スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20141031 色々

一昨日は約半年ぶりにトレーニングへ行きました。
DSCN7875.jpg
下のほうが印字しきれていませんが・・・。

痩せ気味の割に体脂肪率が高いみたいで(測定時の体内の水分により変動するようですが)
隠れ肥満なのかも。


昨日はイオンモール羽生へ行ってきました。

映画ハピネスチャージプリキュア2度目の観賞やEXVSマキシブーストのプレイなど。

プリキュアは平日の昼間ということもあり自分以外は親子連れが2,3組しかいませんでしたが
その分気楽に観ることができました。

ジーク王子の最期と人形達のブラックファングに立ち向かっていくシーンは涙がとまりませんでした・・・。


マキブは先日ゼイドラが一般解禁されたということで早速使用。
機動力や武装、どれをとっても使いやすかったです。
アシストでクロノスが登場しますが、案の定デシルの声はなかった点だけは残念ですが・・・。


以下は購入物。

アーマーガールズプロジェクト 艦これ 大和。
DSCN7883.jpg
バンダイ コレクターズ事業部初の艦これアイテムがついに発売。

予約開始した際に予約していたもののゲームのモチベが低下した際艦これというコンテンツ自体への興味が
薄くなってしまいこれもキャンセルしたのですが、モチベ回復して以降結局諦めきれず
Amazonでの在庫状況を毎日チェックしていたら先日復活していたので再度予約。

MBフリーダムの時と殆ど同じ流れ・・・。


DSCN7890.jpg
先日から各所で情報が出ていましたがちょっと出来の粗い部分が目立ちました。
ただポロリする部分はほぼなかったので同じAGPでちょうど昨年10月に買ったシャルと比べると
遊びやすい出来にはなっているかと思います。

詳細は近日中にレビューにて。

DSCN7891.jpg

DSCN7896.jpg
傘用の持ち手手首があるので色々遊べます・・・。

ハピネスチャージプリキュア! 2015年カレンダー。
DSCN7934.jpg
AGP大和と一緒にAmazonで購入。

描き下ろしの絵柄は今作では変身前はプリカードによる変身、変身後はフォームチェンジがあるためか
そのイラストが目立ちました。

各月の休日もチェックしてみたら5月・9月に5連休が。
DSCN7935.jpg

DSCN7936.jpg
このまま無職の状態が続いた場合は縁のない話ですが・・・。
職に就けたとしても祝日が休みじゃないかもしれませんし・・・。


■魂ネイション

今日から開催の魂ネイション。
色々と新商品がお披露目されました。

現時点で得た情報について個人的に注目した点を以下に。


・ロボ魂

Z系では百式やGディフェンサー等。
最新作GレコからはG-セルフの他ガンプラでのキット化予定は今のところないレクテンも。

レクテンは是非とも発売までこぎつけて欲しいところですが、G‐セルフが5月発売予定なので
それ以降となると番組自体も終盤(4クールか否かも不明ですが・・・)で出番もなさそうですし
よほど要望が多くない限りはお蔵入りになってしまいそうな気も・・・。


・メタルビルド

MBデスティニー
用光の羽が参考展示。

発売するとしたら間違いなくプレバンでしょうけど、そもそもMBデスティニー自体が非常に品薄になっている中で
オプションパーツだけ出すとは思えないので本体を再販しつつリリースするのかも・・・?

そして完全新作はアストレイゴールドフレーム天ミナ・・・!
個人的にはHGで満足しているので購入意欲は現時点では湧いてきません。
現物が正式に公開されたらまた変わってくるかもしれませんが・・・。


・SHF

プリキュアSHFはキュアソードが初公開。
相変わらず参考出品の状態ですが、時間かかってもいいのでメロディ・リズム同様に発売して欲しいです。
肩のヒラヒラ部分はダイヤモンドの左肩と同じような構造っぽい・・・?


1月よりリリース開始となるキン肉マンシリーズからはロビンマスク、悪魔将軍、ネプチューンマンが。
ロビンは超像可動で満足のいく仕上がりでしたが、こちらも内容次第では期待したいです。
リボルミニでも発売予定なのが気になりますが・・・。

そして将軍とネプチューンマン、前者はGマッスルがありますが個人的には気に入ってるものの
決して良い出来というものでもないので、現在連載中のイメージそのままに迫力あるプロポーションで
出して欲しいです。

ネプチューンマンは昨今の可動フィギュアのサイズではいまだに未商品化なのでこちらも欲しいです。
ビッグ・ザ・武道はさすがに出なさそうですが、キン肉マンとの組み合わせで王位争奪編での
巌流島コンビを再現したい・・・!



スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20141027 近況等

・近況

本日通院でした。
薬の変更はなく、今後の活動については家族間の交流を少しずつ増やしていってみてはどうかとの
アドバイスがありました。

ただ長年家族との会話が殆どなく、それが常態化しつつあるだけに自分としては
かなり難しいと感じています・・・。


・艦これ

先週のアップデートで明石に関するあれこれが話題になりましたが、期間限定で1-5・2-5で
ドロップするようになったとのことで昨日試しに1-5へ1回出撃してみました。

1戦目の単従陣雷撃もかすり傷で済み、スイスイとボスへ。ボス戦も運良くT字有利となりS勝利。

かなりの試行回数を稼いでも出ないという方もいるようなので、さすがに1発じゃなぁ・・・と思ってたら

出た!


先日情報が出たばかりでこうもあっさりゲットできるとは思いませんでした・・・。

初の戦艦レシピで長門が出たり初の大型艦建造で武蔵が出たりと、もうすぐ艦これプレイ開始してから
半年が経過しますがここぞというときに強運が出てます・・・。

ただこの後例によって(?)大型艦建造(ビスマルク狙い)も1回してみましたがこちらは駄目でした・・・。
やはり欲張りすぎると続かないようで・・・。


早速誤解体防止の為ロック。
WS000516.jpg
出撃した4隻の被害もかなり少なかったのもラッキーでした。
来月以降ゲージ削りの際もこの調子でいってくれると嬉しいのですが・・・。

他の艦娘について。


比叡が改ニになりました。
WS000511.jpg
三式弾は既に5個持ってるのですが未だに使う機会無し・・・。
金剛型の改ニは残るは霧島(現在Lv66)のみ。


衣笠も改ニに。
WS000517.jpg
当初改装Lvが60だと思ってたのですが改造可能になっているのにこの時点で気づき
再確認してみたら55でできたのを知りました・・・。


その他川内、龍驤がもうすぐ改ニになりそうです。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20141026 S.H.Figuarts キュアダイヤモンド レビュー

S.H.Figuarts キュアダイヤモンドのご紹介。

パッケージ。


DSCN7819.jpg

内容。
DSCN7820.jpg
本体、交換用表情パーツ、交換用手首パーツ、ラブハートアロー、ラブハートアロー(タンバリン)、
マジカルラブリーパッド、妖精ラケル、固定首ジョイントパーツ、クリップ、支柱、専用台座。


全身。
DSCN7821.jpg

DSCN7822.jpg

DSCN7823.jpg

上半身アップ。
DSCN7824.jpg
表情、胸元、袖等塗装に関してはほぼ綺麗に仕上がっています。

ポニーテール部分はボールジョイントで可動。
DSCN7825.jpg
ハートのポニテ同様軽くなっておりマーチのように重さで首に負荷がかかるようなことはないかと思います。

先端近くの合わせ目がちょっと目立ちます・・・。
DSCN7857.jpg

サイドの髪は軟質素材。
DSCN7826.jpg
頭部を持つ際にひっかかりがちなので軟質とはいえ破損には注意。

左右に可動します。
DSCN7863.jpg

DSCN7864.jpg


ラブリーコミューン状態のラケルもしっかり塗装されています。
DSCN7852.jpg


・可動について

基本的にはハッピー以降のこれまでのプリキュアSHFと同様の構造。
ただ衣装の構造故の違いもあるのでその点についてを中心にご紹介します。

ハートと違い袖のパーツがあるため肩をあげるのがやや苦手。
DSCN7827.jpg
無理にあげようとすると肩関節が外れてしまいます。

腹部の可動域はありますが腰部分はありません。
DSCN7828.jpg
ダイヤモンドの衣装の最たる特徴としてスカートが腰部分で纏まっておらずフワッと広がっているような
構造になっていますが、その影響かもしれません。


開脚はこれくらいまで可能。
DSCN7829.jpg

スカート前面のパーツが前後に少しだけ可動。
DSCN7831.jpg
このパーツだけ硬質素材でした。

DSCN7832.jpg


・付属品

表情パーツ。デフォルト。
DSCN7833.jpg

笑顔。
DSCN7834.jpg

叫び顔。
DSCN7835.jpg

ウインク顔。
DSCN7836.jpg
どの表情もツリ目気味の表情をよく再現できていると思います。


手首パーツ。
DSCN7837.jpg
ハート同様収納用パーツ付き。一つだけジョイントが片方だけでした。


ラブハートアロー。
DSCN7845.jpg
ラブリーフォースアローの状態。先端部の色以外はハートのものと同じ。
塗装は今回も綺麗に仕上がっています。

持ち方も同様。ただ腕の可動域がハートより狭いせいか右手の方が若干窮屈になってしまいがち。
DSCN7847.jpg
ご覧のように少ししなってしまいます・・・。破損には注意。


ラブハートアロー(タンバリン)
DSCN7841.jpg

専用持ち手で保持します。
DSCN7842.jpg
ラブハートアローの保持はしっかりできるのですが、手首パーツ自体の保持が緩かったです・・・。
他の手首パーツは問題なかったのでこの手首パーツだけ、というより個体差なのかもしれませんが。

