スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20140830 PGL大会 結果

ピカチュウ大会チュウ!の結果が発表されました。

自分の成績は以下の通り。

初日の金曜日は7戦したのですが以降は大洗へ行くための準備もあってモチベが上がらず
土曜日に2戦しただけでそれ以降は全く・・・。

今回はエラーは全く起きなかったのですがどうにも大会中のモチベ維持がしにくいようです・・・。

マスターカテゴリの使用率上位のポケモン。
WS000400.jpg
ピカチュウは参加必須なので1位は当然ですがそれ以降は概ね予想通りのポケモンが多かった感じ。
特にヒノヤコマやニダンギル、ニューラはよく見かけました(10戦もしていませんが・・・)。

自分は結局ピカチュウ・ニューラ・ニダンギル・ストライク・サイドン・ユンゲラーのパーティーで臨みました。

以下は最初の4戦のバトルビデオ。

BVAW-WWWW-WWW9-9ZKZ

WV9W-WWWW-WWW9-9ZLW

GSCG-WWWW-WWW9-9ZL6

YQNW-WWWW-WWW9-9ZLA

1戦目の相手はメンツやプレイング的に廃人プレイヤーではなかったっぽいです。

2戦目は負け試合でしたが弱点保険持ちたんじゅんコロモリにサンの実を投げつけるという
面白い戦法が見れました。


最近はポケモンのモチベも再び下がってしまい次回以降の大会参加は今のところなさそうです・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20140829 大洗

大洗での観光についてのレポートです。

※店内での撮影は許可をとって行っています。


出発は日曜夜。このとき現地では八朔祭というお祭りが行われていましたが、海水浴場の開設が
この日までということもあり混雑が予想されたので敢えてスルーしてこの翌日以降なら人も少ないのではないかと
考えこのような日程での観光となりました。

結果的にはあまり予想は当たっていませんでしたが・・・。


道中は適宜休憩をとりながら運転しました。
今月上旬に新車に買い替え(リース契約ですが)たため、これまでよりも運転しやすく休憩時の
くつろぎやすさも段違いに良くなったため終始快適に過ごすことができました。


道中ほぼ中間地点としていつも休憩している場所。
DSCN7224.jpg
前回大洗に行った2年前までは物産センターだったのですがローソンになってました。
ただ元の名残なのかいくらか名産品も置いていました。


現地で休む場所として利用したのが町営の無料駐車場。
到着時には車がポツポツ停まっていました。

しばらくは現地の不良?っぽい人達がたむろしていて不安で眠れませんでしたが、
それほど長居することなく去ってくれたので一応睡眠はとれました・・・。


翌朝になって最初に観たのがガルパン本編にも登場する湾岸沿いのカーブ周辺。
DSCN7229.jpg

反対側から。
DSCN7225.jpg


カーブ前の交差点。
DSCN7231.jpg

交差点前にあった商店の窓にはガルパンのポスター等が。
DSCN7232.jpg

右に見えるのは大洗ホテル。
DSCN7230.jpg

DSCN7233.jpg

カーブを曲がった先の風景。
DSCN7227.jpg

DSCN7234.jpg

DSCN7235.jpg

海辺。
DSCN7228.jpg
早朝で人が少なかったのでfigma優花里と・・・。

DSCN7226.jpg


アクアワールド大洗前の駐車場。
DSCN7236.jpg
海水浴場開設時は有料での開放だったようですが日曜日で海水浴場開放が終了したためか
常時無料で開放されていました。

DSCN7237.jpg

DSCN7238.jpg

DSCN7251.jpg

こちらも人気が少なかったのでDDS蘭子を撮影。
DSCN7244.jpg

DSCN7247.jpg
インナーにビキニを着せていてあわよくばそちらでも撮影したかったのですが周囲の状況やら
気恥ずかしさやらで結局出きず・・・。迷っているうちに雨が降ってきてしまいました・・・。



大洗駅。
DSCN7253.jpg

駅内にはガルパンの特設コーナーが。
DSCN7255.jpg

DSCN7254.jpg

DSCN7257.jpg

DSCN7258.jpg

DSCN7259.jpg

DSCN7260.jpg

DSCN7261.jpg

DSCN7262.jpg

あんこうチーム5人の特別住民票が。
DSCN7263.jpg

DSCN7264.jpg

DSCN7265.jpg

DSCN7266.jpg

DSCN7267.jpg

駅近くの食堂。
DSCN7268.jpg

次に寄ったのが大洗リゾートアウトレット。
DSCN7270.jpg
しかしまだ開店時間前だったためどこも開いていませんでした。

ただ港側を歩いていたらフェリーを発見できました。
DSCN7275.jpg


大洗マリンタワー。
DSCN7271.jpg

入口前ののぼり。
DSCN7278.jpg

外(アウトレット付近)から展望台を見上げるとあんこうチーム5人のPOPが。
DSCN7276.jpg

3階の展望台まで行くには入館料が必要です。
入口前の発券機で購入して中の受付で提示する流れ。
水族館等の周辺施設では前売り券が売っていたのでそちらで買った方がよかったのかも。

1階にガルパンの紹介ブースが。
DSCN7279.jpg
お土産にも関連商品が多数。

エレベーターはガラス張りだったので上昇中の風景を撮ってみました。
DSCN7281.jpg

DSCN7282.jpg

DSCN7283.jpg

展望台からの風景。
DSCN7285.jpg

DSCN7286.jpg

DSCN7287.jpg

DSCN7290.jpg

DSCN7291.jpg

DSCN7294.jpg

注意書きののぼり。
DSCN7295.jpg

DSCN7292.jpg

DSCN7288.jpg


この後再びアウトレットへ。
DSCN7296.jpg

このカフェで休憩しました。
DSCN7299.jpg

テーブルにはPOPが。
DSCN7297.jpg

DSCN7298.jpg
ここでも人の少ないタイミングを見計らって優花里と・・・。

店内は蝿等の虫が多く不衛生な感じが否めませんでした。
他のお客さんが問い質していたみたいですが、対策は講じているもののどうしても発生してしまうようです。
海辺の立地が関係しているのかも・・・?


磯前神社。
DSCN7301.jpg

DSCN7302.jpg
日曜夜に八朔祭を行っていた関係で祭事を執り行っている最中でその参拝者が並んでいる門のところに
スタンプの台があり(上記写真の門の中右にあります)押していいのか躊躇してしまいました・・・。

職員(?)の方に聞いてみて大丈夫とのことでしたがそれでも厳粛な雰囲気の中だったので
かなり気まずかったです・・・。


DSCN7300.jpg

DSCN7303.jpg

軍艦那珂の墓碑。
DSCN7304.jpg
艦これプレイヤーの方には馴染み深い那珂の忠魂碑がありました。
事前に知らなかったのでかなりびっくり・・・。

DSCN7305.jpg

艦歴の碑も。
DSCN7306.jpg


アクアワールド茨城県大洗水族館
DSCN7308.jpg
海水浴場開設も終わった夏休み終盤の平日なので空いてるかなと思ってましたが
そんなことは全くなくかなりの混雑でした・・・。

