネックレス、輪ゴム。

IMGP3754.jpg
レッグアーマー上部、ニーアーマー、レッグアーマー下部、腕輪、神鎖剣、聖炎の槌鉾。

全身。

素体はAZO2ボディIバスト。千姫で使用された素体とバスト以外は同じ。
口の横にあるホクロも再現されてます。

DSCN0873.jpg

DSCN0874.jpg
ガーターストッキングが少し破けていますが、本来は足首を外した状態で着せるのを(後述)足首ありのまま
着せていたのが原因かもしれません。

下着。
DSCN0871.jpg
ニップレスは付属しません。

神鎖剣。
DSCN0876.jpg
金属製で先端は結構尖ってます。鎖も長め。これで色々縛ったりとかできます・・・。

聖炎の槌鉾。
DSCN0875.jpg

ちなみに以下が説明書に記載されている足アーマー取付の仕方。
DSCN0878.jpg

DSCN0879.jpg

DSCN0880.jpg

DSCN0881.jpg

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130518 近況

今週からいよいよフルタイムでの出勤が始まりました(火曜日から)。
なおかつサマータイム制での勤務となり出勤はこれまでより1時間早くなりました。

集中力が体力が持つか当初は不安もありましたが、1周目は心身ともに揺らぐこともなく何とかこなせました。
昨日は産業医、人事部長を交えて面談を行い、6月いっぱい順調に勤務できれば正式に復職することが決まりました。

一昨日は帰りに土砂降りにあったり昨日の朝は電車の遅延があったりとイレギュラーなことがあり、
これからも度々あるとは思いますが、動揺せずに乗り切れればと思います。


思えば昨年の今頃抑うつの再発でリワークを中断することになってしまい滅茶苦茶な精神状態に
陥っていましたが、ここまで回復することができてホントに良かったと思います・・・。





最後に先日ガンダムワールドで買ったメッキAGE-2が完成。

思った以上に良い感じ。

ちなみに今日・明日と開催されている静岡ホビーショーではHGレギルス(メモリーオブエデンver)やMG AGE-2特務隊仕様、MG AGE-1 2号機といった新商品が発表されたようでそちらも非常に楽しみ。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20130512 ヴェネツィア史

ヴェネツィア史に関する著作を2冊読みました。

DSCN0857_convert_20130511174815.jpg
「海の都の物語」(上下巻)と「図説ヴェネツィア 「水の都」歴史散歩」。

何故これらを読み始めたかというと「ローマ人の物語」をきっかけに著者である塩野さんの他の著作を
読むようになって、「ローマ亡き後の地中海世界」「十字軍物語」を読みその中で度々中世史を賑わせた
ヴェネツィアに興味を持ったからです。

特に印象的だったのはヴェネツィアの外交手腕と商人の生き方について。

当時はオスマン帝国の西方への領土拡大が続きヨーロッパ全体がトルコの脅威に脅かされる中、
東方との交易を続けたいヴェネツィアは独自に講和を結んだことでヨーロッパ諸国からは批判を浴びることに。

しかしながら第4次十字軍では騎士達の要請に答え、当時の元首エンリコ・ダンドロを先頭に
文字通り挙国一致で協力。といっても宗教的情熱に駆られてということでは決してなく、
要請した騎士達には提供する人員や物資、船舶分のお金を要求するあたりがなんともヴェネツィア人的。

このようなダブルスタンダード的な外交があればこそ国力の小さいヴェネツィアが1000年以上の歴史を
築けたといえるのかもしれません。

またヴェネツィアの商人は最初石弓兵として船に乗り寄港地で商売を行う(船の乗組員は全員商売道具を
積みこむことができた)ことで商業技術と航海技術を学びつつ資本を蓄え
商人として育っていくという過程が面白かったです。




