スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20130729(3) ねんどろいど ニャル子 冥土Ver. レビュー

ねんどろいど ニャル子 冥土Ver.のご紹介。

※作品の内容を知らないためレビュー内に言葉足らずの面もありますがご了承ください。

パッケージ。


裏面。
DSCN1724.jpg

内容。
DSCN1725.jpg
本体、交換用表情パーツ2種、アホ毛2種、BDパッケージ、BD用シール、BD用持ち手、交換用脚、
ナイトゴーントドリンク、マンタッ君、マンタッ君専用台座、ハートエフェクトパーツ、
ハートエフェクトパーツ専用支柱、本体用台座(台座、アーム)。

3方向から全身。
DSCN1804.jpg

DSCN1805.jpg

DSCN1806.jpg

以下表情パーツ。
デフォルトのウインク顔。
DSCN1807.jpg

興奮顔。
DSCN1809.jpg

笑顔。
DSCN1808.jpg

ハート型アホ毛とナイトゴーントドリンク。
DSCN1817.jpg
お盆・グラスは接着されてます。持ち手からの取り外し可能。

イナズマ型?アホ毛と劇中作品『黒鋼のストライバー』のBlu-ray BOX。
DSCN1811.jpg
BDのパーツは持ち手から取り外し可能。

DSCN1814.jpg
パッケージの絵柄はシールで再現しています。

膝を曲げた状態の脚とハートエフェクトパーツ。
DSCN1818.jpg

ハートエフェクトパーツの支柱は中央部で前後に可動。台座・ハート両方がボールジョイント接続なので
かなり自由に動かせます。
DSCN1819.jpg

謎の飛行性海洋生物マンタッ君。
DSCN1820.jpg
専用台座も。接続はボールジョイント。

DSCN1822.jpg

DSCN1815.jpg

DSCN1821.jpg

DSCN1823.jpg
強いられておわり。
(集中線パネル等はニャル子の付属物ではありません)


ニャル子さんを全く観たことがないのに買いましたが未見なのが気にならないほどの可愛さ。
また、ねんどろいどを久々に手にとりましたが様々な部分が進化していたのも好感触でした。

作品のファンなら買って損はない一品だと思います。

グッスマオンラインショップにて8月5日(月) 21時まで予約受付中です。

スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130729(2) figma 城ヶ崎莉嘉 レビュー

figma 城ヶ崎莉嘉のご紹介です。

パッケージ。
DSCN1709.jpg

裏面。
DSCN1710.jpg

内容。
DSCN1719.jpg
本体、交換用手首パーツ(左右各4種)、交換用表情パーツ2種、ペン持ち手、メモ帳持ち手、カブトムシ、
クマみみカチューシャ、台座(本体、アーム、アームジョイント)、収納袋。

3方向から全身。
DSCN1777.jpg

DSCN1778.jpg

DSCN1779.jpg

サイドの髪は根本部分でロール可動。髪側にボールジョイントと美嘉と同じ仕様。
DSCN1785.jpg

DSCN1783.jpg

DSCN1786.jpg
こちらも髪留めを外せます。

美嘉は左腕のみブレスレットをしてましたが莉嘉は両腕に。
DSCN1789.jpg
同様に取り外し可能です。

以下表情について。
デフォルトはウインク顔。
DSCN1780.jpg

笑顔。
DSCN1782.jpg

得意顔。
DSCN1781.jpg

個体差かもしれませんが前髪パーツが少しポロリしやすいように感じました。


交換用手首パーツ。
DSCN1720.jpg

以下付属物。
クマみみカチューシャ。
DSCN1788.jpg

カブトムシ。
DSCN1791.jpg
専用持ち手にカブトムシの足を接続する凹部があります。

ペンとメモ帳。
DSCN1790.jpg
どちらも手首と接着されていて取り外しはできません。
ちなみに左利きなのでペン持ち手は左。

DSCN1797.jpg

DSCN1795.jpg
カブトムシの観察。

DSCN1787.jpg
サイドの髪を外してもあんまり違和感ない・・・。

美嘉も左利きなのでペン持ち手を流用することも。
DSCN1800.jpg
スマホのタッチペンっぽく・・・。

姉と身長比較。
DSCN1776.jpg
美嘉162cm、莉嘉149cm。高低差が再現されてます。

ゲーム中のイラストと同じポージング。
DSCN1798.jpg
ちなみにこのイラストの右手首、普通の握り手とちょっと違う構造(人差し指、小指が少し前に
突き出てます)になっていてこれを完全再現したものが通常の握り手と別に付属してます。

