スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20130630 購入物

月末になって購入量が増えてきました・・・。

ROBOT魂 エクストリームガンダム(type-レオス)ゼノン・フォース。

昨日のAGE上映会に行った際、駅のすぐ近くにあるイオンの玩具店で購入。
通販では軒並み完売している品(11月再販予定)でしたがこの玩具店ではこれが3つほど、
バンシィ・ノルンも置いてあったりして、あるところにはあるんだなぁと痛感しました。

後日レビューしたいと思います。

ニンジャスレイヤー ザイバツ強襲!
DSCN1374.jpg
ニンジャスレイヤーの新章。

なんと今回はドラマCD付。
DSCN1380.jpg
ネオサイタマ炎上編1巻収録の2エピソードが収録されてます。
まだ聞いてないので後でゆっくり堪能しようかと。

ポケプラ 赤いゲノセクト。
DSCN1400.jpg

今年の映画に登場する赤いゲノセクトのプラモ。
ポケモン界随一のメカメカしさがあるのでつい購入。
ガンプラと組み合わせたい・・・。

ゲノセクトに使う訳ではありませんがラッカー系塗料と筆も。
DSCN1402.jpg
今まで塗装はガンダムマーカーだけ(高校ぐらいの頃筆での塗装してましたが)だったので
これでもっと細かいとこを塗りたいなと思ってます。
まずはアサキン陸ガンの盾を。

ただ専用のうすめ液を買うのを忘れてしまったので後で買わないと・・・。

ガンダムブレイカー。
DSCN1401.jpg

BETA版が大好評だったガンダムブレイカーの製品版がいよいよ発売されました。
早速寝る間も惜しんで楽しんでます。



DSCN1403.jpg
MGサイズのボディとノーベルガンダムのレッグを組み合わせてこんな酷いガンプラが・・・。
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130629 ガンダムAGE MEMORY OF EDEN プレミアム上映会 レポート

タイトルの通り行ってきました!


場所は品川シーサイド駅から歩いてすぐのバンダイナムコゲームス本社。

12:30開場でしたが1時間くらい早く到着して周辺をぶらり。
そこで買ったものもありますがそれについては後日。

時間になって入り口前に行くと結構な人だかり。
驚いたのは女性の多さ。6割ほどが女性でした。なかには
またちらほら子供連れも。AGE-2Tシャツ着てる子供がいて和みました。

持ち物検査等を経てシアターブースへ。
禁止だったので撮影はしてませんがバンナム本社内のロビーをみることができたのも貴重でした。
EXVSFBの筐体があったりしました。


DSCN1381.jpg
式次第。周囲にはDVDパッケージのイラスト。

DSCN1365.jpg
シアター入り口には昨日予約受付開始したプレミアムバンダイのAGEガンプラ3種が。

DSCN1366.jpg

DSCN1371.jpg

DSCN1373.jpg


13時にいよいよ開演。

最初にガンプラコンテストの結果発表があり上位2賞の発表が。
それぞれAGE-1、ゼダスを改造したものでしたがかなり面白いものになってました。
後日ガンダムインフォ等で発表されると思います。
ちなみに入賞作の製作者が会場内にいてびっくり。


そして小川プロデューサーから少し話があった後いよいよ上映開始。
前後編の2つにわかれており前編は、アセム、ゼハート、ロマリーの公園でのやりとりのシーンまで。

以下ネタバレを反転で。うろ覚えの部分もあるので新規カット等についてこれで全部ではありません。


////////////////////////////////////////////////////////////


先行公開された映像直後にダズのエプロン。
その後ビーチシーン、ゼハートがブーメランパンツとロマリーのエロい身体。
宇宙を3人で眺めるシーンで歌いだすロマリーとゼハート。
卒業式後に2度目の戦闘。ソーディアがロマリーと敵の間に盾を投擲して救う。
ゼダスRVSアデル。
ソーディアVSゼダスR。ここでゼハートがヴェイガンであることが判明。
TVシリーズでのAGE-2初出撃時の戦闘はカット。
AGE-2VSゼイドラ。ほぼTV同様ですがちょくちょく新規カットあったかも。
マジシャンズ8のドールがゼハートと会話するシーン追加。
クロノス初出撃(ディーヴァに全く近寄れない)カット。
公園でのやりとり。映像は全く同じでしたが、プロデューサーのトークショーでの発言によると
台詞はすべて録り直したそうです。
前編最後はTV同様のED。



////////////////////////////////////////////////////////////

ここまで前編。
トークショーでのお話は最後にまとめて述べます。

休憩を挟んで15時頃から後編。

////////////////////////////////////////////////////////////


ノートラム沖海戦。量産機の新規カットが多数あったと思います。
出撃時にアセムとロマリーの会話(?)。割り込むウルフ。
ウルフ死亡シーンは特に追加描写なし。
顔パンされるクロノス。
ダウネス破壊に関してはアセムとゼハートの会話以外は新規カットなかったと思います。