今回精神障害者保健福祉手帳による入館料の減免が利用できました。

入り口にはガルパン声優陣のサインが。
DSCN7309.jpg

以下館内の様子を撮影してますが非常に混雑していたことと2年前にも観たということがあり
あまり撮影しませんでした。

DSCN7311.jpg

DSCN7310.jpg

DSCN7312.jpg

DSCN7313.jpg

DSCN7314.jpg

DSCN7317.jpg

DSCN7319.jpg

DSCN7320.jpg

アクアワールド大洗といえば鮫の種類が豊富なことが特徴。
DSCN7322.jpg
以前鮫が共食いしたことで話題となりましたが・・・。


トラフザメ。
DSCN7325.jpg

DSCN7326.jpg

ミズダコ。
DSCN7327.jpg

DSCN7328.jpg

DSCN7329.jpg

DSCN7334.jpg

DSCN7335.jpg

DSCN7336.jpg

水槽内の水を管理するタンク等がある一室の様子を見ることができました。
DSCN7333.jpg

外の様子。
DSCN7330.jpg

DSCN7331.jpg

DSCN7332.jpg

深海に関する特集コーナーがありました。
DSCN7337.jpg

DSCN7338.jpg

DSCN7339.jpg

ダイオウグソクムシ。
DSCN7341.jpg

ダイオウイカの標本。
DSCN7342.jpg

水族館を後にしたあとスタンプが6つ押せたので参加賞の景品交換のために再度アウトレットへ。
DSCN7343.jpg
インフォメーションで交換できます。
大洗駅でも交換可能ですが市街地の中に再度戻るのは面倒だったのでこちらで・・・。

景品はポストカードでガルパンの絵柄のものと商工会の皆さんの似顔絵?のものがありましたが前者を選択。

まいわい市場内のガルパンコーナー。
DSCN7344.jpg

DSCN7345.jpg

上記の売店で買ったあんこう焼き。
DSCN7347.jpg
言ってしまえば大判焼き(個人的に呼び名はこちらで認識しています・・・)なんですが
表面にキャラクターが。ちょっと食べづらくなってしまうかも・・・。

こちらがスタンプラリーの台紙。
DSCN7349.jpg

スタンプ押印箇所。
DSCN7348.jpg
あんこうチームの5人と生徒会の3人、計8人で構成されています。
景品交換には6つのスタンプが必要。

こちらがポストカード。
DSCN7350.jpg


これまで大洗に行った時は海岸と水族館、マリンタワーしか訪れることがありませんでしたが
今回は市街地も観てまわることができ大変充実した内容でした。

もし来年も大洗町でのムーブメントが続いているようであれば是非行きたいなと思います。

20140826 艦これ

今週末で終了のイベント「AL・MI作戦」。

自分は本日ようやくE-1をクリアしました。


イベント開始当初、各所で阿鼻叫喚が聞こえてきて参加自体見送った方がいいかもなーとも思ってましたが
先週頭くらいから固まってきた攻略情報を頼りに何度かE-1に挑戦するうちに1度ボス撃破までいったので
そこからはここだけでもクリアしようという方向に転換しました。

クリア時の編成(直後の状態ではありません)。
WS000392.jpg
初挑戦当初から下ルートに進む戦艦・空母を中心とした編成で攻略していました。
何度か試行錯誤して上記の編成で挑むように。

他の人同様に1戦目の潜水艦による雷撃や2戦目の夜戦で中破・大破することが多かったものの
ボスまで辿り着けば旗艦は撃破できましたし、資源・バケツもそれほど消費することなく攻略できました。


E-1クリア報酬の春雨。
WS000390.jpg
通常のドロップではレアな艦娘のゲットは成りませんでしたがまぁクリアできただけでいいかなと・・・。

20140825 大洗へ

行ってきました。

昨晩出発し現地で一夜を過ごして今朝から色々なところを観てまわりました。

大洗といえばガールズアンドパンツァーの舞台となったことで一躍有名になりましたが
今回ガルパンによる町おこしがされて以降初の大洗。
(ちなみに2年前の様子はこちら。ほとんど水族館についてですが・・・)

その様子がどんなものか楽しみに観光してきました。
今日は帰宅して疲れたので少しだけご紹介・・・。
詳細は後日。



劇中にも登場する湾岸沿いのカーブ。



至る所にガルパンのポスター等が飾られていました。
DSCN7232.jpg

DSCN7255.jpg

大洗駅。
DSCN7253.jpg
こちらに寄ったのは初めて。

大洗マリンタワー。
DSCN7271.jpg

展望台に5人が。
DSCN7276.jpg

スタンプラリーのスタンプ目当てで磯前神社というところに行ったらなんと艦これでもお馴染み(?)の那珂の墓碑が!
DSCN7304.jpg
事前に知らなかったのでかなりびっくりしました・・・。

アクアワールド大洗。
DSCN7308.jpg
平日とはいえまだ夏休み期間のためか非常に混んでました・・・。


今回は先月渡良瀬貯水池に行った時に続きDDS蘭子を連れて行きました。
DSCN7247.jpg

また大洗ということでfigma優花里も・・・。
DSCN7347.jpg
このお菓子はあんこう焼き。


昨年夏に行った犬吠埼と比べてこちらは慣れた道のりであったため道中もヒヤッとするようなことはなく
無事帰ることができ、とても楽しむことができました。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20140823 HGUCネオ・ジオング用拡張エフェクトユニット ”サイコシャード” レビュー

HGUC ネオ・ジオング用拡張エフェクトユニット ”サイコシャード”のご紹介。

ネオ・ジオング本体のレビューはこちらで。

パッケージ。


ランナー。全てABS製となっています。

DSCN7198.jpg
サイコシャードのランナー。

表面にはハニカム模様のモールドが再現されています。
DSCN7199.jpg

以下は支柱として用いるパーツのランナー。
DSCN7201.jpg

DSCN7202.jpg

DSCN7203.jpg

サイコシャード用アームを展開した状態。
DSCN7204.jpg

発生器の凹部に新規パーツを接続します。
DSCN7205.jpg

サイコシャードを繋げた状態。
DSCN7206.jpg

輪っかをリアスカートの中に潜り込ませます。
DSCN7208.jpg
その上で発生器の支柱と接続してサイコシャード展開状態にします。


サイコシャード展開した「瞬間」の状態。
DSCN7209.jpg
展開時の状態ということでアームとサイコシャードが繋がっている状態となっています。

DSCN7214.jpg


DSCN7210.jpg

グレーとクリアパーツの支柱で前後から挟み込んでいます。
DSCN7212.jpg

DSCN7213.jpg
保持している箇所は左右2ヶ所のみですが保持力は今のところ問題ありません。

ギリギリ接地していません。
DSCN7211.jpg


こちらはサイコシャード展開中の状態。
DSCN7215.jpg
グレーのアームパーツがなくなっています。

保持用アームがクリアパーツだけになっていますがこれでも何とか保持できています。
DSCN7216.jpg
今後このままにしておくとどうなるかがちょっと不安ですが・・・。

DSCN7217.jpg

ちなみにシュツルム・ブースター装着したままでもサイコシャードを接続可能。
DSCN7218.jpg
説明書にはこの状態での展示はしないでといった注意書きはありませんでしたのでやってみましたが
特に問題はなさそうです。
ガンダムフロント東京のDOME-Gでの新映像、怪獣大決戦「ネオ・ジオング、お台場に現る!」の状態を
再現できます!