ちなみに今日5月12日は1797年ヴェネツィア共和国が滅んだ日。
稚拙な感想ではありますがそれに合わせて公開してみました・・・。

20130511 S.H.Figuarts キュアムーンライト スーパーシルエット レビュー

S.H.Figuarts キュアムーンライト スーパーシルエットのご紹介。

パッケージ。


DSCN0431.jpg

内容。
DSCN0432.jpg
本体、表情パーツ、手首パーツ、固定用首パーツ、ムーンタクト、妖精マント基部。

DSCN0433.jpg
ハートエフェクトパーツ、フォルテッシモエフェクトパーツ、シルバーフォルテウェイブエフェクトパーツ、
妖精マント、専用ディスプレイスタンド。

全身。
DSCN0443.jpg
衣装や台座の影響で歪な立ち方になってしまいすみません・・・。

DSCN0447.jpg

DSCN0448.jpg

開脚はこの程度まで可能。
DSCN0449.jpg
ロングスカートは軟質素材になってますが、サンシャインのスカートと比べると硬いので
どうしても干渉してしまいます。

デフォルトの表情パーツ。
DSCN0444.jpg

叫び顔
DSCN0454.jpg

DSCN0451.jpg
上記2種の表情パーツは一般発売のムーンライトに付属してるものとイヤリングを除きほぼ同じっぽいです。

通常ムーンライト用の叫び顔。
DSCN0453.jpg
VSダークプリキュアでのワンシーン。

DSCN0442.jpg
本来は斜め方向からのカットでしたが。

泣き顔。
DSCN0473.jpg
コロン消滅時の印象的な表情。

ハートキャッチオーケストラ時の祈り顔と手首パーツ。
DSCN0863.jpg

祈り手首パーツはこんな使い方も・・・。
DSCN0866.jpg

マント。
DSCN0464.jpg

スーパーシルエット変身バンク時の手首パーツ。
DSCN0862.jpg


プリキュアフローラルパワーフォルテッシモ用のエフェクトパーツ。
DSCN0463.jpg

シルバーフォルテウェイブ用のエフェクトパーツ。
DSCN0859.jpg


付属品はサンシャイン同様豊富ですが、肝心の本体にやや不満点があったのが残念。
ハトキャシリーズで蓄積した技術が7月発売のピースでうまく取り入れられてるといいんですが・・・。