莉嘉のプロフィール。
DSCN1799.jpg

DSCN1774.jpg
今回もツーショットで〆。

カブトムシやペンとメモ帳等姉と比べて付属品が豊富な莉嘉。
ペン持ち手を流用したり虫が苦手という設定のある姉にカブトムシを見せたりといった遊びが可能なので
折角なら美嘉と一緒に揃えたいアイテムです。

こちらもグッスマオンラインショップにて8月5日(月) 21時まで予約受付中です。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130729 figma 城ヶ崎美嘉 レビュー

figma 城ヶ崎美嘉のご紹介。


パッケージ。


裏面。
DSCN1712.jpg

内容。
DSCN1714.jpg
本体、交換用手首パーツ(右5、左3)、交換用表情パーツ2種、携帯電話、台座(本体、アーム、
アームジョイント)、収納袋。

3方向から全身。
DSCN1731.jpg

DSCN1732.jpg

DSCN1733.jpg

バストアップ。
DSCN1734.jpg
胸元のバッジも綺麗に塗装されてます。

DSCN1737.jpg

DSCN1739.jpg
後ろで纏めた髪は根本がロール可動。
髪側の接続はボールジョイントになっていますが構造上そこまで動かせません。

構造はこんな感じ。
DSCN1735.jpg
髪留めは取り外せます。

DSCN1745.jpg
太腿にお尻の肉がさり気なく造形されてます・・・。最近のfigmaはこのようになってるみたいですが
いつの間にやらセクシーな方向にも進化しているようで・・・。

以下可動について。
DSCN1740.jpg
腕はいつも通り。特に干渉する箇所はなし。左腕のブレスレットは別パーツで取り外し可能。

DSCN1741.jpg
腰の可動が旧来のボールジョイント接続のものより良くなってます。

ちなみに接続部はこんな感じ。
DSCN1747.jpg

DSCN1743.jpg
脚部もいつも通り。

上述の分解図でもわかるようにカーディガンは取り外し可能。
DSCN1746.jpg
ブラウス、カーディガンともに軟質素材なので取り外しに苦労することはないです。

以下表情パーツ。
デフォルトの勝ち気顔。
DSCN1754.jpg

ウインク顔。
DSCN1757.jpg

照れ顔。
DSCN1758.jpg

手首パーツ。
DSCN1716.jpg

ツインテールの交換用頭部。
DSCN1759.jpg
前髪も少し形状が違います(風になびいてるような感じに)。

ツインテの構造はデフォ頭部の髪と同じ。
DSCN1761.jpg

携帯電話。というかスマホ?
DSCN1765.jpg
妹の莉嘉を模したストラップ付。破損には注意したほうがよさそう。

DSCN1766.jpg

DSCN1767.jpg

DSCN1768.jpg

DSCN1773.jpg
学生キャラなので他のfigmaについてる鞄等を持たせると似合います。

DSCN1763.jpg
某プリキュアっぽく。ピンクのツインテがあまりに似ているような気がして・・・。


ゲーム内のイラスト(レアver)と同じポーズ。
DSCN1772.jpg

レア+Ver。
DSCN1802.jpg

ゲーム中でのプロフィール。
DSCN1771.jpg

DSCN1775.jpg
莉嘉とWウインクで〆。


ゲーム中では一枚絵しかないキャラクター(765プロ以外のモバマスキャラは全員そうでしょうけど)ですが
その絵を忠実に再現したフィギュアを自分の思い通りに動かせるのは、まさに「プロデュース」と
いったとこでしょうか。
妹の莉嘉より付属品は少なめですがツインテ頭部でゲーム内の異なる髪型を再現できるのが
いい感じだと思います。

グッスマオンラインショップにて8月5日 21時まで予約受付中です。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130728 ワンフェス2013夏

ワンフェス行ってきました。

今回は初めてダイレクトパスを購入。幸運にも番号が500番台と前の方だったので毎度争奪戦となる
グッスマ・マックス合同ブース(ワンホビ)の物販も楽々買えました。

購入物は最後に御紹介することにしてまずは展示内容で個人的に注目したものを。



figmaガルパン。西住みほは来年4月予定とのこと。どちらかと言うと戦車が欲しい・・・。

DSCN1574.jpg
アイエエエ!ニンジャ!?ニンジャナンデ!?
早くても来年夏くらいといったとこでしょうか。

DSCN1585.jpg

DSCN1586.jpg
SHFスイートプリキュアキター!