サイコシャードのランナーのゲートはファンネル・ビットのビームエフェクトとして利用できました。
DSCN7219.jpg
接続部の加工は一切することなく嵌まりました。


サイコシャード付けたままでも少し斜めにすれば何とか今までと同じ場所に飾っておけそうです・・・。
DSCN7221.jpg


ネオ・ジオングのギミックにおける隠し玉的存在として登場したサイコシャード。
その神々しい存在感を大迫力のHGUC版で再現できるのはなんとも嬉しい限り。

ネオ・ジオングに関してはなんと食玩のアサルトキングダムでも予約開始したようで・・・。
(さすがにプレバン限定ですが・・・)

DOME-Gの映像といい一体ネオ・ジオングはどこに向かおうとしているのでしょうか・・・w





20140822 4万アクセス

達成しました。

3万アクセス達成したのが約4ヶ月前でした。
2万アクセス達成時は昨年8月だったので1万アクセスの周期が8ヶ月から4ヶ月ほどになりました。

1日のアクセス数も40前後から6~70前後となり着実に増えてきている感があります。


ガンプラやフィギュアのレビューを中心としたブログではありますが
如何せん私の病気が一向に良くならず度々ネガティブなことも書き綴っていたりして
レビューサイトとしては私事が多い面が否めませんがこのような内容でも
見て頂ける方が少なからずいることにこの場を借りて御礼申し上げます。

これからも宜しくお願い致します。




以下はその他の雑記を。

今日は市役所内にあるハローワークの支所的なところにいってきました。
職業相談をしようと思い自身の状況をお話しましたが、まだ本格的な就職活動をする段階ではないため
具体的な話には進展せず顔合わせ程度の内容でしたが、場所の雰囲気を見れたため良かったかなと思います。
かなり狭い場所でしたが・・・。

その帰りにGEOに寄ってガシャポン戦士NEXT21をまた回しました。
DSCN7194.jpg
ダブルエックス。まぁダブらなかっただけマシかなと・・・。
このサイズでツインサテライトキャノンの展開・収納がしっかり再現されておりNEXTシリーズが
着実な進化をしていることに素直に感動しました。

そしてHGUCネオ・ジオング用拡張エフェクトユニット ”サイコシャード”がついに到着。
DSCN7195.jpg

ランナーはこんな感じ。
DSCN7196.jpg
全てABS製。

組み立てにはさほど時間を要しませんでしたがいざ装着してみると・・・シュツルム・ブースターなしでも大迫力!
DSCN7209.jpg
詳細は後日レビューにて。


アメイジングエクシアのアメイジングGNブレイド、柄のパーツが2つあることを利用して
エクシアリペアⅡのGNソード改の刀身を使ってもう1本作りました。
DSCN7190.jpg


ロボ魂トランザムライザー(クリアVer.)の白刃取り用手首パーツの凹部を開孔してロボ魂ユニコーンに
付けられるようにしました。これで来月発送予定の覚醒Ver.と組み合わせればネオ・ジオング相手に披露した
格闘シーンを再現可能に。
DSCN7186.jpg


破損してしまったSHFダークプリキュアの翼とダークタクトを魂EFFECTと合わせてfigma蘭子に付けたら
思った以上に似合う・・・。
DSCN7184.jpg

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20140821 律誕

本日はりっちゃんの誕生日。

DSCN7175.jpg


それを記念して・・・という訳ではありませんがリっちゃん専用ジェノアスを作ってみました。
DSCN7163.jpg

以前作った訓練機仕様のジェノアスを少しいじったものですが。

各部のステッカーはプライズのけいおんラジコンカーに付属していたものを使いました。
DSCN7164.jpg

DSCN7167.jpg

頭部はAGジェノアスカスタムのものを塗装して使用。
DSCN7168.jpg

バックパックにピンバイスで3mm穴を開けて様々な武装を取り付けられるようにしました。
DSCN7166.jpg

クロボン魔王
スカルウェポンに付属のアームと今回のカスタマイズキャンペーンで配布された武器を装備。
DSCN7165.jpg

シールド裏には同じくクロボン魔王・スカルウェポン付属のアームに付けるビームサーベルの柄を嵌め込みました。
DSCN7172.jpg

これによってシールドから直接ビームサーベルを展開可能に。
DSCN7171.jpg

DSCN7169.jpg
ネタに走らなくても結構強そうなジェノアスに仕上がりました・・・。


おめでたい日だというのに自身は抑うつの症状がぶり返してしまって午前中はずっとゴロゴロしてました・・・。
午後になって掃除等をして幾分回復しましたがこれから雇用保険やら国民年金やらで色々忙しくなるので
出来る限り良い状態を維持していきたいところです・・・。




テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20140820 HG ダブルオーガンダムセブンソード/G レビュー

HG ダブルオーガンダムセブンソード/Gのご紹介。

パッケージ。


ランナー。
以下2つはセブンソード/G仕様の新規ランナー。
DSCN6857a.jpg

DSCN6861.jpg

以下はダブルオーガンダムと同様。
DSCN6858.jpg

DSCN6859.jpg

ポリパーツとシール、リード線。
DSCN6863.jpg

全身。
DSCN7102.jpg

DSCN7103.jpg

DSCN7105.jpg

DSCN7104.jpg


白い部分はホワイトサーフェイサー、青・赤の部分はラッカー系塗料、黄色(アンテナ等の一部のみ)は
ガンダムマーカーで塗装した後、つや消しを吹いています。


上半身アップ。
DSCN7106.jpg


・可動範囲

基本的には6年前(!)のキットでありながら全体的にAGE・ビルドファイターズ系列にも劣らない
可動範囲を有しています。

腕。
DSCN7107.jpg
肩基部はビルドストライク等と同様の引き出し式。肘は二重可動。

前腕部の青い部分が上下に可動。
DSCN7115.jpg

DSCN7116.jpg

GNドライヴ接続部分はバックパック、中間の青いパーツの接続箇所それぞれで可動するため自在に動かせます。
DSCN7173.jpg


腰部フロントアーマーはボールジョイントで可動。少し前に動かせます。
DSCN7112.jpg

DSCN7117.jpg

サイドアーマーもボールジョイントで可動。
DSCN7111.jpg

脚。
DSCN7110.jpg
腿付け根がロール可動、

足首もロール可動するため大胆な開脚も可能。
DSCN7109.jpg

・武装

GNソードⅡロング。
DSCN7118.jpg

ライフルモード。
DSCN7119.jpg

フォアグリップを展開して両手持ちできます。
DSCN7120.jpg

GNソードⅡショート。
DSCN7121.jpg

リード線と追加パーツを使って刀身部分の射出状態を再現可能。
DSCN7122.jpg

GNカタール。
DSCN7159.jpg
膝側面に装着している新装備。持ち手部分を引き出して持たせます。
ちなみに付属武装の中で唯一手甲部分を取り外して持たせる武器。

GNビームサーベル。
DSCN7155.jpg
柄・ビーム刃とも2本ずつ付属。ビーム刃の基部は円形ですがビルドストライク等に付属のものより大きめ。

GNバスターソードⅡ。
DSCN7133.jpg
ダブルオーセブンソードを象徴する武器。

一部パーツを差し替えて前腕部に装着することでシールドモードに。
DSCN7132.jpg

GNソードⅡブラスター。
DSCN7157.jpg
/Gの追加武装。青い部分を前腕部下の凹部に固定して持たせます。


DSCN7158.jpg
フォアグリップの展開で両手持ち可能。


・その他


膝パーツとGNソードⅡのパーツを差し替えることで通常のダブルオーも再現可能。
DSCN7162.jpg

ロボ魂のダブルオーセブンソードと比較。
DSCN7142.jpg
大きさ、価格、完成済みか否か等々様々な違いがありますが/Gは今のところガンプラのみ(MGもありますが)
の立体化なので今買い求めるならこちらのほうがいいかも。
メタルビルドもありますがあちらはかなりのプレミア価格になってしまって・・・。

GNソードⅡロング・ショートの保持についてはロックをかけられるロボ魂の方が良さそう。
DSCN7143.jpg
といっても手首のあたりがちょっと変な感じになってしまいますが・・・。

各所に3mm凹凸部があるのでミキシングビルドの素体としても使えます。
DSCN7161.jpg
ただものによっては接続が緩めっぽいです。

アメイジングエクシアのトランザムブースターを装着可能。
DSCN7144.jpg

DSCN7145.jpg
これがやりたくてセブンソード/Gを買ったと言っても過言ではありません・・・。
いざ作ってみたら単体でも十分いいものでしたが。

DSCN7146.jpg



・ポージング


DSCN7129.jpg

DSCN7124.jpg

DSCN7123.jpg

DSCN7125.jpg

DSCN7136.jpg

DSCN7139.jpg

DSCN7160.jpg

DSCN7140.jpg

DSCN7141.jpg

DSCN7135.jpg
勇者パース!