マジカルラブリーパッド。
DSCN7858.jpg
こちらはアイテム、持ち手共にハートと同じ。

ラケル。
DSCN7838.jpg
これまでの妖精同様首が可動。自立も可能です。

スタンド。
DSCN7839.jpg


・ポージング

英知の光!キュアダイヤモンド!
DSCN7855.jpg

「このキュアダイヤモンドが、あなたの頭を冷やしてあげる!」
DSCN7868.jpg


DSCN7853.jpg

DSCN7843.jpg

DSCN7844.jpg


響け!愛の鼓動!ドキドキプリキュア!
DSCN7862.jpg
とりあえず二人で。ロゼッタ・ソードは来夏以降になりそう・・・。


煌きなさい!トゥインクル・ダイヤモンド!
DSCN7860.jpg


ラブリーフォースアロー!
DSCN7848.jpg
こちらも二人で。

を使って無理矢理4人で・・・。
DSCN7849.jpg

プリキュア・ダイヤモンドシャワー!
DSCN7840.jpg


私達の力をキュアハートの元へ!
DSCN7859.jpg

36話、ラケルの恋愛回でまさかのおしりパンチ・・・。
DSCN7854.jpg

「私達も参りましょう!」「よ、よろしくお願いします!」
DSCN7861.jpg
ASNS2でビューティと。若干緊張気味だったのが印象的。


figmaミク2.0の翼を使ってエンジェルモードっぽく。
DSCN7865.jpg


最後にダイヤモンド繋がり・・・。
DSCN7856.jpg


ハートから5ヶ月を経て発売となったダイヤモンド。
個人的には髪に関してマーチのような問題があったりするのではと危惧していましたが
軽めに作られており安心しました。

ただ前述の通り肩の外れやすさが気になりました。
買ったばかりでここまで外れやすいプリキュアSHFははじめてかも・・・。
あまりに外れるので袖・胴体側ともに少し削りましたがそれでもあまり改善されませんでした。
こればかりは衣装の問題もあるので致し方ないところでしょうが・・・。


次のプリキュアSHFは今のところ来春のメロディ・リズムと半年近く間が空いてしまいますが
今週末の魂ネイションで他のキャラの情報もできれば発表して欲しいところ。

20141025 模型誌

ホビージャパン12月号を購入。


今月号はG-セルフのヘッドディスプレイベースが付録。
DSCN7813.jpg
まだGレコ関連のガンプラは何も買ってないので組むかどうか未定・・・。
今後G-セルフのバリエ機も出るでしょうし・・・。


今回も気になる情報についてご紹介。


■ガンプラ


・来月以降の新ガンプラ発売予定

11/8:モンテーロ、ライトニングガンダム、ライトニングバックウェポンシステム
11/15:ガンダムEz-SR、クロスボーン・ガンダムX1
11/22:G-アルケイン
11/29:ベアッガイF

12月にはGレコからはG-セルフ宇宙用パック、ジャハナム(量産機)、BFTからはウイニングガンダム、
R・ギャギャと昨日正式に発表された百万(メガ)式とそのバックパックを単品商品にした
HGBCメガライドランチャーが発売されます。

更にプロショップ限定でHGガンダムデュナメスにHGBCバトルアームアームズのアームと
カスタマイズキャンペーン(第1弾)で配布されたウェポン全種がセットになった豪華アイテムが発売。

写真を見る限りデュナメスの緑部分の成型色が変更されているのかも。


1月にはGレコからジャハナム(隊長機)、BFTからまさかのキット化となったハイモックが発売。
更にハイモック用の武器やモノアイ部分のディティールがない頭部が付属するモックアーミーセットも発売。

ハイモックは多々買いする予定の方も多いかと思いますが自分は例によって置き場所がなく・・・。



・開発中のガンプラ情報

ホビーショーで大きな話題を呼んだPGユニコーンはデストロイモードのCGモデルが公開。発売は12/13。
11/21に全情報が一斉に解禁されるとのことで各地でサンプルの展示も行われるようです。

更になんとプレバンでフルアーマー用拡張パーツセットが発売決定したとのこと。
HGUC・ロボ魂サイズでも相当なボリュームなのにPGでフルアーマーなんてやったらどうなるやら・・・。


その他RGウイングゼロ(EW)のテストショット、RE:1/100の第2弾、ガンダムMk-Ⅲの試作モデル、
レジェンドBB武者飛駆鳥、BBビルドバーニングなどが公開されています。


■コレクターズ事業部ガンダム商品

一般発売のロボ魂は2・3月とガンダム系がないので新アイテムはなし。
Ka.sigunutureコーナーではなんとペーネロペーが開発進行中とのことでCGが公開されました。
Ξガンダムも相当なデカさでしたがそれを上回るものになりそう・・・。
来週末の魂ネイションで彩色済試作がお披露目されるようです。

■ベンダー事業部ガンダム商品

ガシャポン戦士NEXT24のテストショットが公開。今回は∀とGレコが中心という旬なラインナップ。
その他89式ベースジャバーと戦国アストレイ頑駄無も。

またGレコのキャラクタースイングが11月中旬発売予定とのこと。価格は300円。
ラインナップはベルリ、アイーダ、ラライヤ、クリム、マスク、ノベルの6種。
マスクのマスクを切り取って他のキャラに付けてみたい・・・。