今回一番嬉しかった発表。まだ参考出品ですが現時点では造形もかなり良くできてました。


DSCN1611.jpg
アゾンからインフィニット・ストラトスより1/3シャルロット・デュノア。
水着はTBSishop別注版に付属するとのこと。


その他企業・ディーラーブースでの撮影内容は後日レポート致します。

以下は戦利品。

figma城ヶ崎美嘉・城ヶ崎莉嘉。
DSCN1701.jpg
実は先月よりモバマスプレイし初めてたんですがこれの発表で初めてキャラを知るという・・・。

早速ゲーム中でトレードを利用して手に入れたりしたんですが、出身が埼玉で左利きだったりと自分との共通点が
何故か多くて妙に気に入ってしまい今回の購入に至りました・・・。

ねんどろいど ニャル子 冥土Ver.
DSCN1702.jpg
ニャル子は原作・アニメとも一度も観たことないんですが可愛さに惹かれてつい購入。

ディーラーブースで購入した各種1/12小物。
DSCN1706.jpg
ショットガンとアイアンメイデンはレジンキット。
製作経験ゼロの自分に組めるのか否か・・・。

集中線プレート。
DSCN1704.jpg
ガンダムAGEで一大ブーム(?)を起こした「強いられているんだ!」を再現できるプレートw

以下は無料頒布物など。
DSCN1705.jpg
ペルソナのトレフィはバンダイコレクターズ事業部ブースでのアンケートに回答してもらったもの。
ヴァルヴレイヴ・ガルパン・翠星のガルガンティアのコースターは電撃ホビーマガジンブースにて
ツイッターの公式アカウントをフォローすることでもらえたもの。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130726 購入物色々

電撃ホビーマガジン9月号を購入。


DSCN1526.jpg
電撃ガンプラ王の作品。MSが人のように成長したらどうなるかというコンセプトで作られた作品。
発想がすごすぎる・・・。このグーンならストライクを倒せるしアビスも返り討ちにできそう。

DSCN1532.jpg
ウルトラマンレギルス!・・・字面だけだと違和感ないような・・・。

アストレイレッドフレーム(フライトユニット装備)とゴールドフレーム天ミナの彩色テストショット。
DSCN1528.jpg
レッドフレームのガーベラストレートはシールのようです。


ガシャポン戦士NEXT15の彩色見本。かっこ良すぎる!
DSCN1529.jpg

DSCN1530.jpg
NEXT16のマイナー枠はなんとにせガンダム・・・!

DSCN1533.jpg
S.H.Figuartsセーラームーンシリーズの続報。
スマイルプリキュアシリーズもビューティがプレバンで予約開始
氷の剣の付属数が書いてませんが恐らく1本だと思うので二刀流再現のために2個予約しました。

機動戦士ガンダムAGE -MEMORY OF EDEN-
DSCN1537.jpg
ついに発売となったMoE。
前半は上映会と先日の配信2回で計3回観てるので後半から視聴。


WS000232.jpg
赤レギルスかっこ良すぎ!!


9月発送予定のプラモが俄然楽しみになってきました!
本編の感想等はまたの機会に。

映画プリキュアオールスターズNewStage2 こころのともだち。
DSCN1524.jpg

3月に公開したプリキュアオールスター映画も発売。
こちらは後ほど観ようかと。


明後日はいよいよワンフェスが開催されます。
今回は昨年の冬以来久しぶりに行く予定。
拙い内容になるかとは思いますが後日レポート致します。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20130718 映画ポケモン感想

先週末に公開された「ポケットモンスターBW 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」
月曜日に観に行ってきました。