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130507 東武動物公園(3) 動物

東武動物公園レポその3、動物編。

ガンダムワールドについてはこちら。
ドキドキプリキュア キャラショーについてはこちら。

マレーバク。


DSCN0665_convert_20130506103617.jpg
皆寝てました・・・。この動物に限ったことではありませんでしたが。

DSCN0664_convert_20130506102933.jpg

アルダブラゾウガメ。
DSCN0666_convert_20130506103808.jpg

DSCN0776.jpg

DSCN0667_convert_20130506104108.jpg

アフリカタテガミヤマアラシ。
DSCN0669_convert_20130506105247.jpg

DSCN0668_convert_20130506103949.jpg

ミーアキャット。
DSCN0673_convert_20130506110245.jpg

DSCN0672_convert_20130506105535.jpg

フタコブラクダ。
DSCN0675_convert_20130506110602.jpg

DSCN0676_convert_20130506111259.jpg

シナガチョウ。
DSCN0677_convert_20130506111537.jpg
餌をあげることができたみたいです。

DSCN0678_convert_20130506111743.jpg

リスザル。
DSCN0680_convert_20130506112013.jpg

DSCN0681_convert_20130506175632.jpg

うろ覚えですがガチョウの雛だったかと思います。
DSCN0691_convert_20130506181425.jpg

カピバラ。
DSCN0688_convert_20130506180307.jpg

メガネカイマンというワニ。
DSCN0695_convert_20130506182721.jpg

DSCN0694_convert_20130506181544.jpg

ジェフロイクモザル。
DSCN0700_convert_20130506183136.jpg

DSCN0701_convert_20130506183241.jpg

チンパンジー。
DSCN0702_convert_20130506183303.jpg

DSCN0703_convert_20130506183619.jpg

エリマキキツネザル。
DSCN0705_convert_20130506184331.jpg

DSCN0704_convert_20130506184257.jpg

サバンナモンキー。
DSCN0706_convert_20130506184543.jpg

DSCN0707.jpg

ノドジロオマキザル。
DSCN0708.jpg

DSCN0709.jpg

シロテテナガザル。
DSCN0710.jpg

DSCN0713.jpg

DSCN0711.jpg

DSCN0712.jpg
どこかで聞いたことのある名前・・・。

マントヒヒ。
DSCN0714.jpg

DSCN0715.jpg

ブラッザグェノン。
DSCN0716.jpg

DSCN0717.jpg

クロクモザル。
DSCN0718.jpg

DSCN0719.jpg

シシオザル。
DSCN0720.jpg

DSCN0721.jpg

ワビチ。
DSCN0722.jpg

DSCN0723.jpg

よく見えませんがアメリカビーバー。
DSCN0724.jpg

DSCN0725.jpg

オウサマペンギン。
DSCN0726.jpg

レッサーパンダ。
DSCN0727.jpg

DSCN0728.jpg
動き回っててなかなかいい位置で撮影できませんでした。

ニホンザル。
DSCN0729.jpg

ブラックバッグ。
DSCN0730.jpg

DSCN0731.jpg

インドクジャク。
DSCN0732.jpg

DSCN0733.jpg

シロクジャク。
DSCN0734.jpg

DSCN0736.jpg
残念ながら両方とも羽を広げたところは見れませんでした。

DSCN0735.jpg

ヒグマがすごい体勢で寝てました・・・。
DSCN0737_convert_20130507180902.jpg

エゾヒグマ。
DSCN0738.jpg

DSCN0739.jpg

アクシスジカ。
DSCN0740.jpg

DSCN0741.jpg

DSCN0742.jpg
名前を見た時某アニメの小惑星が思い浮かんだのは自分だけではない筈・・・。

カバ。
DSCN0743.jpg
看板撮り忘れたので公式ページの動物図鑑を見てみたら「◯◯カバ」というような名前じゃなくて
単純に「カバ」だということを初めて知りました。

DSCN0744.jpg

アフリカゾウ。
DSCN0745.jpg

DSCN0746.jpg

ハゴロモヅル。
DSCN0748.jpg

DSCN0747.jpg

ヒョウ。
DSCN0750.jpg
ネコ科の動物達のコーナーはどこも大人気でした。

DSCN0749.jpg

ライオン。
DSCN0753.jpg

DSCN0752.jpg
地下を抜けて檻の中を覗ける仕組みになってました。長蛇の列ができていましたが。


ホワイトタイガー。恐らく東武動物公園にいる動物達の中で注目度ナンバーワン。
DSCN0757.jpg
めちゃくちゃ混雑してる上に整列もされてないので(係員が見終わったら退いて欲しい旨の注意をしているだけ)
ひと目見るのにも一苦労でした・・・。

DSCN0758.jpg

DSCN0759.jpg

DSCN0760.jpg
チラリと見えた赤ちゃんの頭。

ヒツジ。
DSCN0763.jpg

ポニー。
DSCN0762.jpg

ヤギ。
DSCN0764.jpg

DSCN0767.jpg

アカカンガルー。
DSCN0765.jpg

DSCN0766.jpg
皆寝そべってましたが、体を横たえる仕草を見ることができました。

エミュー。
DSCN0768.jpg

DSCN0769.jpg

DSCN0770.jpg

DSCN0771.jpg

シロフクロウ。
DSCN0772.jpg

ホンドフクロウ。
DSCN0773.jpg

オウム。
DSCN0774.jpg

アルパカ。
DSCN0777.jpg

DSCN0778.jpg
かなり人懐っこい様子で餌を目当てに柵から首を出してました。
その時に体毛を触ることもできたようです。こちらもかなり人気でしたので自分は触れませんでしたが・・・。

ヘビクイワシ。
DSCN0779.jpg

DSCN0780.jpg

DSCN0781.jpg

オオワシ。
DSCN0782.jpg

DSCN0783.jpg

DSCN0784.jpg

ここでデジカメの電池切れ・・・。以後は携帯で撮影した写真です。

アンデスコンドル。
2013042814150000.jpg

2013042814150001.jpg

2013042814150002.jpg

2013042814150003.jpg
またもや聞き覚えのある名前・・・パルミエ王国出身?