早速全種セットを予約してしまいました。HJには掲載されていませんでしたがどうやらシークレットもあるようで
誰になるのかも期待。


■美少女フィギュア関連

昨日からついにSHFキュアメロディキュアリズムが予約開始。

また艦これよりAGP高雄も予約開始。
こちらの影響からか昨日はプレバンが非常に繋がりにくい状態になってましたが・・・。
タイバニが全盛期だった頃を思い出しました・・・。



テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20141024 色々

艦これと工作について。


・艦これ

モチベはすっかり回復しました。
ただ先日のモチベ低下前のようにのめり込み過ぎてストレスにならないよう、適度なところで
区切りをつける意識をするようになりました。


5-2は昨日4回目をクリア。
WS000506.jpg
2回目のクリアまでは旗艦に長門を使ってましたが、3回目以降武蔵を投入。
資源はモリモリ減ってしまいましたが、それに見合う活躍をしてくれました。

5-3はかなりの難関みたいですが、来月はイベントがあり後述の理由で1-5、2-5への出撃頻度も増えるかも
しれないので引き続きマイペースにいこうかと思ってます。


今日はアップデートで扶桑改ニ等色々な更新がなされました。
WS000505.jpg
昨晩の時点でLv65だったのですが改装可能Lvは昨今の例に漏れずやはり80・・・。
改装設計図も必要とのことで利根用にとっておこうと思ってましたが、利根の方はまだまだ先になりそうなので
扶桑に使うことになりそうです。

明石に関するシステムはまだ明石を持っていないのでなんとも・・・。
秋限定で1-5、2-5でドロップするとのことですが恐らくボスのみ、かつS勝利でといった感じになってそうなので
情報が集まるのを待ちつつ出ればラッキー程度の意識でいこうかと。
あまり煮詰まりすぎるとまたモチベ低下+抑うつ症状悪化を招くので・・・。


・工作

ガンプラを作る意欲は湧かないのですが、ちょっとした工作ならちょくちょくやってる昨今。
ロボ魂ユニコーン(シールドファンネル装備)のシールドを単体で3つ組み合わせられるようにしました。
DSCN7787.jpg

専用ジョイントパーツとシールドの間にシールド側を取り付ける凸部を削った支柱連結用のジョイントパーツを使用。
DSCN7810.jpg
通常とはシールドを取り付ける向きが逆になっています。

早速昨日ゲットしたガシャポン戦士NEXT22のコロニーを利用してコロニーレーザーを防ぐシーンを再現。
DSCN7811.jpg
コロニーレーザーが小さすぎますが・・・。シールドファンネル1枚で防げそう。


最後に・・・DDミクの記事を加筆修正しました。
付属品の写真追加や着せ替え等追記しています。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20141023 色々

■近況

今週前半まで抑うつ症状が強くダラダラしてましたが、昨日のビルドファイターズトライや
最近公開されたガンプラ・玩具の情報の影響もあって回復。

今日は失業認定日だったのでハロワへ。

先月末に必要書類を提出してようやく正式な雇用保険被保険者証ができました。
当初は後日郵送と言われましたが、昨日になっても届かず問い合わせたところ
今日受付で直接渡されました。

失業認定日の受付をすませた後職業相談に。
明日熊谷で障害者雇用の面接会があるそうですが、いきなりすぎたので恐らく行きません・・・。
履歴書等も殆ど準備していない状態ですが、体調の良い時に少しずつ就職活動できるような
準備を進めていきたいです。


その後イオンモール羽生へ。
ガシャポン戦士NEXT22を1回回しました。お目当てはMkⅣでしたが。
DSCN7785.jpg
コロニーでした。いつもDX NEXTベース付きのやつばかり当たる気が・・・。


■玩具関係


・SHFキュアメロディ・キュアリズム発売決定&商品化アンケート実施


昨年のワンフェス夏で未彩色試作が公開されてから約1年3ヶ月・・・。ついに発売決定したスイート組。
プレバン限定なのはこれまでの流れから致し方ないところでしょうが、せめて同月発送にして欲しかった・・・。
まぁ発売決定しただけでも喜ぶべきなんですが・・・。

さらに商品化アンケートも実施。
「商品化」を銘打っているのでただの参考程度にするのではない・・・と期待したいです。

商品化済みのキャラが選ばれた場合はリニューアルするとありますが、やはり未商品化のSS組や
スイート・ドキドキの残りメンバー等に票が集まりそうな予感。

ドリーム・ピーチあたりは主人公で且つ古い商品ということもあり商品化済みメンバーの中では
それなりに投票されそうな気も。

・AGP艦これシリーズ 大和レビューと高雄詳細公開 商品化アンケート

こちらも色々と情報公開。
大和は予約していたものの先日モチベが下がった際にキャンセルしてしまいました。
置き場所がないこともありましたが・・・。

高雄は前述のメロディと同月発送なので少し迷うところ。
ゲーム中では全く育てていませんが・・・。

アンケートは扶桑姉妹と最近実装されたビスマルクドライ(ゲーム中では持ってませんが・・・)に投票。
もう少し開始時期が遅ければ今週末にゲームで実装される扶桑改ニもリストに入っていたのかも・・・。