クーデター回全カット。 好きな回だけにちょっとショック。

上記シーンのあとキオ編でのゼハートが目覚めるところから。最初から副官としているレイルと
いきなりドールのことを明かしてすごくつっけんどんなフラム。
アセムが結婚して子を儲けていることをリサーチ済みのゼハート。
AGE-3対ギラーガ。新規カットはなかったかと。AGE-3の出番ここだけ。
キオもこの後「うっ!」「くっ!」「父さん!」くらいしか台詞がありません・・・・。
たびたび脳内会話をはじめるゼハートとダズ・ドール・デシル(48話のあのシーンっぽく)。
このあといきなりルナベース。
またもや量産機の新規カット多数。特にクランシェ・クランシェカスタムのものは超かっこよかった!
ジェノアスOカスタムもたしか新規カットあったと思います。
ジラード・スプリガンカット。
AGE-FXは新規カットあったような。
この後イゼルカントとゼハートのEDENに関する会話。ちょっと新規部分あったと思います。
レギルス・ダークハウンドVSシドカット。
アセムの海賊になるまでの話(追憶のシドの内容)はありませんでした。最終決戦。ついに登場する赤いレギルス。量産機を蹂躙する姿は圧巻!
AGE-FX対赤レギルス。完全新作。このあとレギルスは一時撤退してゼハートは再び艦内へ。
ラ・グラミス2度目の発射後、ゼハートとフラムの会話シーンでキス。唇アップに!
ラストバトルのダークハウンドVSレギルス。
・・・詳細についてはここでも伏せときます。とにかくかっこよかった!ということだけ。



////////////////////////////////////////////////////////////

とにかく面白かった!!

人間ドラマあり、カッコイイ戦闘シーンありの良作でした。
発売したら改めて感想書ければと思います。


前後編それぞれの終了後には綿田慎也監督、小川正和プロデューサー、後編後のみ
キャラデザの千葉道徳さんを招いてのトークショー。
以下の様な内容でした。
こちらも全てではありませんしうろ覚えです・・・。

・冒頭の戦闘シーンに150カット(TVシリーズ半パート分相当)使っていいかと要望する絵コンテの人。
・当初120分予定だった作品が174分まで膨れ上がり切り詰めて何とか150分に。
・収録に関してゼハート役の神谷さんにはじっくり演じてもらった。
・小野D「俺の台詞もっとないのか!」
・前後編のアフレコ台本が。前編のものが後編のより2倍近く分厚い。
・MSクラブの2人(マシルとシャーウィー)は何やってもいいような雰囲気(声優さんも楽しんでた)。
・公園のシーンは映像はそのままだか台詞はすべて録り直した。


17時に長かった上映会もようやく閉会。大充実の内容でした。
7月26日が今から楽しみ!!

機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN [Blu-ray]機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN [Blu-ray]
(2013/07/26)
江口拓也、神谷浩史 他

商品詳細を見る

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20130626 ガシャポン戦士NEXT14 レビュー

ガシャポン戦士NEXT14のご紹介。

今回は00とAOZ関連がラインナップ。
AOZは全然知らないので紹介があっさりめになりますがご了承ください・・・。

・ガンダムTR-1[ヘイズル]
DSCN1359.jpg

DSCN1360.jpg

DSCN1361.jpg

・ガンダムTR-1[ヘイズル]実戦配備カラー
DSCN1351.jpg
ティターンズ色のヘイズル。武器はビームライフルになってます。
またNEXTベースが付属します。