冒頭の箇所とは別のところでシナガチョウ再び。
2013042814170000.jpg

2013042814170001.jpg

アメリカバイソン。
2013042814280000.jpg

2013042814290000.jpg

2013042814290001.jpg

園内すべての動物を見て回ることはさすがにできませんでした。
混雑の影響でホワイトタイガーをまともに見れなかったのは非常に残念・・・。
また機会を見つけてゆっくり散策したいです。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20130505 加須市民平和祭

5/3、利根川河川敷にて加須市民平和祭が行われました。

このイベントの注目はなんといっても全長100mのジャンボこいのぼり。
午前と午後の2回に分けて遊泳が行われるとのことで午前の回を目当てに行ってきました。

駐車場は会場周辺に幾つかありましたが、自分が到着した頃には会場に最も近いところは満車で
少し離れた駐車場を利用しました。会場にほど近い場所までのシャトルバスがありましたがバス待ちの人で
混雑していたので仕方なく徒歩で20分ほどかけて会場へ。

利根川の土手をのぼりきったところから。


会場が近づくと人も多くなってきました。
DSCN0818_convert_20130503190554.jpg

DSCN0819_convert_20130504171436.jpg

DSCN0820_convert_20130504171518.jpg

会場は飲食物や地元の名産品等の露店で賑わってました。
DSCN0821_convert_20130504171722.jpg
この他フリーマーケットも。

DSCN0822_convert_20130504173451.jpg

DSCN0827_convert_20130504175012.jpg
子供用のアトラクション。

DSCN0823_convert_20130504173711.jpg

11時過ぎになっていよいよ遊泳開始。
DSCN0824_convert_20130504174133.jpg
風向きを考慮しつつクレーンで持ち上げます。

DSCN0825_convert_20130504174356.jpg

DSCN0826_convert_20130504174752.jpg


DSCN0828_convert_20130504175049.jpg

DSCN0829_convert_20130504175358.jpg

DSCN0830_convert_20130504180321.jpg

DSCN0831_convert_20130504180400.jpg

DSCN0832_convert_20130504180422.jpg

DSCN0833_convert_20130504180701.jpg
この時木に接触して穴が開いてしまった模様。

DSCN0834_convert_20130504180905.jpg

DSCN0835_convert_20130504181004.jpg

DSCN0836_convert_20130504181550.jpg

DSCN0837_convert_20130504181820.jpg
この後風向きの変化にともなって一旦降ろして再度持ち上げたりしてましたが、穴の影響で
午前の遊泳は中止になってしまいました。
穴の修復を午後の遊泳までに行うとのアナウンスもありましたが、風も強くなってきたので
遊泳は厳しいんじゃないかと思い自分は諦めてその場を後にしました。
結果的に午後の遊泳は成功したようです。

会場を離れたところに咲いてる菜の花。
DSCN0839_convert_20130505162510.jpg

クラシックカーの展示会も行われてました。
DSCN0843_convert_20130505162540.jpg

DSCN0844_convert_20130505162618.jpg

DSCN0846_convert_20130505163856.jpg

DSCN0847_convert_20130505164222.jpg

DSCN0849_convert_20130505164549.jpg

DSCN0851_convert_20130505164755.jpg

DSCN0852_convert_20130505164844.jpg

DSCN0853_convert_20130505165144.jpg

DSCN0854_convert_20130505165617.jpg

DSCN0856_convert_20130505165939.jpg

自分が見てる間にジャンボこいのぼりの遊泳が成功しなかったのは残念でなりませんが、
また来年見に来ようと思います。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20130503 東武動物公園 (2)ドキドキプリキュア キャラクターショー

東武動物公園レポその2、ドキドキプリキュアのキャラクターショーです。


ガンダムワールドについてはこちら。
動物についてはこちら。

開園は11:30からと14:00からの2回あり自分は前者を観賞。
ガンダムワールドのブースを見終わって1時間前にステージへ行ったんですが、すでに前方の席は
レジャーシート等で席取りされてました。
それでも何とかステージ向かって左側ですが比較的前方の席を陣取れました。