・ガンダムビルドファイターズトライ 新ガンプラ「百万(メガ)式」


OPの最後でビルドバーニングガンダムと戦っていた百式系統の機体がついに明らかに。
バックパックがメガランチャー等多目的に使用できるとのことで結構好み。

実際のガンプラのベースが百式なのか、それとも最近のデルタプラス等なのかが気になるところ。



テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20141021 ドルフィードリーム 初音ミク レビュー【1024加筆修正】

ドルフィードリーム 初音ミクのご紹介。

パッケージ。


内容。
DSCN7761.jpg

着付けに関しては説明書に詳細に解説されています。
DSCN7763.jpg

全身。
DSCN7739.jpg

DSCN7740.jpg

DSCN7741.jpg


頭部。
DSCN7742.jpg
淡いグリーンの瞳などミクらしさがしっかり再現されていると思います。

ウィッグがヘッドに対して小さく、被せるのにかなり苦労しました・・・。
キャップ等をつけるのは無理そうなので色移り防止の為にはできるだけ薄いものを使う必要がありそうです。


ネクタイ。
DSCN7769.jpg
ネクタイ止めは別パーツ。
後述するヘッドセット等の硬質素材パーツは別の箱内にありブリスターに封入されています。

フックで留めます。
DSCN7770.jpg

DSCN7764.jpg


アームカバー。
DSCN7775.jpg
キーボードのような箇所は硬質素材。

面ファスナー方式。
DSCN7747.jpg

硬質素材の取付パーツを先に取り付けます。
DSCN7748.jpg
これによって腕部にひっかけることで保持しているのかと思われます。

色移り防止のため上腕部にテープを巻きます。
DSCN7749.jpg

取り付けの際は手首パーツを一旦取り外してから行います。
DSCN7768.jpg
手首パーツ基部は非常に細いので取り扱いに注意。

付属の手首パーツは2種類。
DSCN7798.jpg
開封時の状態では左右異なるものが付いていますが、それぞれ逆の方も付属します。

スカート。
DSCN7771.jpg
細かい意匠も再現されてます。

後ろにジッパーがあります。
DSCN7772.jpg

裏地は白。
DSCN7773.jpg


ブーツ。
DSCN7774.jpg

DSCN7750.jpg
下部の方だけジッパーで開きます。
履かせる際は足首をつま先を立てるようにして履かせます。

裏地は白。
DSCN7753.jpg

こちらにもテープ。
DSCN7751.jpg
写真では順番を間違えてストッキングの上から貼っていますが・・・。


ヘッドセット。
DSCN7754.jpg

耳あて部分がロール可動して開きます。
DSCN7755.jpg
開いた状態で頭部に取り付けます。


髪飾り。
DSCN7756.jpg
ツインテール付け根部分に留めます。

内側に向けます。
DSCN7757.jpg

テープ。
DSCN7799.jpg

巻いたところをアップで。
DSCN7800.jpg
一見素体とテープで色が異なるようにも見えますが貼ってみるとそんなには目立ちません。


肩のデカール。
DSCN7760.jpg

DSCN7762.jpg
ガンプラでもそうですが水転写デカール貼るのは苦手なので貼ってません。




SS胸。
DSCN7767.jpg
現状この素体が使われているのは自分の知る限り千早とミクだけでしょうか。
全く膨らみがないのかと思いきや少しはありました・・・。


着付けは比較的簡単でしたがこのウィッグのケアが大変そう・・・。
DSCN7765.jpg
DDミクが初ドールという方も多数いるかと思いますが、ドルフィードリーム自体色移りしやすい仕様ということもあり
敷居が高い気もする中それに加えてこのウィッグ・・・。

オイルミストやブラシ、ワックスといったケア用品はしっかり準備しておくことをお勧めします。

ちなみにDDミク購入者限定として予備ウィッグの受注用用紙も封入されています。
DSCN7802.jpg
発送は来年の秋になるとのことですが・・・。


DSCN7777.jpg

DSCN7778.jpg

DSCN7779.jpg

7月に買ったオビツボディの素体にして豊胸・・・。
DSCN7789.jpg
ヘッドの取り付けはヤフオクで買ったDDヘッドをオビツボディに装着できる特製ジョイントパーツを使っています。

体操着。
DSCN7804.jpg
DDdy舞のために買ったやつなので胸がブカブカ・・・。

DSCN7805.jpg
DSCN7806.jpg

白スク水。
DSCN7808.jpg

DSCN7807.jpg

DSCN7809.jpg


DDS蘭子の衣装を。
DSCN7793.jpg

DSCN7797.jpg
一部付けていませんが・・・。

逆も。
DSCN7795.jpg

DSCN7796.jpg


並べて。
DSCN7794.jpg
お互いアイドルのキャラクターだけあって似合ってるかと。


元の衣装で。
DSCN7803.jpg


最後にフィギュアのいろんなミクと一緒に。
DSCN7738.jpg


昨年秋から冬にかけて受注し約1年の開発期間を経てようやく発送されたDDミク。
期待に違わない良い出来でした。

ただ何より心配なのが何度も言ってますが色移りに関して。ストッキングやテープ、またはサランラップといった
身近なものも活用してできる限りしないようにケアを怠らないようにしたいものです。