DSCN1352.jpg

DSCN1353.jpg

ヘイズルに付属sルシールドブースターは腕部と背部に取り付け可能。
DSCN1355.jpg
3つあればトライブースターというものが再現可能のようです。

・ガンダムTR-6 ハイゼンスレイ
DSCN1356.jpg

DSCN1357.jpg

DSCN1358.jpg

過去に登場したウーンドウォートと。
DSCN1363.jpg

・ダブルオーガンダム


DSCN1326.jpg

DSCN1327.jpg

武器は何故かGNソードⅢ。
DSCN1328.jpg
まぁお察しの通りオーライザーとセットで揃えてねという・・・。

肩のGNドライヴは勿論可動。
DSCN1329.jpg

DSCN1330.jpg

GNドライヴの凸部。
DSCN1324.jpg
オーライザーのバインダーをつけた時にへたれないようにするためか、ただの棒状ではなく凸状になってます。

・オーライザー
DSCN1331.jpg

DSCN1332.jpg

DSCN1333.jpg

NEXTベースとGNソードⅡ2本が付属。
DSCN1334.jpg
機体下部にそれぞれ取り付けられます。

ソードⅡ用の穴にⅢを付けることも。まっすぐ向けられませんが。
DSCN1335.jpg

GNソードⅡをダブルオーに。
DSCN1336.jpg
ソードモード、ライフルモード両方で持たせられます。

合体してダブルオーライザー。
DSCN1338.jpg


DSCN1342.jpg

DSCN1343.jpg

DSCN1344.jpg

GNソードⅢが活きてくる最終決戦仕様。
DSCN1340.jpg

DSCN1339.jpg

DSCN1341.jpg

・リボーンズガンダム
DSCN1345.jpg

DSCN1346.jpg

DSCN1347.jpg

肘のGNドライヴとバックパックの大型GNフィンファング。
DSCN1348.jpg

バックパックにはリボーンズキャノンの頭部も。
DSCN1349.jpg

両機を並べて最後の対決!
DSCN1362.jpg

ちなみにリボガンの左手は平手。
DSCN1350.jpg
これだとビームサーベル等の武器を持てません。劇中だと常に左手にサーベル持ってたのでちょっと残念と
思ってたんですが・・・。

「ついに手に入れた。オリジナルの太陽炉を!」
DSCN1322.jpg
 提供
BANDAI

まさかとは思いますがこれを再現するためでは・・・。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130625 購入物

ホビージャパン8月号を購入。


直前まで電ホビとどちらにしようか迷ってましたが巻頭特集に惹かれてこちらに。


DSCN1318.jpg
figma 初音ミク2.0の情報が色々公開されました。
羽がかなりゴージャス。おそらく固定だと思うんですがこれで可動したらすごい・・・。

発売日等は未定のままですが最初のfigmaミクの時のように何処かのイベントで先行発売したり
突然予約開始したりと何かしら仕掛けてきそうな予感・・・。

DSCN1319.jpg
オカリンこと岡部倫太郎も未彩色の試作が。
こちらは11月予定で決まってるっぽいです。高笑いするときの表情パーツも欲しいところ。


FW GUNDAM CONVERGE 11弾のゾゴックを購入。
DSCN1305.jpg
昨日コンビニで発見しました。BOX内のアソートはゾゴック、Gブルが1つでこれら以外が2つずつの模様。

DSCN1306.jpg
実は初のコンバージ。思ったより動くしジオン水陸両用MS系特有の愛らしさも感じます。

DSCN1309.jpg
無慈悲な鉄槌。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130624 D-Arts カメックス レビュー

D-Arts カメックスのご紹介。

パッケージ。


DSCN1227.jpg
またもやカッコイイ(?)宣伝文句・・・。

内容。
DSCN1228.jpg
本体、台座・支柱、エフェクトパーツ。

全身像。3方向から。
DSCN1284.jpg

DSCN1285.jpg

DSCN1286.jpg

頭部。
DSCN1287.jpg

口が開閉します。
DSCN1288.jpg

首はロール可動します。
DSCN1289.jpg

腕部。
DSCN1291.jpg

肩の付け根と肘にあたる部分の両端計3ヶ所が可動。
DSCN1292.jpg

DSCN1294.jpg

なんと爪も全て可動します。
DSCN1295.jpg

脚部。
DSCN1296.jpg
腿の付け根と足首が可動。

足の爪も全て可動します。
DSCN1297.jpg

尻尾。
DSCN1298.jpg
ロール可動します。

キャノン砲。
DSCN1299.jpg
カメックスの代名詞ともいえる背中のキャノン。

内部に2箇所の可動箇所(キャノンの付け根はボールジョイント)があるのでそれなりの可動範囲があります。
DSCN1300.jpg

DSCN1301.jpg
ただしキャノンを収納した状態は再現できません。
てっきりできると思ってたのでかなり残念。

台座。
DSCN1303.jpg
ミュウツー、リザードンと同じ仕様。

エフェクトパーツ。
DSCN1302.jpg
ハイドロポンプを再現できるエフェクトパーツ。
説明書には支柱でバランスをとってくださいとありましたがなくても大丈夫そうです。


DSCN1310.jpg

DSCN1304.jpg

カメックスのちょうはつ!
DSCN1313.jpg
覚えませんが・・・。

ミュウツーリザードンと大きさ比較
DSCN1314.jpg

リザードンとライバル対決!
DSCN1316.jpg
ゲーム中だと相性的には有利ですが先制エアスラッシュで運悪く怯まされ続けると負けるかも・・・。

DSCN1311.jpg
ローキックで動けなくなって終わり。


可動に心配があったカメックスですが、腕部やキャノン基部などなかなかの可動範囲でした。
特に爪が全て可動するのは驚きました。
ただキャノンを収納した状態を再現できないのは残念でした。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130623 ROBOT魂 Ξガンダム レビュー