※前回記事同様ピンボケ写真多いです。

司会のお姉さん。

口上は当然といえば当然ですがこれまで観てきたキャラショーとおなじ。

最初に登場したのはイーラ。
DSCN0576_convert_20130429181935.jpg
観客の中にジコチューはいないか探してます。

DSCN0578_convert_20130429182140.jpg

DSCN0579_convert_20130429182309.jpg
キュアハート、キュアソード登場。

DSCN0580_convert_20130429182756.jpg

DSCN0585_convert_20130429182629.jpg
この時イーラが連続パンチのモーションしてたんですが、勢い余って「ゴムゴムの~」とか
言い出さないか余計な心配してましたw

DSCN0586_convert_20130429182907.jpg
キュアダイヤモンドと

DSCN0587_convert_20130429183042.jpg
キュアロゼッタ登場。

DSCN0589_convert_20130429183225.jpg

DSCN0590_convert_20130429183321.jpg
ひとしきり戦った後イーラは退散。

DSCN0593_convert_20130429184316.jpg
マナは4人で遊ぼうと言い出しますが

DSCN0594_convert_20130501174458.jpg
この後まこぴーはファンとのイベントがあるとのこと。
しかしそのイベントでどんなことをすればいいのかわからない様子。

DSCN0598_convert_20130501173555.jpg
ここで六花からじゃんけん大会の提案が。

DSCN0599_convert_20130502180142.jpg
・・・これってぴかりんじゃんけん、というかA(ry

DSCN0601_convert_20130502180016.jpg
じゃんけんでちょっかいを出そうとするイーラ。じゃんけんジコチューが登場。
下半身の衣装がスラックスだったのが気になって仕方ありませんでした・・・。

DSCN0602_convert_20130502180259.jpg
後出しを推奨する2人。

DSCN0603_convert_20130502180333.jpg
最前列の席真ん前まできたりしてプリキュア以上にファンサービス旺盛なイーラ。

DSCN0606_convert_20130502180416.jpg
一方マナ達はまこぴーを応援するための振り付けを考案してたり。
つられて混じり出すジコチュー。