20141020 ついに

ドルフィードリーム 初音ミクが到着。



予約から1年以上。ついに届きました・・・。

ただ5月に蘭子を購入しておりそれに満足していたこともあり当初は売ってしまおうかとも思っていましたが
メンタル面が現在不調でいつ感情が制御できずに自殺するかもわからないのでせっかく1年も待って
届いたものですし、そこまでお金に切羽詰まっている状況でもないので開封しました。


DSCN7742.jpg

DSCN7745.jpg

DSCN7746.jpg
頭部まわり、衣装ともとても細かくできています。


ただドルフィードリーム恒例の色移りが心配な点。
アームカバーやブーツの裏地は白ですし色移り防止用のテープも付属しますが、それでも不安なので
蘭子購入時にミク用にと2つ買っておいたストッキング等を使用して二重に保護しました。
それでもどうなるか現時点ではわかりませんが・・・。

後日レビューできればと思います。

20141018 購入物

アニメージュ12月号増刊 ハピネスチャージプリキュア!特別増刊号を購入。 


これまでこの時期は本編映画等の特集を本誌の中で掲載していましたが、
今回はプリキュアオンリーの増刊となって発売。

内容は本編・映画に関する特集と今年アニメージュ本誌で掲載されたプリキュア関連記事の再掲の
2つに分かれています。

キャスト陣のインタビューはプリキュアだけでなく幻影帝国三幹部の方々等主要キャストはほぼ勢揃い。
映画のゲストである堀江由衣さん、小野大輔さん、森川智之さんのコメントも掲載されています。
DSCN7722.jpg
子安氏は初代でなぎさの父を演じてからというもの、GoGoのスコルプ、DX1・NS1のフュージョン、
そして今作のオレスキーと5回も・・・。

付録はB2ポスターとクリア下敷き。
DSCN7724.jpg
下敷きは何故かフォーチュンがハブられています・・・。作った時期が加入前だったのかも?


後ガンダムブレイカー2を店頭で予約してきました。
AGEからはガフランも登場するようで他のガンダム系パーツと組み合わせればレギルスっぽいのができるかも。




テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20141017 SHFキュアハッピー改造 キュアアスカロン

オリジナルMS少女第3弾、「キュアアスカロン」を作りました。



DSCN7698.jpg

DSCN7699.jpg

SHFハッピーとロボ魂アリオスガンダムアスカロンを組み合わせました。
一部通常のアリオスガンダムのパーツも使用。

きっかけはキュアエクシアの時のようにネタがあった訳ではなく単なる思いつき。
エクシア同様飾らなくなったロボ魂の再利用ということで色味のマッチするアスカロンを使おうと考えました。

また肩アーマーの構造がSHFの関節に嵌め込みやすかったのも理由の一つ。


頭部。
DSCN7700.jpg
アスカロンの頭部を分解して各部を接着。全て前髪パーツに取り付けています。
表情パーツ交換時に慎重に取り扱わないとアンテナの接着を剥がしてしまいがちなのが欠点・・・。

側面のアンテナはアリオスのようにもっと左右に向かせたほうがよかったかも。
なにぶんパーツが小さく接着作業が難しかったのでこの向きで妥協。


肩アーマーはハッピーのヒラヒラ部分を取り除き肩幅を狭めた上で、凹部を肩関節に合うように削って
逆向きにして嵌めこんでいます。
DSCN7719.jpg
肩関節も削りましたが削り過ぎたのでマスキングテープを貼って嵌めこみやすくしました。


GNサブマシンガン。
DSCN7695.jpg
銃口部は通常のアリオスのものを切り取って接着。


カバー部もアリオスの物を使用。接着せず嵌め込む形に。
DSCN7696.jpg

マシンガン使用時は位置を調整して銃口部が見えるようにします。
DSCN7693.jpg


・・・と当初はアリオスのカバーでいこうと思ってましたが後部が肩アーマーに引っかかったり
腕への嵌め込みが緩かったりと色々問題もあったのでアスカロンのものも試してみたら
長さや嵌め込みの保持はよかったので色々考えた末こちらにしました。
DSCN7716.jpg
ただこちらも肩アーマーとの干渉が若干あったので後ろをヤスリで削り、前部は思い切って開孔して
銃口が常に露わになるようにしました。

※記事を下書きしつつ作製を進めていたため各写真にカバーの異なるものが混在しています。



バックパック。
DSCN7701.jpg
アスカロンのバックパックを装着する凹部を胴体から切り取って接着。
逆向きなのでバックパックはアスカロンのように頭部側ではなくお尻側に可動します。