ROBOT魂 Ξ(クスィー)ガンダムのご紹介です。

パッケージ。


裏面。
DSCN1230.jpg

内容。
DSCN1231.jpg
本体、交換用手首パーツ、ウイング、ビーム・ライフル、シールド、ビームサーベルグリップ、
ファンネル・ミサイル。

DSCN1232.jpg
ビームサーベル刃、台座/支柱、ディスプレイ用ジョイントパーツ(2種)。
写真にはありませんが水転写デカールも付属します。

全身像。
DSCN1268.jpg

DSCN1269.jpg

DSCN1270.jpg

頭部のアップ。
DSCN1240.jpg
アンテナはシャープな成型、塗装も綺麗に仕上がっていると思います。

DSCN1241.jpg
ちなみに額は原作の設定によるとパイロットの脳波を拡大するシステムを搭載した
サイコミュブロックとのこと。

腕部の可動。
DSCN1242.jpg
肩はここまであげられます。

DSCN1243.jpg
肘はほぼ90°可動。

DSCN1244.jpg
肘より先がロール可動します。

肩の構造について。
DSCN1272.jpg
肩アーマーとビームサーベルグリップ部分が別構成になっています。

DSCN1274.jpg

脚部はここまで開きます。
DSCN1278.jpg
膝も90°以上曲がるので立て膝も可能(写真はのちほど)。

ウイング。
DSCN1276.jpg
頭部脇の左右に取り付けます。

DSCN1275.jpg

肘にミサイル・ランチャー。
DSCN1260.jpg

膝にも。
DSCN1261.jpg

後部リアアーマーにはファンネル・ミサイル・コンテナ。
DSCN1262.jpg

ビーム・ライフル。
DSCN1267.jpg
模型誌にはこれの他に白いライフルも付属と記述されてましたがありませんでした。

シールド。
DSCN1264.jpg
肘の凹部にボールジョイントで接続。凹部は蓋となるパーツがありシールド装着時はこれを外します。

ビームサーベル基部。
DSCN1271_beam.jpg
接続部が可動します。

ビームサーベル。
DSCN1279.jpg
刃パーツは2本付属。

高速飛行形態。
DSCN1257.jpg
肩部のパーツを前後に開き、ウイング前後を展開します。

DSCN1259.jpg

ファンネル・ミサイル。
DSCN1282.jpg
2個付属。ジョイント接続用の穴等はありません。

交換用手首パーツ。
DSCN1283.jpg

台座。
DSCN1245.jpg
支柱各部にロック機構が組み込まれてます。仕様はMBエクシアと同じでした。

DSCN1246.jpg
作品名や機体の情報が。アナハイムまで・・・。

接続用ジョイントパーツは股下に接続するパーツと
DSCN1277.jpg

DSCN1280.jpg
バックパック下に接続するものの2種が付属。

水転写デカール。
DSCN1233.jpg
Ka.Signatureアイテム恒例のデカール。

バンシィ・ノルンと大きさ比較。
DSCN1265.jpg
1.5倍ほどの大きさ。

立て膝をついてようやく同じくらい。
DSCN1266.jpg

以下色々ポージング。
DSCN1253.jpg

DSCN1255.jpg

DSCN1249.jpg
「人の犯した過ちはマフティーが粛正する!」

DSCN1250.jpg

DSCN1252.jpg

DSCN1281.jpg

DSCN1256.jpg

ミサイル一斉発射。
DSCN1248.jpg

定価1万円と値段もサイズもかなりの大型アイテムとなったΞガンダムですが、
それに見合う満足度の高いものになっていると思います。
可動に関して魂ウェブ商店のページや模型誌等の写真を見る限りあまり動かなさそうだなと不安視してましたが、
そんなことはなく広い可動範囲になっていたのが良かったです。

9月発売のMk-Ⅴにも勿論期待してますが、次弾にはこれらのライバル機であるペーネロペーやEx-Sを
出して欲しいところ。Ξ以上のデカブツになりそうですが・・・。



最後に余談ではありますが原作小説内でのΞガンダムをご紹介。
DSCN1239.jpg

DSCN1238.jpg
腹部にガンダムの頭部を模した意匠があるのが特徴的。アンテナ等の各部もかなり尖鋭的な印象。

DSCN1234.jpg
上巻に掲載されている設定。

DSCN1235.jpg

こちらがカトキハジメ氏によってリファインされたΞガンダム。
DSCN1263.jpg



テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130619 1/100 オーバーフラッグ レビュー

1/100 オーバーフラッグのご紹介です。

パッケージ。
DSCN1046.jpg

MS形態の全身像。
DSCN1132.jpg

DSCN1133.jpg

DSCN1134.jpg

上半身のアップ。
DSCN1137.jpg
各部にディティールが仕込まれてます。

背部フライトユニットのフィンにも。
DSCN1176.jpg

肩部は前にせり出せるようになってます。
DSCN1167.jpg

DSCN1168.jpg

頭部は腹部コクピットブロックの回転に連動して可動。顎を引くような感じになります。
DSCN1164.jpg

新型リニアライフル。
DSCN1139.jpg
砲身上部はシールで再現。その上にクリアパーツをかぶせます。
ブルーのグラハム機仕様かシルバーの一般機仕様かを選択します。