当初は今年の映画はスルー予定だったんですが、先週木曜の特番を観て惹かれてしまい
金曜日に前売り券を駆け込み購入。

まぁ一番興味があったのは赤いゲノセクトのトラ◯ザムっぽい軌道なんですが・・・。
(余談ですがデント役宮野真守さん、コジロウ役三木眞一郎さん、オーキド博士役石塚運昇さんをはじめ
本編の声優にガンダム00にも出てる方がかなり多い気が・・・)


今年も劇場では恒例のポケモン配布があり今回も旧BW3つ(ホワイト2つ)、BW2を1つずつ、計5つのROM全てに赤いゲノセクトを受け取りました。

ただ配信の電波が弱かったのかなかなか受け取ることができず、上映終了後も自分含めかなりのお客さんが
残って受け取ろうとしてました。劇場により差異があるのかどうかはよくわかりませんが。

映画鑑賞後ミュウツーも受け取りに行きましたが、ショッピングモール内だけあって自分同様に
受け取りに来た人が並んでました。


今回も最初に短編「ピカチュウとイーブイフレンズ」から上映。
感想は以下。例によってネタバレ防止の為反転してます。


・本編のメインポケモンで登場するのはピカチュウ、キバゴ、ミジュマル、ヤナップ、ニャース(とソーナンス)。
・メインはやはりニンフィア。最も出番が多く技(?)も使ってました。
・前半は各ブイズを紹介しつつニンフィアに一目惚れしたミジュマルがいじられるというお決まり(?)の流れ。
・既存ブイズの出番には大分差があった感じ。サンダースはピカチュウ達についていって遊んでて
かなり目立ってましたが、ブースターは最初の紹介時以外ほとんど出番がなかったような・・・。
ブースターの声を悠木碧さんが担当されていたのでかなり可愛かっただけに残念。
・♀のエーフィ、リーフィア、グレイシアにべた惚れするニャース。
・ゴチルゼルやマニューラ、フカマルも登場。ゴチルゼル系統は本編含めてかなり優遇されてるような。
・EDは現在の本編同様私立恵比寿中学の「手をつなごう」。歌詞の「手をつなごう~」の時にマニューラとフカマルが手つないでたのはちょっと吹きましたw


続いて本編の「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」

・冒頭に登場するミュウツーは何故かムクホークやオオスバメ、ケンホロウといった鳥ポケモンを従えて(?)ました。ゲノセクト達と出会った雪山にまでついてきた鳥ポケ達すごすぎる・・・。
・通常ゲノセクトの仕草が妙に愛らしい感じ。特に青カセットは可愛い声と相まって・・・。
・何故かいるラッキー。
・舞台となるのはポケモンヒルズ。森の中が中心ですがここもいつも通り草・虫ポケモン多め。
ゴローニャやオーダイルも。
・そこでサトシが出会ったのが青カセットのゲノセクト。体育座りしてたり変形して隠れたつもりになっててカワイイ。
・ちなみに劇中では「変形」という言葉は一切使われませんでした。「姿が変わった」等で表現されてました。
・ゲノセクト達の襲撃からサトシ達を救ったミュウツー。TVで放送された特別編の通り人間を信頼していない様子ではありましたが、それと比べるとソフトになってた気も。
・ポケモンヒルズの中に巣を作り出すゲノセクト達。糸を出してましたけど冷静に考えるとゲノセクトが虫ってのはかなり無理があるような・・・。
・巣の影響で街が停電するなどの被害が。土木作業してるローブシン、交通誘導のミルホッグ、照明担当のデンリュウには笑わずにはいられませんでしたw
・逃げ惑うヒルズ内のポケモンのなかで孤軍奮闘するオーダイル。このあともやけに活躍が多いオーダイルは今回一番の驚きでした。思えば映画中に登場する「野生の」御三家系は初・・・?
・ヘルガーもいるんですが炎技は一切使わず。シャドーボールっぽい技は出してましたが。
・サトシ達を庇う青ゲノセクト。何故か潜水してその後涙をながすような感じになってるとこはちょっと無理が・・・。
・この後の展開については観てのお楽しみ・・・というかうろ覚えで感想書きづらいだけなんですが・・・。ミュウツー対赤ゲノセクトのやっぱりトラ◯ザムっぽい動きはカッコ良かったです。