背部のGNソードの使い方。
DSCN7694.jpg
本来のアスカロンのように突進して使うというのはできないので身を翻して相手を斬りつけるみたいな感じで・・・。


GNミサイルコンテナ。
DSCN7692.jpg
背中との間の隙間が結構空いたので髪と干渉しませんでした。


ビューティの持ち手を使えば武器も一応保持できます。
DSCN7702.jpg
武器のグリップ側が太いのでしっかり持たせるには加工が必要ですが。



試行錯誤の末、最終的な完成形がこちら。ぱっと見は腕のカバーしか変化が無いですが・・・。
DSCN7718.jpg

DSCN7720.jpg


製作開始したのは7月だったのですがメンタル面の変調等でなかなか手につかず。
最近になってようやくやる気が起きたので一気に完成までこぎつけることができました。

独自のアレンジも加わりましたが、これまでの経験もあってよりまとまりのよい且つ動かしやすい
(ポロリしづらい)ものに仕上がったかと思います。




DSCN7721.jpg
「ハレルヤ・・・世界の悪意が見えるようだよ・・・」

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20141016 購入物等

・購入物

コロコロコミック11月号を購入。

目的は勿論ポケモンORAS体験版。


既に情報が出回っていますがゲーム中でハガネール・オニゴーリがメガシンカすることが判明しました。
自分はハガネールをゲットしたのですがプレイした感じだとどちらか一方しか入手できないようで。

メガシンカ前後のステータスを比較してみました。
DSCN7708.jpg

DSCN7709.jpg
攻撃・防御・特防はアップしていますがそれ以外は変化なしのようです。

その後も5回ほど繰り返しプレイして本編にこのハガネールとモンスターボールセット・ヒールボールセットを
送れるようになりました。

情報によれば10回プレイすることでハートのウロコを送れるようになるみたいですが・・・。
一気にやるほどの価値があるわけでもないので、残りは暇つぶしにプレイして周回したいと思います。



ちなみに先週からいよいよ放送開始したビルドファイターズトライの情報も掲載されていますが・・・。
DSCN7706.jpg
たったの4ページだけ。しかも今更ライトニングガンダムの紹介と情報量も速報性も
模型誌に比べるとさすがに劣っています。

最初にAGEがコロコロで扱われるようになった際はそれなりに情報量があったように見えましたが
AGEの人気低迷が影響したのか全コンテンツの中でもかなり扱いが小さくなっていました・・・。
ガンダム自体よりも妖怪ウォッチのメガヒットの影響が大きいのかもしれませんが。

ボンボンが生きていれば・・・。



それはさておき昨日のビルドファイターズトライではOP・EDが初公開されましたがOPはやはり
何度も見返してしまいます・・・。
DSCN7715.jpg
まさかノーマルのデスティニーが出てくるなんて。
HJの外伝でカスタムガンプラが主役機として登場していたのでTVでは出ないかもと思ってましたが。


・艦これ

先週前半ゲーム中で運の悪いことが度重なったことと自身のメンタル面が絶不調だったことが影響して
暫くプレイしていませんでしたが、メンタル面もゲームのモチベも回復してきたので今週から復帰。


2-5のゲージ削りが完了。熊野がドロップしました。
WS000496.jpg
通信の調子が悪かったせいか姿が見えず・・・。


・工作


ガンプラはG‐セルフもビルドバーニングも買っておらず。
今のところモンテーロとベアッガイF以外はあまり購入意欲が湧きません。
ライトニングあたりは劇中での活躍如何では勢いで買ってしまいそうですが・・・。


ビッグ・ザ・武道のデフォルメフィギュアを塗装してあy・・・ストロング・ザ・武道にしてみました。
DSCN7711.jpg
体の色だけでなく目も血走った感じを再現してみました。


オリジナルMS少女第3弾「キュアアスカロン」を作製。
DSCN7697.jpg
SHFキュアハッピーとロボ魂アリオスガンダムアスカロンを組み合わせました。
詳細はまた後日。




テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20141014 購入物

映画ハピネスチャージプリキュア 人形の国のバレリーナ 挿入歌シングル。

挿入歌「勇気が生まれる場所」とカップリング曲「見上げれば青い空」が収録されています。

「勇気が生まれる場所」は劇中のクライマックスにかかった曲であるだけに非常にアップテンポで
ハートキャッチプリキュアの(本編の)挿入歌「HEART GOES ON」に近い印象を受けました。

一方「見上げれば青い空」はめぐみと堀江由衣さん演じるつむぎの歌う穏やかな曲で、劇中では流れませんが
歌詞はストーリーの内容に沿ったものになっています。


昨日はこれらと一昨日AmazonのMP3ストアで購入したガンダムUC ep7の主題歌「StarRingChild」を
無限ループして聴いてました。


土曜日の鑑賞後にプリキュア新聞を近くのローソンで購入。
DSCN7686.jpg
発売日にも買いに行きましたが残っておらず。
これまでの傾向からしていずれ再入荷すると思ったのでその後は他をあたることもなく。
精神面が絶不調だったので購入意欲自体が薄かったというのもありますが・・・。