ライフルのグリップは左右のものを持つことも可能。
DSCN1138.jpg
説明書記載の設定によると――

銃口が3つあり中央の銃口からは200mm大口径高速初速弾が発射可能。しかし
電力チャージの時間が長いため連射ができず、それを補うため左右の2つの銃口は60mm口径で
威力が弱いが連射可能となっている。使用グリップに対して最も上部に位置する銃口が機能する。


両手持ちも。
DSCN1163.jpg

脚部に取り付けられます。
DSCN1169.jpg

ソニックブレイド。
DSCN1140.jpg
2本付属。

腕部に収納可能。
DSCN1143.jpg

プラズマソード。
DSCN1207.jpg
クリアパーツの一体成形でした。こちらも2本付属。

ディフェンスロッド。
DSCN1218.jpg

背部・腰部後ろのウイングを折りたたんだ状態。
DSCN1165.jpg

飛行形態。
DSCN1125.jpg

全身像。
DSCN1127.jpg

DSCN1130.jpg

DSCN1128.jpg

脛にはミサイルを装備。
DSCN1180.jpg

差し替えでウイングのフラップ機構を再現。
DSCN1184.jpg

DSCN1183.jpg

ランディングギアを股間部↓と膝に装着することで駐機状態にできます。
DSCN1221.jpg
しかしながら膝のパーツが自重に耐え切れず外れやすいようで、ディスプレイには一工夫必要かもしれません。

ユニオンパイロット(グラハム)と整備兵・誘導員のフィギュア。
DSCN1206.jpg


ティエレンと比較。
DSCN1219.jpg


以下色々なポージング。
DSCN1174.jpg
やはり戦闘時は常に飛行しているフラッグなのでベースを使ってディスプレイ。したいところ。
1/144サイズのようにfigmaのスタンド等を使えないので専用のアクションベース1を買ってきました。

DSCN1151.jpg

DSCN1217.jpg

DSCN1181.jpg

DSCN1179.jpg

劇中で見てみたかった対決。
DSCN1220.jpg

MBエクシアと。
DSCN1172.jpg
エクシアとはカスタム化完了直後の一回しか交戦してなかったのが意外。


「人呼んで・・・グラハム・スペシャル!!」
DSCN1173.jpg

DSCN1171.jpg
「今日の私は阿修羅すら凌駕する存在だっ!!」

DSCN1170.jpg

非MGの1/100キットとは思えない良好な出来のオーバーフラッグ。
MGのGN-Xといい00量産機は1/100キット化にかなり恵まれているので好きな人にはかなりオススメです。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130617 figma アルティメットまどか レビュー

figma アルティメットまどかのご紹介。

パッケージ。
DSCN1145.jpg

裏面。
DSCN1146.jpg

内容。
DSCN1147.jpg
フィギュア本体、台座、アームジョイント、収納袋、羽、交換用表情パーツ、交換用手首パーツ、説明書。

DSCN1148.jpg
弓、矢(2種類)、後髪中央部、後髪(左右)。


全身像。
DSCN1188.jpg

DSCN1189.jpg

DSCN1190.jpg

リボンより先の部分の髪は可動します。
DSCN1211.jpg
フワッとなってるようにすることも可能。

説明書に後髪と羽の取り付け方が記載されています。
DSCN1149.jpg

中央部の髪の付け根にはfigmaジョイント。
DSCN1193.jpg

左右になびく髪はダボに取り付けます。
DSCN1192.jpg
翼は中央部の髪の側面にある軸穴に取り付け。

スカート裏面。
DSCN1198.jpg
付け根にfigmaジョイントがあるので後ろへ可動することが可能。
中央の穴はスタンド接続部。

左右のスカートもfigmaジョイントで可動。
DSCN1196.jpg

DSCN1195.jpg

脚には羽根が。
DSCN1201.jpg
固定されてるので破損には注意が必要かと。

表情パーツ。微笑み顔。
DSCN1187.jpg

決意顔。
DSCN1159.jpg

弓。
DSCN1162.jpg


矢。
DSCN1209.jpg
2種類2つずつ付属してます。

DSCN1202.jpg

手首パーツ。
DSCN1214.jpg

スタンドには延長パーツが。
DSCN1199.jpg


DSCN1157.jpg
お馴染みの弓をひくポーズ。

DSCN1213.jpg

DSCN1212.jpg

DSCN1210.jpg
劇中のキャラクター性を考慮すると他の魔法少女みたいにガシガシ動かしたりするのは合ってませんが
(というよりそんなに動かせませんが・・・)
どんなポージングでも存在感を出せるのはアルティメットまどかならでは。