DSCN7152.jpg

DSCN7150.jpg

DSCN7153.jpg

「メイジンカワグチ、ダブルオーガンダムアメイジングセブンソード/G、出る!!」
DSCN7147.jpg
余談ですが機体名に「アメイジング」を付ける基準がよくわかりません・・・。
ザク・ケンプファーは機体名の後でしたがエクシアは「ガンダム」と「エクシア」の間。
ダブルオーの場合も付けるとしたら「ガンダム」の後なんでしょうか?

DSCN7148.jpg

分離攻撃!
DSCN7154.jpg

DSCN7151.jpg


アメイジングエクシアのトランザムブースターと組み合わせたい+カスタムパーツキャンペーン実施中という
ことで買った本品でしたが思った以上の満足度でした。

00放映当初以来エクシアは振り返ってみるとなんと7度も組んできましたが(初版、GNアームズ付属版、
トランザムVer、R2、アストレアタイプFダークマター、アメイジング)はダブルオー系列は初版、
トランザムライザーに続く3度目。

前述した通り数年前のキットとは思えないほど可動域や色分けに関して近年のものと遜色ない出来でした。



テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

20140818 近況

今日はハローワークへ雇用保険の説明会に参加してきました。

失業の認定に必要な事柄や受給期間中の求職活動について、不正受給に関する注意等を
口頭やビデオで説明を受けました。

また国民年金についても免除について等の説明がありました。

私の場合来週末に最初の失業認定日となりますが障害者雇用として求人の登録をしたため
主治医から就労可否証明書を書いてもらわないと仮の登録のままで受給は先延ばしになるようです。

次の診察は来月頭のためその時に書いてもらった後すぐに提出する予定。


求職活動に関して急いですべきか否かは前回の診察で主治医に相談しましたが
急ぐ必要はないがかと言ってダラダラしてもいけないとのお話があったので
体調の変化も鑑みながら進めていければいいなと思っています。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20140816 ピカチュウ大会チュウ!準備チュウ【0816追記】

最近昔のモチベの低さが嘘のようにポケモンに熱中しています。

バトルレジェンド後の記事ではしばらく大会参加は控えると書きましたが
なんだかんだでその後の超速ダブルバトル大会にもエントリーし10戦ほど参加。
こちらも勝敗は五分五分といった感じでした。

WS000379.jpg
負け数のうち1回はエラー。バトルレジェンドと比べるとエラーはあまり起きませんでした。

ポケモン選出時に相手の手持ちがわからず技の選出時間はわずか30秒とこれまでにない
形式のバトルで焦りながらプレイしてましたが面白かったです。

現在は次の大会、「ピカチュウ大会チュウ!」の準備をしています。

この大会はピカチュウの参加は必須の他、最終進化系のポケモンを使用できないという特殊なルールがあります。
また無進化のポケモンも使用不可。よって2進化するポケモンなら1進化目(リザードやフシギソウ等)といった
ポケモンが使われることになります。

今回使われそうなのがニダンギル、レアコイル、ストライクといった進化前でありながら
高い能力を持つポケモン。自分もこれらを育成してパーティーの構築準備をしています。

育成したニダンギルがこちら。
DSCN7086.jpg
♀で産まれたためせっかくなので名前をキュアソードに・・・。
性格も勇敢とそれっぽいような?

ひらめけ!ホーリーソード!
DSCN7095.jpg
文字通り・・・。

DSCN7089.jpg
シンプルビームを受けるとよりまこぴーっぽく・・・。

いずれ暇があればプリキュアPTも作りたいかなと思ったり。
BW時代に多少育ててましたが・・・。


以下その他に育てたポケモン。

サイドン。
DSCN7090.jpg
HA極振り。技は上記の編成からドリルライナーを守るにする予定。
トリプルなので地震や岩雪崩で全体攻撃できる他避雷針で単体の電気技を吸えます。
ただピカチュウも使える草結びで即死してしまうのが難点ですが・・・。

ストライク。
DSCN7091.jpg
AS極振り。技はこのままで鉢巻もたせようと思っていますがまだ検討中。


レアコイル。
DSCN7092.jpg
HC極振り。


ユンゲラー。
DSCN7093.jpg
HS極振り。
この大会用に育てた訳ではありませんでしたがたまたま通信進化させてなかったので使おうかと思っています。
アンコールやマジックガードを利用しての火炎玉トリック等でサポートしていくのが理想。

ニューラ。
DSCN7096.jpg
現在育成中。AS極振り予定。
精神力持ちで猫騙しを使えるのが強み。ただニューラのままだと辻斬りを覚えないので悪技の主力は
泥棒あたりになりそう・・・?襷等を消費した後に相手の持ち物を奪えればいい動きができそうですが・・・。


上記のポケモンは使うかどうかもまだ未定ですが色々考えつつ決めていきたいなと思います。


あと上記の大会とは関係ありませんが光るお守りを手に入れて以降初の色違いをゲットしました。
DSCN7019.jpg
個体値はそれほどでもないですけどHASVとプテラに必要な能力は最低限あるので暇を見て育てたいと思います。

またニューラ孵化中にも色違いが。
DSCN7097.jpg
こちらも個体値はHとDが非常に低いですがその他はVなので上のニューラと一緒に育成中。

最後にディアンシーを受け取って図鑑が719匹になりました。
DSCN7020.jpg
個体値4Vだったのに満足してか無補正の性格で妥協してしまいました・・・。
もうちょっと粘りたかったかも。

サブロムでも受け取りましたがそちらはメガディアンシーの能力が判明してから受け取りたいと思っています。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20140816 S.H.Figuarts パトランプ男 レビュー

S.H.Figuarts パトランプ男のご紹介。

パッケージ。
DSCN7027.jpg

内容。
DSCN7036.jpg
本体、交換用手首パーツ、説明書、ステッカー、カタログ。
カメラ男と同じ。

全身。
DSCN7066.jpg

DSCN7067.jpg

DSCN7069.jpg

上半身アップ。
DSCN7070.jpg


可動についてはほぼカメラ男と同様ですのでそちらを参考にしてもらえればと。

首の可動。
DSCN7071.jpg
カメラ男同様前後に良く動きます。

DSCN7072.jpg

交換用手首パーツ。
DSCN7065.jpg
カメラ男同様2種類ですが造形は異なります。
指差し手首は他のものと異なり横方向にロール可動します。


以下ポージング。

DSCN7078.jpg

DSCN7073.jpg

指差し手首パーツのロール可動を利用してこんなポーズも・・・。
DSCN7074.jpg

DSCN7075.jpg

DSCN7055.jpg

万引き犯を逮捕!
DSCN7077.jpg

可動に関してはカメラ男とほぼ同じですが手首パーツの差異によりまた違ったポージングが可能。
特に指差し手首パーツは横にロール可動するという特徴的な作りになっています。

こちらもネタキャラとして色々活用できそうです。





テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20140815 ブログ開設4周年

このブログを書き始めて早いものでもう4年も経ちました。

ことあるごとにメンタル面の悪化で物騒なことを書いたりしてしまって関係者の方々には毎度
ご迷惑をおかけしてしまっています・・・。

思えば昨年の夏から体調が悪くなり一進一退を繰り返しつつも結局は会社を退職するという結末に
なってしまったのは残念なことではありますが、心機一転新たな職を探して頑張りたい所存です。

趣味のホビー関連についてはお金の面はこれまでより節約を心がけなければならなくなりました・・・。
今月末発売のMBフリーダムや来月のロボ魂ゴッドも当初は購入予定でしたが
是が非でも欲しいというほどの購入意欲ではないのでキャンセル。