DSCN1512.jpg
先日買った赤ゲノセクトのポケプラに加えて通常色ゲノセクトのポケプラも欲しいんですが、こちらは赤ゲノセクト、ミュウツーとのセットでの販売予定しか今のところなくて残念。



テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20130711 ポケプラ 赤いゲノセクト レビュー

ポケプラ 赤いゲノセクトのご紹介。

全身。3方向から。
DSCN1484.jpg

DSCN1485.jpg

DSCN1486.jpg

■組み立てについて
ガンプラと比べて非常に組み立て易かったです。

ランナー数。
DSCN1517.jpg

ランナーにはガンプラのような「ゲート」がないので切り取りに道具は不要。
DSCN1518.jpg


足の裏はシールになってます。
DSCN1466.jpg

DSCN1467.jpg
いじってると剥がれてきてしまうので、可能ならばパテ等で埋めたほうがいいかも。

頭部。
DSCN1487.jpg
目はシールの上にクリアパーツをかぶせてます。目の上にある黒い部分と口もシール。
首を上下に動かせます。左右への可動はできません。

腕部は肩が前後に可動。
DSCN1504.jpg

DSCN1503.jpg

脚部。
DSCN1505.jpg
腿が変形の都合上横向きにできる上、膝部、足首がボールジョイント接続なので結構動きます。

DSCN1508.jpg

テクノバスター砲身。
DSCN1513.jpg
上下に少し動かせます。砲口はシールです。

カセットは取り外し可能。
DSCN1507.jpg
カセットの黒い部分はシール。

・高速飛行形態への変形の流れ

DSCN1494.jpg
テクノバスター砲身を頭部にしまいます。

DSCN1495.jpg
背部を頭部と接続。

DSCN1496.jpg
胴体と平行にします。

DSCN1497.jpg
脚を横向きに。

DSCN1498.jpg
膝下を内側に向けます。

DSCN1499.jpg
腿に収納。

DSCN1500.jpg
足首を外側に向き直して・・・

完成!
DSCN1501.jpg

高速飛行形態を3方向から。
DSCN1489.jpg

DSCN1490.jpg

DSCN1491.jpg

スタンド。
DSCN1493.jpg
通常の状態と高速飛行形態に合わせて支柱とジョイントパーツの接続方法が変わります。
こちらは通常用。尻尾を穴に通す形でディスプレイします。

DSCN1492.jpg
こちらは高速飛行形態用。腹部を乗せるようにします。


脚部の可動が割りといいので結構遊べます。
DSCN1506.jpg
キックのポージングも可能。

DSCN1511.jpg
こんなふうに座らせたり・・・

DSCN1509.jpg
胡座もできる!

高速飛行形態でfigmaを乗せたりも。
DSCN1502.jpg
映画の予告映像でもサトシが乗ってましたが・・・。

今年の映画で対峙するミュウツーと。
DSCN1512.jpg


DSCN1514.jpg
弱点突かれて終わり。


前代未聞のメカメカしさをもったポケモンということで思わずポケプラを買ってしまいましたが
一番の特徴である変形をはじめ可動に関してもいい出来かと思います。

いよいよ明後日から映画公開ですのでオススメです。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130707 S.H.Figuarts 金色の闇 レビュー

S.H.Figuarts 金色の闇のご紹介。

パッケージ。
DSCN1414.jpg

DSCN1415.jpg

内容。
DSCN1418.jpg
本体、交換用フェイスパーツ、交換用手首パーツ、手刀、本、たい焼き、専用台座、支柱、ジョイント。


全身像。
DSCN1431.jpg

DSCN1432.jpg

DSCN1433.jpg

上半身アップ。
DSCN1434.jpg
各所で言われてますが前髪が少し長めで野暮ったい感じ。
アイプリントは綺麗ですがほんの少しズレてるような。
個体差かどうか不明ですが口元の塗装が唇っぽくなってしまっているのも残念。