DSCN1155.jpg

ラストのほむらとのツーショット。
DSCN1204.jpg

ついに5人勢揃い!
DSCN1215.jpg
まどかがこの状態だと統一感に欠けますが・・・。


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130615 近況とか

figma アルティメットまどかを購入。


Amazonで半額ほどになってたのでついポチリ。

DSCN1155.jpg
figma史上最大規模のボリューム。
衣装や作中での位置付けからしてあまり動かすキャラクターとは言えませんが
すごく存在感があって良い感じ。

6/15夕方現在のところまだ半額になってるようです。


先日買った1/100オーバーフラッグが完成。
DSCN1124.jpg
ライフルのシールはグラハム機仕様に。

ティエレン同様各部のディティールも凝っておりかなりカッコいいです。


話は同じくガンダム関連ですが、先日「機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN」のプレミアム上映会について
抽選があり、これに応募したところ昨日結果が・・・。




嬉しいことに当選しました!

0310e6d8.jpg
↑通知メールを見た時の心境。ホントに「やったぁぁぁぁぁ!!!」と叫びたくなりました・・・。


昨日は調子が悪くて仕事もあまりうまくいかず帰宅後は心身共にグッタリしてたんですが
これでほとんど消し飛びました。我ながら単純ですが・・・。

上映会後は色々レポートできればと思います。

20130607 ASSAULT KINGDOM(アサルトキングダム)2 レビュー 

ASSAULT KINGDOM(アサルトキングダム)2のご紹介。

05 ユニコーンガンダム(デストロイモード)
DSCN1053.jpg

DSCN1054.jpg

DSCN1055.jpg
サイコフレーム部分の塗装は前面のみで背面はなし。

上半身アップ。
DSCN1087.jpg
頭部アンテナは他のガンダムタイプに比べて長めのためか歪んでしまってました。金色の塗装のはみ出しも少し。
サイコフレームの塗装は綺麗にできてました。

可動については相変わらずの広範囲。
バンシィ・ノルンも参考に)
DSCN1107.jpg
開脚はここまで可能。他MSも若干の差はあるものもほぼ同様の可動ができました。
勿論腕・脚ともに軸のロール可動もあります。

足首の可動により無理なく接地できます。
DSCN1108.jpg
ただバンシィ・ノルンのような足首を前方に引き出すギミックはオミットされてました。

ハイパーバズーカとシールド。
DSCN1056.jpg
バズーカは砲口の造形はありません(他MSの武器も同様)が細かいディティールもあり良い出来。
シールドの裏面は黒で塗装されてます。

フォアグリップは非可動ですが両手持ち可能。
DSCN1059.jpg

背部へのマウントや・・・
DSCN1062.jpg

腕部に付けることも可能。
DSCN1064.jpg

ビームサーベル。
DSCN1057.jpg
ビームトンファーを再現したもので腕部の凹部に付けることができます。
このままだと持ち手に持たせることはできませんが加工すればできそう。

バンシィ・ノルンと比較。
DSCN1058.jpg
今回は腕部側面の凸部がありませんでした。

おそらく第1弾のユニコーンモードに付属するビームガトリング装着用だと思いますが
できればDモードユニコーンにはあってほしかったところ。

06 ガンダムMk-Ⅱ
DSCN1097.jpg

DSCN1098.jpg

DSCN1100.jpg
塗装やディティールが4種の中でもっとも良くまとまってる感じがします。

上半身アップ。
DSCN1104.jpg
胸部の色分けも良好。

ビームライフルとシールド。
DSCN1105.jpg

07 陸戦型ガンダム
DSCN1077.jpg

DSCN1079.jpg

DSCN1080.jpg

上半身アップ。
DSCN1086.jpg
ツインアイが緑ではなく黄色なのがちょっと残念。
しかしながら頭部や胸部のディティールはしっかり造りこまれています。

100mmマシンガンとシールド。
DSCN1090.jpg
シールドが真っ黒なのはツインアイより残念な部分。せめて真っ白にして欲しかったところです・・・。

180mmキャノン。
DSCN1091.jpg
陸戦型ガンダムを特徴付ける武装。

フォアグリップがあるものの持ち手の穴とサイズが合わないので平手を添える用といったとこでしょうか。
DSCN1092.jpg

付属の台座にはシールドを立てることが可能。これにより・・・
DSCN1095.jpg

08小隊オープニングで有名な通称(?)輝き砲が・・・!
WS000205.jpg

「それっぽく」再現できます・・・。
DSCN1094.jpg
まぁ諸説入り乱れてる疑惑のシーンなので完全再現ができなくても致し方なしかも・・・?