その他買い物する際もこれまで以上に熟慮するようになった気がしますが、
それでも衝動買いする時はしてしまいます・・・。



後は既存品の置き場所が問題・・・。


DSCN7081.jpg

DSCN7080.jpg
逐一もう飾らなくていいかなと思うものを箱に閉まったり適当なカゴに入れたりして整理してますが
機を見てまとめてヤフオク等で売っ払った方がいいのかも・・・。

もしくはより多くのフィギュア等を飾れそうな専用のショーケースを買うのも手ですが
価格やサイズをしっかり下調べしないと・・・。



最後に今日買ったもの。

艦隊これくしょん 鎮守府生活のすゝめ vol.1
DSCN7076.jpg
ブックオフで300円未満だったので購入。

昨年秋に発行されたものなのでゲームの攻略に関する部分はアップデートの影響もあって
参考にならないとこもあるかもしれませんがそれを除いても十分楽しめる内容でした。

20140814 S.H.Figuarts カメラ男 レビュー

S.H.Figuarts カメラ男のご紹介。

パッケージ。


DSCN7026.jpg

内容。
DSCN7028.jpg
本体、交換用手首パーツ、説明書、ステッカー、カタログ。

ステッカーの裏側には使用法が記載されてますが・・・。
DSCN7029.jpg
下2つはちょっと・・・。


全身。
DSCN7038.jpg

DSCN7040.jpg

DSCN7039.jpg

上半身アップ。
DSCN7042.jpg
カメラ型の頭部、首周辺のネクタイ等も綺麗に仕上がってます。


以下可動について。

頭部。
DSCN7047.jpg

DSCN7048.jpg

DSCN7046.jpg
極めて良好な可動範囲。特に前後の可動範囲が広く特異な頭部だからこそなせた技と言えるのかも。

腕部。
DSCN7043.jpg
肩は引き出し式。

脚。
DSCN7050.jpg
こちらも可動範囲は広いです。衣装がシンプルなこともあり自立もしやすいです。

開脚はこれくらいまで可能。
DSCN7051.jpg

爪先も可動。
DSCN7059.jpg

スーツの裾は軟質素材なので脚の可動を阻害しません。
DSCN7060.jpg

モニター部が可動。
DSCN7041.jpg


交換用手首パーツ。
DSCN7049.jpg
2種計4つとプリキュア系と比べると少なめ。
ちなみにパトランプ男に付属のものと共通の仕様。

SHFキュアハートと大きさ比較。
DSCN7057.jpg
台座分込みでもかなり大きいです。


以下ポージング。


DSCN7054.jpg

やはり映画にかぎらず盗撮行為をやらせるのが似合う・・・。
DSCN7058.jpg

DSCN7056.jpg

ガンダムフロント東京でも盗撮!
DSCN7062.jpg

そして当然のようにパトランプ男に逮捕される流れ・・・。
DSCN7052.jpg

DSCN7053.jpg


商品内容はシンプルですがその分価格も安く出来も非常に良かったです。
今後パトランプ男含めネタキャラとして色々活用できそう・・・。



テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20140813 購入物等

一番くじ 艦これ -第三次作戦 空母機動部隊 見参!-

2個引いてG賞2つ・・・。
やはり前回1回でB賞一本釣りした時に運を使い果たしてしまってるのかも・・・。


1個だけ開けたらしおりは3種中一番欲しいやつだったのでまぁいいかなと。
DSCN6972.jpg

SHFカメラ男・パトランプ男。
DSCN7024.jpg
お馴染み映画泥棒のコンビがついにSHFで発売。
先週末の発売でしたが通販での購入先から台風による入荷延期の報があり今日ようやく届きました。

思った以上に大きかったです。
DSCN7030.jpg


先日買ったダブルオーセブンソード/G。ダブルオー本体はほぼ完成。
DSCN7022.jpg
アメイジングエクシア同様白をホワイトサーフェイサー、青や赤をラッカー系塗料で塗装してます。

そのアメイジングエクシアは今日つや消しを吹きました。
DSCN7023.jpg

ヤフオクでオビツ系ボディにドルフィードリームのヘッドを差し込めるジョイントを購入。
DSCN7031.jpg

早速蘭子のヘッドを先月買ったvmf50系の素体にセット。
DSCN7032.jpg
DDSは50cmちょっとのサイズなので50cmの素体にもあまり違和感なく嵌まりました。




テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20140811 HGBF ガンダムアメイジングエクシア レビュー

HGBF ガンダムアメイジングエクシアのご紹介。

パッケージ。


ランナー。

通常のエクシアのランナー。一部新規パーツ有り。
DSCN6854.jpg

DSCN6849.jpg

エクシアリペアⅡのランナー。
DSCN6848.jpg
ダークマターの時からありますが角度のついた手首が新規パーツ。

エクシアダークマター・アメイジングのランナー。
DSCN6853.jpg
D/Aと刻印されてましたが予想通り両方リリースされました。

トランザムブースターのランナー。
DSCN6851.jpg

クリアパーツ。
DSCN6850.jpg

ポリパーツとシール。
DSCN6855.jpg

以下の完成したものは塗装を施しています。
白はホワイトサーフェイサーを吹き青・赤のパーツはそれぞれラッカー系塗料で塗装しました。
グレー部分はガンダムマーカー。


トランザムブースター非装着時の全身。

DSCN6985.jpg

DSCN6986.jpg

DSCN6988.jpg

DSCN6987.jpg

上半身アップ。
DSCN6989.jpg
ダークマターとは一変して真っ当な主役機の顔立ち。

可動に関してはダークマターのレビュー記事を参考にしてもらえればと思います。


アメイジングGNソード。
DSCN6990.jpg
GNソードの改良版。

刀身は勿論展開可能。
DSCN6991.jpg

ダークマターライフルと同様ビームサーベルを取付可能。GNソードとの同時展開もできます。
DSCN6992.jpg

アメイジングGNシールド。
DSCN6993.jpg

側面の青いパーツが展開。
DSCN6994.jpg

GNドライヴ。
DSCN6995.jpg



トランザムブースター装着時の全身。

DSCN6996.jpg

DSCN6999.jpg

DSCN6997.jpg

DSCN6998.jpg

アメイジングGNブレイド。
DSCN7011.jpg
ダークマターのプロミネンス・ブライクニルブレイドの成型色変更版。
柄のパーツは2本分あるので既存のエクシア系統のGNソード刀身部分を利用すればもう1本つくれます。

角度のついた手首パーツも両手分付属。
DSCN7010.jpg

トランザムブースター。
DSCN7012.jpg
こちらも色の変更のみ。センサーのシールの色も変わっています。

中央部の凸部を展開可能。
DSCN7013.jpg
これにより背面の凹部が1つのガンプラにも装着可能。
ダークマターブースターにもありますがレビュー当時はちゃんと組んだのに気づきませんでした・・・。

トランザムGNブレイド。
DSCN7014.jpg
ブースター下部を外して剣に。


腿横のマウントラッチはこれまでのエクシア系統の武装も装備可能。
DSCN7009.jpg

DSCN7008.jpg


以下ポージング。

DSCN6979.jpg

DSCN6980.jpg

DSCN6981.jpg

DSCN7006.jpg

DSCN7007.jpg

DSCN7005.jpg

DSCN7015.jpg

DSCN7016.jpg

DSCN7004.jpg


ジュリアンのF91イマジンとの準決勝。
DSCN7002.jpg
F91はロボ魂で代用・・・。

DSCN7000.jpg

DSCN7001.jpg


本来あるべきだった決勝戦。
DSCN7003.jpg

最後はダークマターとの同型機対決!
DSCN7018.jpg
自分自身の闇と戦ってる・・・みたいな妄想が。


劇中でトランザムブースターを装備した姿でのバトルは残念ながらありませんでしたが
それが気にならないくらいカッコイイです。
ダークマターの如何にもな悪役面も魅力的でしたがやはり正統派な主人公機スタイルも惹かれます。