DSCN1435.jpg

DSCN1436.jpg

腕部。
DSCN1437.jpg
肘はここまで曲げることができます。上腕部のベルト部分でロール可動。

脚部。
DSCN1439.jpg
膝もかなり曲がります。腿にロール可動があります。

スカートは軟質素材のため開脚もここまでできます。
DSCN1438.jpg

股関節・・・とパンツ。
DSCN1444.jpg
スーパーシルエット版キュアサンシャインムーンライト同様引き出し機構がありました。

表情パーツ各種。
DSCN1482.jpg

ツンとすました表情。・・・なんですが前髪のせいで眉が見えずに上記の表情と違いがよくわかりません。
DSCN1480.jpg

Hなことされてるときの顔・・・?
DSCN1481.jpg

手刀。
DSCN1471.jpg
手首パーツと同様に差し込みます。勿論左手でも可。

たい焼き。
DSCN1469.jpg
専用手首パーツで持たせます。

本。
DSCN1470.jpg

刃物に変化した髪の毛。
DSCN1472.jpg
左右の髪をジョイントから外して取り付けます。
自重でへたったりすることもなく基部の可動で様々なポージングができます。

交換用手首パーツ。
DSCN1446.jpg

スタンド。
DSCN1473.jpg

figmaのようにスタンド凸部を本体に差し込むことでディスプレイできます。
DSCN1445.jpg

以下色々とポージング。ほとんど手刀使ってますが・・・。

DSCN1457.jpg

DSCN1468.jpg

DSCN1463.jpg

DSCN1462.jpg


DSCN1476.jpg
首のジョイントはfigmaと同サイズのためfigmaのボディと挿げ替えもできます。

DSCN1475.jpg

DSCN1478.jpg
自分が購入したこのサイズの可動フィギュアでここまでエロいと感じたものは初めてかも・・・。
大体この表情のせいですが。

DSCN1474.jpg

DSCN1477.jpg
黒い衣装つながりでブラック★ロックシューターと対決。


DSCN1429.jpg
「えっちぃのは嫌いです・・・」


可動に関しては過去のプリキュア系アイテムより確実に進化していてとても良かったです。
ただ前髪の野暮ったさや表情パーツの塗装精度に難ありだったのは玉にキズでした。

プリキュアシリーズのみならず本品や8月以降展開するセーラームーンシリーズと幅を広げつつある美少女系SHF。
今後の展開にもきたいしたいところです。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130706 購入物

はじめてのプリキュアえほん① わすれもの。
DSCN1458.jpg

DSCN1488.jpg
第1弾はあいさつがテーマ。
しかし何度見てもプリキュア姿で日常生活してるのはシュール・・・。

ポケプラ 赤いゲノセクトが完成。
DSCN1483.jpg
低年齢層向けのポケプラだけあって1時間足らずで組めました。
脚がボールジョイント接続のため結構動きます。映画の予告映像でやってたブレイズキックなんかも再現可能。

20130705 ROBOT魂 エクストリームガンダム(type-レオス)ゼノン・フォース レビュー

ROBOT魂 エクストリームガンダム(type-レオス)ゼノン・フォースのご紹介。

アーケードゲーム「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト」に登場するオリジナルMS、
エクストリームガンダムがROBOT魂で登場しました。

パッケージ。
DSCN1377.jpg

パッケ裏面。
DSCN1378.jpg

内容。
DSCN1379.jpg
本体、交換用手首パーツ、ビームサーベルグリップ、ビームサーベル刃、ゼノン・フォース用バックパック、
ゼノン・フォース用脚部フィンパーツ、交換用バックパック(通常形態用)、交換用フロントアーマー(小)、
交換用腕アーマー、交換用ひざアーマー(小)、交換用ふくらはぎアーマー、ディスプレイ用ジョイントパーツ。


■通常形態
全身像。
DSCN1382.jpg

DSCN1383.jpg

DSCN1386.jpg
シンプルな体型。

上半身アップ。
DSCN1387.jpg
各部にクリアーパーツが使用されています。
塗装の精度も良好。


後頭部にも顔が。
DSCN1408.jpg
ラスボスのエクストリームガンダムがイグニス・フェイズ で展開する頭部。


可動について。
DSCN1388.jpg
頭部は前後の引き出し等はありませんが不自由なく動かせます。
腕部は肩接続部が前後可動、肘は二重関節と最近のアイテムではおなじみとなった可動領域になってます。
個体差かもしれませんが肩・上腕部間のロール可動箇所が少し固かったかも。