08 シャア専用ザク
DSCN1066.jpg

DSCN1067.jpg

DSCN1068.jpg
ちょっと明るめのピンク色。

上半身アップ。
DSCN1089.jpg
肩のスパイクとシールドも可動します。

付属武器はザクバズーカのみ。
DSCN1070.jpg

シャアザクにのみ角度のついた持ち手が付属。バズーカを見栄え良く構えさせられます。
DSCN1071.jpg

こちらも両手持ち可能。
DSCN1072.jpg

ユニコーン、シャアザクに付属する台座。
DSCN1075.jpg

支柱部分は付け替え可能。
DSCN1076.jpg

ちなみに今回の台座は余った手首パーツを取り付けることはできないようです。

陸戦型ガンダム、ガンダムMk-Ⅱに付属する台座。
DSCN1093.jpg
上記のものと比べちょっと安定性に欠けるかも。


各MSに付属の台座を連結してカタパルトに。
DSCN1109.jpg

武器をマウントできます。
DSCN1111.jpg

カタパルトの凸部に足を接続して発進シーン。
DSCN1112.jpg

DSCN1113.jpg

DSCN1114.jpg

「ストライク発進、どうぞ!」
DSCN1115.jpg
発進シークエンスといえば個人的にストライク。

支柱を様々な場所に取り付けることで全4種をディスプレイ。
DSCN1117.jpg

DSCN1116.jpg

支柱の中間部分にも凹部があるのでここにも・・・。自重がきつくなってしまいますが。
DSCN1118.jpg

DSCN1061.jpg

DSCN1119.jpg
「ガンダムは・・・敵!!」

DSCN1106.jpg

DSCN1121.jpg
クシャトリヤのビームサーベルを拝借。

DSCN1060.jpg

DSCN1074.jpg

3機で08小隊再現。
DSCN1122_convert_20130608191016.jpg
1BOXに2個アソートなので揃えるのに少し手間がかかりますが・・・。

相変わらずのクオリティだった第2弾。
ただ塗装等の部分で惜しいところも目立ちますが400円という安価でこの出来ですから十分かも。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130605 最近の購入物【0606追記】

ここ1週間で買ったものを。
ロボ魂バンシィ・ノルンはレビューの方へ)

映画「けいおん!」オリジナルピック型タッチペン 首かけキャンペーンのタッチペン。
DSCN0984.jpg
勿論りっちゃん。
劇中で旅行について母に電話した時の「お母さん、一生のお願い!」のとこですね。

もはや恒例となったおーいお茶等の飲料についてくるグッズのキャンペーン。
今回はスマホ用のタッチペン。自分はまだスマホじゃないんで実用性は今んとこないかもしれませんが・・・。

DSCN0983.jpg

HTTメンバーとロゴの2種の絵柄が表裏にプリントされたピックをタッチペン本体の
シールを剥がして取り付けます。
一度付けると取り外しできないみたいです。

機動戦士ガンダム アサルトキングダム2


好評の第1弾に続き2弾が発売されました。
先週末の時点でネット上で店頭での購入報告がチラホラあったので日曜日に地元のコンビニ等を巡ったんですが
全く見かけず、月曜日も会社の行き帰りに経路上のコンビニを見ましたがなく・・・。

まぁここまでは正式な発売日以前なので仕方ないかもしれませんが昨日になっても全く発見できず。
大宮のビックカメラでようやく発見したんですが、上記のユニコーンしかありませんでした・・・。
(1BOXのアソートがユニコーン4、他2ずつのようです)

陸戦型ガンダム等も欲しいなーと思いつつもう諦めかけた状態で、ダメ元で最寄り駅近くの
これまで何故かスルーしていたコンビニへ行ったら・・・
DSCN1048.jpg
全種発見!
シャアザクはスルーしてしまいましたが、もしかしたら明日買ってしまうかも。


【0606追記】買いました。
DSCN1060.jpg
近々4種のレビューしたいと思います。


なんでこんな近いところを今まで見逃してたんだろうとちょっと後悔も感じますが、
ようやく苦労が報われたので全て良しって感じです・・・。

各機体と付属の台座を連結したカタパルト(右側の部分が未完成ですが・・・)。
DSCN1049_convert_20130605202351.jpg
塗装の粗いとこもありますが汚いという程ではなかったです。個体差はあるでしょうけど。
可動も相変わらず良好。ユニコーンと陸ガンは武器が2種付属するので色々遊べて大満足。



1/100オーバーフラッグ。
DSCN1046.jpg
ビックカメラに行った際アサキンがあまりにもなさすぎてついカッとなって買ったもの。
勿論MBエクシアと並べる予定。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130601 ROBOT魂 バンシィ・ノルン(ユニコーンモード) レビュー【20140608追記】

ROBOT魂 バンシィ・ノルン(ユニコーンモード)のご紹介。

パッケージ。


DSCN0986.jpg

内容。
DSCN0987.jpg
本体、交換用手首、ビームマグナム、ビームサーベル刃(2個)、アームド・アーマーDE、
アームド・アーマーDE用ジョイント、バックパック、フィンパーツ(展開Ver.)、マガジン、
リボルビングランチャー、アームド・アーマーVN(クロ―展開Ver.)、ディスプレイ用ジョイントパーツ。