こちらの場合は既存のエクシア系統のガンプラと組み合わせやすいというのも見逃せないところ。
アヴァランチエクシアダッシュやアストレアと組み合わせてオリジナルのアメイジングエクシアを
作るのも面白そうです。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20140810 ガンダムフロント東京 レポート

8日に行ってきたガンダムフロント東京についてのレポートです。

朝6時半頃に家を出ましたが時間帯は当然のことながら通勤ラッシュ。

特に北千住から新橋までの東京メトロ車両はギュウギュウ詰めというほどではなかったものの
めまぐるしく電車が着ては大量のサラリーマンが乗車していく光景がさすが都心といいますか・・
息が詰まりそうでした。

そんな中でしたが無事に9時過ぎに台場駅に到着。
DSCN6866.jpg
ガンダムフロント東京はダイバーシティ東京の中の7階なんですが最初はどこからあがればいいのかわからず
少し迷いました・・・。


7階につくと既にロボ魂フェネクスの購入待機列が形成されてました。自分が着いた時点では
それほど多くありませんでした。

10時になってショップへの誘導がはじまると店内はフェネクスだらけ!
00の某国連大使が見たら喜びそうな光景でしたw

フェネクスの購入を終えた後はまず無料ゾーンの見学。

無料ゾーンのショップまでの通路には新作ガンプラや昔のガンプラのボックスアート等が展示されていました。
DSCN6867.jpg

DSCN6868.jpg

DSCN6869.jpg

こちらは歴代ガンプラ展示コーナー。
DSCN6870.jpg

DSCN6871.jpg

DSCN6872.jpg

DSCN6873.jpg

オールガンダムプロジェクト。
DSCN6874.jpg
各作品の主役機がズラリ・・・と言いたいところですが00とAGEの機体がいません・・・。
陸戦型ガンダムとEz8、シャイニングとゴッドと前後半の主役機並べてるのもあるのに・・・。


DSCN6875.jpg


チップ入りという仕様が仇となったのかいつの間にやら激レアガンプラとなったAGクロノス。
DSCN6876.jpg
これほど買わずに後悔したガンプラもありません・・・。

F90系。
DSCN6877.jpg

DSCN6878.jpg

UC登場案もあったというジャムル・フィンとユニコーン相手に結構善戦していたガ・ゾウム。
DSCN6879.jpg
ガ・ゾウムといえばPSPのバトルシリーズでやけに強かった記憶が・・・。

MG Ex-Sガンダム。
DSCN6880.jpg

08小隊シリーズのジム系。
DSCN6881.jpg
昔陸ジムに青のスプレーを吹いてブルーディスティニーを自作したことを思い出しました。

MG パーフェクトジオング。
DSCN6882.jpg
プラモ狂四郎世代ではないのでEXVSシリーズでのスライディングばかり印象に残ってます・・・。

キャラクターのフィギュアセット。
DSCN6883.jpg
ビルドファイターズでレナート兄弟が使用した(この商品を使ったのかはわかりませんが)のが印象深いです。


今月発売予定のHi-νガンダム Ver.Ka。
DSCN6884.jpg

DSCN6886.jpg


来月発売予定の新ブランド RE:1/100よりナイチンゲール。
DSCN6885.jpg

DSCN6887.jpg


ここからは有料ゾーンのご紹介。

まずは今月から上映開始したDOME-Gでの「ネオ・ジオング、お台場に現る!」について。
ネタバレのため伏せ字にしています。

・お台場の海に突如次元の穴(?)が開いてシャンブロが登場!
この後の機体も全部異空間からやってきてました・・・。MA2体は海中から、ユニコーン・バンシィは
空の彼方からやってくるという感じのほうがいいような・・・。


・シャンブロがビームを放とうとした瞬間またも異空間からネオ・ジオング登場。
いきなりサイコシャードを展開しますが本編のように相手の武装を破壊したりしませんw

・このあと壮絶な撃ち合いになるのかと思いきやネオ・ジオングが急接近してパンチのラッシュ。
そしてガッチリと組み合う両者!しまいにはシャンブロを投げ飛ばすという完全な怪獣映画展開・・・。

・再度組み合いシャンブロがメガ粒子砲を撃ちますが逸れて空に。その射線上に異空間の穴が開いて
ユニコーンとバンシィ・ノルンが登場。
2機の装備はこの映像オリジナルのものでガンプラも販売されています。

・この後二大MAとガンダムの激しい戦いが・・・と言いたいところですがなにせドーム型のスクリーンで360°に
映像が展開するのでそれぞれの動きを全て捉えきれませんでした・・・。途中攻撃されたわけでもないのに
ネオ・ジオングのシュツルム・ブースターが一つ外れます。

・いつのまにやらネオ・ジオングがシャンブロをリフトアップ(!)、そのネオ・ジオングをバンシィ・ノルンが
更にリフトアップ(!!)、そして2機を異空間の穴に戻します。この時ユニコーンは見てるだけ・・・。

・そしてユニコーンはダイバーシティ東京の等身大ガンダムの元へ。ガンダムが顔をあげるとユニコーンは頷き
本編のED「StarRingChild」が流れエンディング・・・。

・花火が盛大に上がる中なぜかシャンブロのリフレクター・ビットがそれを盛り上げるかのように飛んでいます。
そして海面にはネオ・ジオングのシュツルム・ブースターがシュールに佇む・・・。
最後にガンダムフロント東京のロゴ花火が打ち上がって終わり。




もう突っ込みどころ満載の内容で笑いを堪えるのに必死でした・・・。
いずれソフト化して欲しいところ。


DSCN6888.jpg

ビルドファイターズの操作パネルが再現されていました。
DSCN6889.jpg

DSCN6890.jpg

ア・バオア・クー。
DSCN6896.jpg

コア・ファイター。
DSCN6897.jpg

DSCN6919.jpg

プロジェクションマッピングを利用したガンプラ。
DSCN6891.jpg

DSCN6892.jpg

1/1ストライクフリーダムガンダムの胸像。
DSCN6912.jpg

DSCN6920.jpg
隅っこにポツンとキラが・・・。コクピットでの撮影を終えた人の出口通路のようです。


ファーストガンダムの初期設定。
DSCN6898.jpg

DSCN6899.jpg

DSCN6900.jpg

1/10のガンダム・ガンキャノン・ガンタンク。
DSCN6902.jpg

DSCN6903.jpg

DSCN6901.jpg

順路を進むとこれまでの作品の紹介コーナーに。
DSCN6905.jpg

DSCN6904.jpg
SDガンダムフォースは序盤こそ盛り上がりに欠けたもののコマンダーサザビーとの決戦以降
一気に面白くなった感があり毎回観ていました。

DSCN6907.jpg

DSCN6906.jpg
IGLOOの内容はGジェネ魂で知ったのですがそれで惹かれてDVDレンタルして全話視聴。

AGEの展示ガンプラ。アセム編までしかない・・・。
DSCN6908.jpg


DSCN6909.jpg

話題の富野監督による新作「Gのレコンギスタ」の紹介コーナーも設けられていました。
DSCN6910.jpg

∀ガンダム BD-BOX発売を記念した設定資料等の展示。
DSCN6911.jpg


12時になると等身大ガンダムの演出が。
DSCN6914.jpg

DSCN6915.jpg

DSCN6916.jpg

屋内のカフェ?のお客さんも釘付けになってました・・・。
DSCN6917.jpg


小休止で外を歩いている時に撮ったフジテレビ。
DSCN6913.jpg

ダイバーシティ東京内にあったアイカツ!ショップ。
DSCN6922_a.jpg
さすがに中に入る勇気はありませんでした・・・。
ちなみに隣は妖怪ウォッチのショップ。こちらはWeb抽選で当選した人しか入れないようです・・・。