DSCN1389.jpg
脚部も膝の二重関節などでよく動きます。

腰部リアアーマーも可動。
DSCN1390.jpg
左右一体化してます。

ビームサーベル。
DSCN1391.jpg

持ち手が少し開き気味なので若干ポロリしやすい気が・・・。
DSCN1392.jpg

■進化形態
前腕部、腰部フロントアーマー中央部、膝、脛の両端、バックパックを交換することで進化形態に。

全身像。
DSCN1404.jpg

DSCN1405.jpg

DSCN1406.jpg

脚部のパーツが大型化したことで可動時に少し干渉してしまいます。
DSCN1411.jpg

■極限進化形態
腕部・脚部パーツの展開で極限進化形態に。

全身像。
DSCN1420.jpg

DSCN1421.jpg


DSCN1515.jpg
※2013/07/11修正。

腕部。
DSCN1423.jpg
前後のパーツを展開、左右の爪部を前面に移動します。

脚部。
DSCN1424.jpg

側面の装甲を展開して中のフィンパーツを交換。
またふくらはぎのスラスター部を回転させます。
DSCN1425.jpg

DSCN1426.jpg
差し替えなしでこのようにスラスター展開状態にできるのは驚き。


以下色々ポージングさせてます。ゲーム中のアクションを知らないのでほぼ適当。
一応ゲームの動画を参考にそれっぽいポーズもさせてみました・・・。

DSCN1393.jpg

DSCN1394.jpg

DSCN1395.jpg

オリジナルMSということで他シリーズの武器を持たせてもいいかと思い色々持たせてみました。
(ゲーム中では専用の武器ありますが)
DSCN1397.jpg
銃器用持ち手がないので他のものを使わなければなりませんが。ユニコーンのものだとちょっと緩め。

DSCN1396.jpg

DSCN1398.jpg
F91のものはいい感じにフィット。



DSCN1412.jpg

DSCN1413.jpg

DSCN1419.jpg

DSCN1427.jpg

DSCN1442.jpg

DSCN1441.jpg

DSCN1464.jpg

DSCN1465.jpg
ゲーム中の再現で〆。

ゲームオリジナルのガンダムですが、ヒロイックな感じで可動範囲も広くガシガシ動かせて楽しい一品でした。

付属品がちょっと物足りない感じがしますが魂ウェブ商店にてオプションセットが受注中(7/7まで!)。
各形態を再現可能となるので折角なら揃えたいところ。

自分は勿論注文しました・・・(9月のプレバンでの出費に驚きつつ)。

続きを読む

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20130704 購入物と近況

最近抑うつがぶり返し始めました・・・。

先週半ばから仕事中に気分が滅入るようになってしまいました。
特に午前中が重く昼休みを挟んで午後になると少し回復するといった感じ。
帰宅すれば普通に過ごせるし翌朝も出発前はあまり問題ないんですが、会社につくと徐々に・・・といった具合。

土日を通して回復するかと思ったんですが、未だに不安定な状態が続いてます。
まぁ休職前に比べれば欠勤しない分マシになっているので、通院予定の来週末まではふんばりたいところ。


そんな気分の重さもあるせいか最近衝動買いが多く・・・。


はじめてのプリキュアえほん② あぶないよ。
DSCN1450.jpg
プリキュアが幼児教育向けの絵本に。この巻は交通マナーがテーマになってます。
幼児誌でおなじみの方が作画されてますが、それに惹かれて買っちゃいました。
(①も注文しましたがそちらは遅れてくるようです)

DSCN1451.jpg
内容はさすがに短いですがほのぼのとした感じで和みますが大切なことはしっかり主張しています。


S.H.Figuarts 金色の闇を購入。
DSCN1414.jpg

Amazonで半額以下になってたのでポチリ。
ToLOVEるは断片的にしか知らないんですが、弟がBLACK CATの単行本を持ってるのでその影響もあるかも。

DSCN1456.jpg
思ったより良い出来。今月末発売のピースと挿げ替えしたい・・・。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

den003

Author:den003
2014.8より無職。非定型うつ病を患っているため気分の上がり下がりが激しいです・・・。

フィギュア、ドール、ゲーム(艦これ、ポケモン等)、アニメ(プリキュア等)が好き。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ページジャンプ
全1ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。