全身像。
DSCN0989.jpg

DSCN0990.jpg

DSCN0991.jpg
塗装は既発売のバンシィと同様の黒。

可動についてはフルアーマーユニコーンガンダムと同様なのでそちらを参照してください。

頭部のアップ。
DSCN0993.jpg

DSCN0992.jpg
赤いツインアイを覗くことができます、

リボルビングランチャーを追加したビームマグナム。
DSCN0996.jpg
リボルビングランチャーは回転ギミック等はなく取り外すことも不可でした。

アームド・アーマーDE。
DSCN1001.jpg
シールドとして装備した状態。

背部に装備したブースター状態。
DSCN1041.jpg
中央部の装甲を開くことができます。
ちなみに構造は既存のシールドにパーツを追加した感じになっており、X字状のサイコ・フレーム部分は
これまで通り展開出来ます。

先端部が開閉します。何故かはよくわかりません・・・。
DSCN1003.jpg

【20140608追記】
手に持たせられます。
DSCN5728.jpg

ep6では使ってませんでしたがビームキャノンの砲口もあります。
DSCN1004.jpg



アームド・アーマーXC。
DSCN0994.jpg

展開パーツをつけた状態。
DSCN0997.jpg
この上からアームド・アーマーDEを取り付けます。

各装備を装着した状態。
DSCN1017.jpg

ビームマグナムとリボルビングランチャーの予備弾倉。
DSCN1005.jpg

ビームサーベル。
DSCN1006.jpg
刃パーツは2個付属。FAユニコーン同様に腕部前面パーツを取り外してトンファーとして展開可能です。

アームド・アーマーVN(クロ―展開Ver.)。
DSCN1008.jpg
ep5でユニコーンと交戦中に大きく開いた状態(↓)になったAAVNを再現したもの。
このカットの手首パーツも付属されてる嬉しい追加アイテム。

WS000200.jpg

DSCN1009.jpg
バンシィ付属のAAVNから可動範囲が大幅に増え、劇中同様大きく開きます。

大きさ比較。
DSCN1010.jpg

以下の赤い◯の部分が可動します。
DSCN1011_paint.jpg

ノルンのバックパックをDモードバンシィにつけることでバンシィ・ノルン デストロイモードに。
DSCN1012.jpg

DSCN1013.jpg
ただDモードバンシィのバックパックにAAXCをつけることはできないのでUモード状態のバックパックを
利用したなんちゃって感のある状態・・・。

Dモードバンシィの装備を活用すれば原作版バンシィのユニコーンモードや・・・
DSCN1014.jpg

ep5のバンシィに。
DSCN1016.jpg

ただバックパックからAAXCを外すとビームサーベル上部の箇所がなくなってしまいます・・・。
DSCN1030.jpg
フルアーマーユニコーンのものを使うことで一応カバー可能。


以下アクションや原作再現。

DSCN1018.jpg

DSCN1019.jpg

DSCN1025.jpg

DSCN1034.jpg

DSCN1033.jpg

ep5よりガルダ移送時のユニコーンとバンシィ。
DSCN1036.jpg
プラモのベースジャバーを用いれば完全再現も・・・?

「目を覚ましてくれ!マリーダさん!」
DSCN1038.jpg
こちらもep5から。このシーンもベースジャバーに搭乗してるシーン。
HGUCアンクシャがあればユニコーンが奪い取ったサーベルも再現可能?(持ち手の大きさが合うかはわかりません)

【20140608追記】
DSCN5735.jpg
発進シーンのAADEを背中に装備するところ。

DSCN5733.jpg
ジェガンを殴打。ロボ魂は持ってないのでアサキンで代用・・・。


「リディ少尉・・・」「バナージィィ!!!!」
DSCN1021.jpg
ついにep6ラストを両機で再現できます!

フルアーマーバンシィ・ノルン。
DSCN1022.jpg
脚部横に凹部があるのでDモードユニコーン等では付けられなかった脚部ミサイルも装備可能。
バンシィカラーのシールドは2つしかないので背部には代わりにバズーカを。

DSCN1031.jpg
相対するユニコーンで〆。

本体はFAユニコーン同様広い可動範囲、新規装備もしっかり再現されてました(まだ謎の部分も多いですが・・・)。
やはりDモードのバンシィを持ってると遊びの幅が広がるので両方揃えるのがオススメです。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

den003

Author:den003
2014.8より無職。非定型うつ病を患っているため気分の上がり下がりが激しいです・・・。

フィギュア、ドール、ゲーム(艦これ、ポケモン等)、アニメ(プリキュア等)が好き。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ページジャンプ
全1ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。