DSCN0607_convert_20130502180445.jpg
あっさり見つかって詰め寄られ・・・

DSCN0608_convert_20130502180619.jpg

DSCN0609_convert_20130502180650.jpg
また何か企んでるんじゃないかと疑うマナ達ですが

DSCN0611_convert_20130502180801.jpg
じゃんけん勝負を持ちかけるイーラ。

DSCN0612_convert_20130502180839.jpg
自信満々のマナですが

DSCN0613_convert_20130502180910.jpg
後出しで負け

DSCN0614_convert_20130502180959.jpg

DSCN0615_convert_20130502181037.jpg
まこぴーはイベントで歌ってました。

DSCN0621_convert_20130502181155.jpg
じゃんけんを強要するイーラ。

DSCN0623_convert_20130502181602.jpg

DSCN0625_convert_20130502181727.jpg

DSCN0626_convert_20130502181857.jpg

DSCN0628_convert_20130502182031.jpg
改めて変身。

DSCN0629_convert_20130502182324.jpg

DSCN0630_convert_20130502182608.jpg

DSCN0631_convert_20130502190612.jpg

DSCN0633_convert_20130502190826.jpg
いよいよじゃんけん。イーラは後出ししろと念押ししますが・・・

DSCN0634_convert_20130502192401.jpg

DSCN0635_convert_20130502192507.jpg

DSCN0636_convert_20130502204158.jpg
そんなこともなく・・・。

DSCN0637_convert_20130502204253.jpg

DSCN0638_convert_20130502204513.jpg

DSCN0639_convert_20130502204625.jpg

DSCN0641_convert_20130502204753.jpg

DSCN0642_convert_20130502204921.jpg
ロゼッタウォール。

DSCN0643_convert_20130502205007.jpg
トゥインクルダイヤモンド。

DSCN0644_convert_20130502205112.jpg
マイスイートハート。

DSCN0646_convert_20130502205418.jpg

DSCN0647_convert_20130503183140.jpg

DSCN0648_convert_20130503183253.jpg
「L・O・V・Eまこぴー」の振り付けを披露する3人。

DSCN0649_convert_20130503183717.jpg
仲良しの4人で〆。

ここららEDのダンス。
DSCN0652_convert_20130503184040.jpg

DSCN0653_convert_20130503184405.jpg
後ろに見えるのはシャボン玉。

DSCN0654_convert_20130503184431.jpg

DSCN0655_convert_20130503184520.jpg

DSCN0656_convert_20130503184759.jpg

DSCN0658_convert_20130503184910.jpg
ラストの決めポーズ。とった瞬間に司会のお姉さん出てきました・・・。

DSCN0661_convert_20130503185114.jpg
4人を紹介して終わり。
この後握手会やグッズ販売が行われていました。

これまで観たスマイルスイートのキャラショーより会場の規模が大きいだけに盛況でした。
またショッピングモール等で開催される機会があれば観に行きたいです。

開園直後
ちなみにハート、ダイヤモンドの2人は開園直後にゲート前で子供達と握手したりしてました。
ロゼッタ、ソードは反対側のゲートにいたのかも。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20130501 ハイブリッドアクティブフィギュア 柏崎星奈(TBSishop別注版) レビュー

アゾン ハイブリッドアクティブフィギュア 柏崎星奈(TBSishop別注版)のご紹介です。

※部屋が手狭&汚いせいで色々写り込んでしまってます。申し訳ありませんがご了承ください・・・。

パッケージ。

多分通常版だと写真等違うかと思います。

内容。
DSCN0787_convert_20130430175849.jpg
ドール本体、ウイッグ、ショーツ、ブラジャー、ネクタイ、ブラウス、ブレザー、スカート、ソックス、
シューズ、髪飾り、ピン。
別注版限定の水着とシュシュ。


全身。
DSCN0793_convert_20130430180248.jpg

DSCN0792_convert_20130430180124.jpg

DSCN0794_convert_20130430180459.jpg

顔のアップ。
DSCN0795_convert_20130430180832.jpg
ピュアニーモ版同様高い再現度だと思います。

髪飾りはピュアニーモ版と同じようにピンで止める形。
DSCN0797_convert_20130430183403.jpg
ただし植毛だったピュアニーモとちがってウイッグなので斜めにかざす感じになります。
それを考慮してかピンも少し曲がった形に。

制服の構造もピュアニーモとほとんど同じ。
DSCN0798_convert_20130430184354.jpg
ネクタイを留めるための輪っかが二重になってたりと微細な改良はされてました。

着せつけの説明書。
DSCN0814_convert_20130501173405.jpg
これまでよりわかりやすくなってる気がします。

下着。
DSCN0805_convert_20130430190300.jpg
後述の水着と生地の構造は同じ。
あまり下着には見えません。白ビキニといった感じ・・・。

DSCN0806_convert_20130430190542.jpg

ちなみに素体のバストは千姫と同じっぽいです。

別注版限定の水着とシュシュ。
DSCN0812_convert_20130430190632.jpg

DSCN0813_convert_20130430190719.jpg
水着は下着の生地の色を変えただけかとも思いましたがそんなことはなかったです。

アサルトキングダムを持たせると丁度MGくらいのガンプラ持ってるような感じに・・・。
DSCN0800_convert_20130430185945.jpg

ピュアニーモ版と。
DSCN0804_convert_20130430185545.jpg


「僕は友達が少ない」キャラは今回の星奈に続き夜空も発売予定とのこと。
このシリーズもだいぶ数を重ねてきたので今後も楽しみです。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

den003

Author:den003
2014.8より無職。非定型うつ病を患っているため気分の上がり下がりが激しいです・・・。

フィギュア、ドール、ゲーム(艦これ、ポケモン等)、アニメ(プリキュア等)が好き。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ページジャンプ
全1ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。