初めてのガンダムフロント東京でしたが、夏休み期間中とはいえ平日なので混雑することもなく
終始有意義に楽しめました。

中には親子連れでブース内を見て回る人もいてお父さんとお子さんが一緒に楽しまれている姿は
何か親から子へ受け継がれていくものがあると思い感慨深い気持ちになりました。

今後も様々な催しが予定されているようなのでガンダムファンの方は是非一度
足を運んでみてはいかがでしょうか。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20140809 ROBOT魂 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(デストロイモード) レビュー

ROBOT魂 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(デストロイモード)のご紹介。

パッケージ。


DSCN6966.jpg

内容。
DSCN6925.jpg
本体、交換用手首パーツ、ビーム・マグナム、ビーム・サーベル、アームド・アーマーDE(展開Ver.)、
シールドジョイント、背部ジョイントA・B、交換用アンテナ(予備)、ディスプレイ用ジョイントパーツ。


全身。
DSCN6939.jpg

DSCN6940.jpg

DSCN6941.jpg


上半身アップ。
DSCN6930.jpg
金色の塗装が非常に綺麗に仕上がってます。
ただ先月の発売時にはムラがあるという情報もありましたので今回もないとは言い切れません。

可動に関してはこれまでのユニコーンガンダム(デストロイモード) フルアクションver.準拠のものと同様なので
バンシィ・ノルン(デストロイモード)のレビューを参考にしてもらえればと思います。

以下は付属品について。

ビーム・マグナム。
DSCN6932.jpg
ユニコーンガンダムのものと同形状。


背面のアームドアーマー・DEの取り付けについて。

DSCN6933.jpg
専用のジョイントパーツをバックパックの凹部に取り付けます。

DSCN6934.jpg

左右のジョイントパーツにAADEの凸部を取り付けます。
DSCN6936.jpg

可動部位はボールジョイントのみなのであまり広くありませんが一応翼っぽい表情付けはできます。
DSCN6937.jpg

両腕に装備可能。
DSCN6950.jpg

バンシィ・ノルンのものと比較。
DSCN6938.jpg
構造は全く同じです。

背面のAADEを外すとスタンダードな姿に。
DSCN6942.jpg

DSCN6943.jpg

AADEの装備を外した状態ならばビーム・マグナムをバックパックに装備できます。
DSCN6951.jpg

フルアーマーユニコーンガンダム
のパーツにも対応しています。
DSCN6960.jpg

DSCN6961.jpg

逆にAADE用ジョイントパーツをユニコーンガンダムやバンシィに装備することも。
DSCN6959.jpg
形状の関係上ユニコーンモードのバックパックへの装備は一応できますが外れやすいようです。

DSCN6958.jpg


以下ポージング。

DSCN6954.jpg

DSCN6953.jpg

DSCN6956.jpg

DSCN6952.jpg

DSCN6948.jpg

DSCN6949.jpg

DSCN6944.jpg

DSCN6957.jpg

DSCN6962.jpg

DOME-Gでの対決を再現。
DSCN6970.jpg
バンシィはAAVNを右腕に、ビーム・マグナムを左手に装備した仕様。

DSCN6969.jpg

金色軍団。
DSCN6964.jpg
「フハハハハ!!遂にこの世界を私色に染め上げる時がきたようだ!!」

DSCN6965.jpg
「そんな物言いだから器量が小さいのさ(ヴェーダでフェネクス暴走させながら)」


ガンプラも含めてガンダムフロント東京での物販の顔ともなりつつあるフェネクス。
(MGやBBは何故か一般販売されますが・・・)

ついにロボ魂でも登場ということで最大の特徴でもある背部の翼のようなAADEは
可動域こそ控えめなものの保持力は問題なく仰々しいポージングが可能です。


9月に魂ウェブ商店で抽選販売される予定とのことですが、在庫は見た感じ潤沢っぽかったので
機会があれば現地に行ってみるのもいいかもしれません。
(在庫状況は逐次HPで公開されるようです)

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20140808 ガンダムフロント東京

に行ってきました。


こちらは朝の実物大ガンダム。


お目当ては今日より再販されるロボ魂フェニクスと昨日の記事でご紹介したDOME-G新作映像。

ロボ魂フェニクスは先月の発売時2日で売り切れたこともあって今回もすぐなくなってしまうのではないかと思い
早めに行きました。

結果的にはかなりの在庫数が用意されてたみたいで(陳列棚が金色に染まっていました)
余裕で購入出来ました。

先月の発売時の情報だと塗装に個体差があったりしたようですが自分の買ったものは大丈夫っぽいです。
DSCN6926.jpg


ガンプラ展示コーナーでは新作のナイチンゲールと
DSCN6885.jpg

今月末発売予定のMG Hi-νガンダム Ver.Kaが。
DSCN6884.jpg
こちらはHWSパーツを装着したもの。

この他歴代の全ガンプラが展示されているコーナーは圧巻でした。

実物大ガンダムは12時に演出が。
DSCN6915.jpg
初めてお台場で展示された際にも見ましたが改めて見てもやはり感動しました。

そして例の怪獣映画映像・・・。
DSCN6923.jpg

結論:怪獣映画でした。


後日詳細なレポートを書く際に伏せ字で内容をお伝えしたいと思っていますが
とにかく事前情報無しで観てもらえれば爆笑必至かと思います・・・!

上映時間は同時公開されているフェネクスのものと比べて7分程度と短めですが
濃密すぎる内容でした・・・。


20140807 ハロワへ

会社から離職票が届いたので早速ハローワークへ行ってきました。

求職の登録と雇用保険についての説明を受け再来週月曜日に行われる雇用保険の説明会に
参加する予定になりました。

失業手当の給付に関して主治医の意見書が必要なのですが次回通院予定が来月頭なので
受給はそれ以降になりそうです。

ちなみに会社の退職手続きは全て終了しましたが退職金について一切の通知がなかったので
問い合わせたところ無しということでした。

恐らく正式な配属での勤続日数が規定に届いていないためかと思われます。

会社側は円満に退職してもらったつもりのようですけど、正直私としては色々と遺恨の残る去り方となりました・・・。



ハロワの帰りにイオンモール羽生に行って買い物。

ちょうどアメイジングエクシアが入荷していたのでダブルオーセブンソード/Gと合わせて購入。
トランザムブースターをダブルオーに背負わせたら絶対似合うと思ったので・・・。

カスタマイズキャンペーン1弾の品がシュツルム・ガルス購入時にゲットしたガトリングガン以外はあるとのこと
だったのでそれらも入手。

2弾のアイテムはあまり惹かれないのでスルーするかも。


またガシャポン戦士NEXT21を2回回しました。
DSCN6846.jpg
Ez8とマゼラ・アタック。
ネオ・ガンダムが欲しいんですが再チャレンジすべきか否か・・・。




20140806 色々

ガレキ唯、ようやく完成しました。


DSCN6841.jpg

DSCN6842.jpg

ガンプラ製作の合間にちょくちょく塗装をしてきましたがついに完成。
塗装はガンプラ同様相変わらずムラが多いですが初めてのガレキ製作ということで
個人的には満足のいく出来になりました。

苦労したのがリボンの接着。襟部分と干渉してしまうので少し削る必要がありました。
また途中接着剤を右腕のパーツにぶちまけてしまうというトラブルもありました・・・。


こちらは昨日買った艦これモデルの蒼龍。
DSCN6843.jpg
危惧していた通りパーツが非常に小さくて早速紛失・・・。
またダボが嵌まりづらく接着剤を利用しないと厳しそうな感じ。
まずは失くしたパーツを見つけないと・・・。



最後に最近の気になった情報。

ロボ魂シルヴァ・バレト、ネロ 7日から受注開始

シルヴァ・バレトはHJで受注予定の情報が掲載されていましたがまさかネロがもう出るとは・・・!
先々月のHJであくまで試作として掲載されていたのが早くも受注開始。
EWACネロがかなり手応えあったんでしょうか。
これはネロ・トレーナーにも期待が高まります。

とりあえずネロは買いますが問題は複数買いするか否か・・・。
内容の割に値段が高い(Ka.sigunture系はいつものことですが)のでちょっと躊躇います。


ガンダムフロント東京で新映像「ネオ・ジオング お台場に現る!」


どこから突っ込めばいいのかわからない・・・。題字といい映像といい完全に怪獣映画。
ゴジラに対抗してるんでしょうか・・・。

100秒でわかるガンダムUCといい大真面目にギャグをやる流れが続いてますね・・・。



DSCN6839.jpg
「アンジェロ。お台場で仕事が入ったので行ってくる。留守を頼むよ。」
「ハッ!お気をつけて!」

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20140805 最近の購入物

艦これ 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編(1)。

ブックオフで100円程度だったので購入。

今週から開催されるAL/MI作戦のネタも。
DSCN6818.jpg


艦これモデル2
DSCN6831.jpg
今日図書館の帰りにファミマで1つ買いました。

小さめのプラモでガンプラを普段作っている人なら問題なく組めそうですがとにかくパーツが小さいので
破損・紛失が怖い・・・。

中身は蒼龍でした。これはタイムリー。
DSCN6832.jpg
ゲーム中ではまだ手に入れてませんが・・・。

今週末からは一番くじもやるのですが瞬殺が予想されるのであらかじめ最寄りの店舗に販売開始時間等
問い合わせておきたいかと思います。


プリキュア 一番くじ。
DSCN6837.jpg
グラスとプリカード。グラスは以前のものでも当ててますし他のくじキャンペーンでも当たってて余りまくり・・・。
一人暮らしする機会があれば役に立つかもしれませんが・・・。


キン肉マン 超人閻魔帳。
DSCN6835.jpg
Web連載でのこれまでのあらすじや超人の詳細なデータ、ゆでたまご先生と著名漫画家の対談等
ボリュームたっぷりのファンブック。

1話の長官、カレクック戦で「私の牛丼返しなさい」と言ってたり7人の悪魔超人編で
ドクターしてたおじさんの名前が・・・!
DSCN6836.jpg
中野さん同様各地にそっくりさんがいてそれぞれ違う名前なんでしょう・・・。

DSCN6834.jpg
超人閻魔・・一体何者なんだ・・・。



テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20140803 バトルレジェンド結果

バトルレジェンドのランキングがPGLで発表されました。

自分の順位は以下の通り。



4敗中2敗は通信エラーによるもの。
対戦直前または連戦しようとするとエラーが発生することが多発しそれでモチベーションが崩れてしまって
対戦数はあまりこなせませんでした。

公式のアナウンス通り3DSの更新を行ってもエラーが出ていたのですがいち早く改善して欲しいところ。
前回の大会もエラー多発していたようなので、とりあえずこの状況が改善されるまでは暫く
大会参加は控えようかと思いました。

今回使用したPTは最初に記事で紹介したものから何匹か変更しました。

エルフーン。
DSCN6808.jpg
新たに育て直したもの。
S252、Cに草結びでH4振りカイオーガを2確できる程度振り残りはH。

ちなみに今回はレベル100フラットでしたが当初は50かと思ってそれを念頭にC努力値を入れてたんですが
100だと更に振らなければいけないことに直前になって気づきました・・・。
結局カイオーガに草結びする機会ありませんでしたが・・・。

その他の技はお馴染みのサポート技。

ファイアロー。
DSCN6809.jpg
前回紹介したものと同じ個体ですが追い風を鬼火にしました。

最終的にPTで一番活躍したと思います。
猫騙しを防ぐファスガ、ダクホやジオコンを防ぐ挑発、物理火力を削ぐ鬼火、削りのブレバと
全技を活かして大活躍してくれました。


ゼルネアス。
DSCN6810.jpg
ミュウツーから変更。CS全振り。
個体値はストーリーのクリアを優先したかったので妥協しています。BCは25くらいありますがDが低かった気が。
今思うと最低CSVは欲しかったところですが・・・。

技を見てお察しの通りパワフルジオコンから全体技のシャイン、もしくはワイガ警戒のムーンフォースで
相手を落としていくスタイル。

どうしてもジオコンをしないと色々と中途半端な感があり活躍の度合いではスカーフカイオーガに劣りました・・・。



ポケモン使用率ランキング。
WS000358.jpg
カイオーガがトップ。そして使用技はやはり潮吹きが1位。

ハリテヤマのデータ。
WS000355.jpg
数字を見るに使用した人は恐らく10人で慎重のやつは自分のだと思います。
正直猫騙しワイガファスガはコジョンドでもできるのでそちらでも良かったかなと・・・。
厚い脂肪でキュレムの氷技を受けれたりできるかなと思って使いましたがそれほど活躍はしませんでした・・・。



エラー多発は残念でしたが久々の本格的な対戦ができてそれなりには楽しめました。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20140801 MI作戦

またもや艦これに関連した本を図書館で借りてきました。

[歴史群像]太平洋戦史シリーズ ミッドウェー海戦
DSCN6762.jpg
今月からゲーム上で行われるイベントがまさにこれなのでその参考にもなればと思い。


空母赤城について。
DSCN6763.jpg

DSCN6766.jpg
こちらは発艦する艦上爆撃機の様子。


索敵の錯綜による度重なる兵装転換が仇となり将兵の誤判断も相まってこれまで無敵を誇っていた
一航戦は全滅・・・。

書籍内で述べられている通り当時の日本軍は大艦巨砲主義に象徴される通りに攻撃的な性格で
索敵を軽視する傾向がありそれがMI作戦大失敗の要因なのではないかと私も思いました。


水上偵察機について。
DSCN6765.jpg

上記の通り攻撃に精力を注ぐのが当時の日本だったので偵察機よりも艦上爆撃機を搭載することの
方が多かったようです。


伊168潜水艦の活躍について。
DSCN6767.jpg

敵空母に一矢報いた後周囲を護衛していた駆逐艦の爆雷によって艦は沈み始め更に電池の破壊や
有毒ガスの発生で窮地に陥った伊168。

艦尾から沈んでいく中、乗員が艦首・艦尾を行ったりきたりするなどして対応するものの
今度は艦が浮き始め遂に海上へ浮いてしまう伊168。

もはやこれまでかと思いきや敵駆逐艦が潜水艦を撃破したと判断して離れていったこと等の
幸運に助けられて生還する話が述べられています。



利根の索敵について。
DSCN6768.jpg
ゲーム中でも台詞にある「カタパルトの不調」について説明されてます。


その他アメリカ側の暗号解読班の話が面白かったです。
赤城の電信班は電鍵を強く叩く癖があることまで熟知しているというのには唖然・・・。

最終的にこの解読班が日本側の通信に度々現れる「AE」がミッドウェーであることを察知したことにより
アメリカ側の迎撃体制を敷くことにつながったようです。


ちなみにこの本の価格はなんと2万越え・・・。
DSCN6769.jpg
雨や飲み物で濡らしたりして弁償とかになったら目も当てられないので気をつけたいと思います・・・。
一度弁償の経験があるので・・・。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

den003

Author:den003
2014.8より無職。非定型うつ病を患っているため気分の上がり下がりが激しいです・・・。

フィギュア、ドール、ゲーム(艦これ、ポケモン等)、アニメ(プリキュア等)が好き。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ページジャンプ
全1ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。