鑑賞後裏話等に興味を持ったので再度買いに行きました。
今回も柴田プロデューサーをはじめスタッフやキャストのインタビューに、本編の10周年記念コメント一覧等が
掲載されています。

ふなっしーの欄では過去作のゲスト出演者の一覧が。
DSCN7687.jpg
SS以前の映画は観ていないのですが、テレ朝の赤江アナはNS1以前にも出演していたのを初めて知りました。


テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20141011 映画プリキュア

映画ハピネスチャージプリキュア 人形の国のバレリーナ 観てきました。


詳細な感想を述べるのは伏せますがとても良い作品でした。

特に挿入歌の流れるシーン、今回の挿入歌は前作ドキドキの「たからもの」とうって変わって勢いのある曲で
熱い展開に感動しました。


最近メンタル面が絶不調に近い状態でしたが、それだけに作中のつむぎの心情に共感できる部分もあり
それに対するラブリー達の言葉になおさら勇気づけられる点もありました。




20141005 御嶽山噴火に思うこと

御嶽山噴火から約1週間が経過しました。
今も連日救助活動や火山活動について報道がなされていますが、そこで自分が特に気になったのは
登山者提供の写真や映像が多かったこと。

死の直前に撮った噴煙、妻が公開「命がけの写真だから」(yahoo!ニュース)


上記のニュースにもある通り、噴火の様子を撮影していた方が多々いたことで
運良く生還した方を介してマスメディアもよりリアルな情報を報道しています。

ただ私がこの災害で一番疑問に思ったのはなぜ命の危機が迫っているのにカメラ・スマホといったものを
手放さないのか、逃げようとしないのかといったことです。


私が思うに以下の様な要因があったように考えられます。


(1)スマホ依存症

日中私的な時間であればいつもスマホ(ケータイ)を手放さずゲームやインターネットをしている。
珍しい光景を見ればすかさずカメラ機能で撮影。

今や多くの人がこういった日常になっているように思いますが、それが原因となって
噴火という非常事態にも関わらずそれを撮影することに夢中になっていた方も少なくないのではないかに思いました。


勿論災害を目の前にすれば誰しも冷静な判断をしてすぐに身を守る行動を取るというのは想像以上に難しいかと
思いますが(まして地震と違い非日常的な災害である噴火ということも一因かと)
それでも逃げることより撮影することに気がいってしまうのは日常的なスマホ依存症が招いた結果のように
思えてなりません。


(2)自己顕示欲

心理的な要因として挙げられるのが自己顕示欲の存在。

このような大災害をリアルタイムに写真や動画に納めてSNS等で発信すれば誰もが注目するでしょう。
噴火に居合わせた人の心理にはこの現場の状況を記録することで注目を浴びたいと思った人が
少なからずいたとしても不思議ではないかと思います。

何より(1)のスマホ依存とSNSの普及がそれを助長しているように思えます。

以前書いたデジタルタトゥーの記事にも関係してくる事柄ですが自己顕示欲を満たしたいがために
その後引き起こされるリスクを予期できない人が多々いるように思われます。


自己顕示欲は誰もが持っている欲ですし、自分自身このようにブログで時々偉そうなことを
述べたりしているのも自己顕示欲の現れだと自覚しています。

ですが、これを制御・抑制できるようにならないと今回のような災害に限らずネット上での炎上騒ぎ等々
様々な被害を被りかねないのもまた事実かと思います。


20141004 色々

・書籍

キン肉マン 48巻を購入。
DSCN7653.jpg
収録はプラネットマン対サイコマン、サンシャイン対シングマンの途中まで。

サンシャインとシングマンの試合はあまり評判がよくないみたいですが、
試合開始前のやりとり等は個人的には好きです。



太平洋戦史シリーズ9 レイテ沖海戦。
DSCN7657.jpg
以前図書館で借りたミッドウェー海戦の本と同シリーズ。今回はレイテ沖海戦のものを借りました。

表紙にもある通り武蔵の最期についてや扶桑・山城をはじめとする西村艦隊についてが書かれています。



・ゲーム

まずは艦これ。
Z3が建造できました。

Z1を入手してから建造の任務でずっと250/200/30/30で建造して狙っていたのですが、
割と早期にゲットできました。

巻雲を改造。
WS000487.jpg
強力なソナーを初期装備として持っているのでこれから1-5等の攻略が少しは楽になりそうです。
巻雲の育成は4-3の潜水艦狩りを主として行っていましたが、最初の羅針盤で真下の方に行ってしまい
タ級等に遭遇してしまっても大きな被害が出ることなくレベリングを継続できました。


1-5、2-5は今月に入って共に2度クリア。下は2-5攻略後の編成。
先月同様戦艦・空母のゴリ押しパターン。
WS000488.jpg
ここ数日はどちらの海域でも戦闘時の運が良く1-5初戦の雷撃や2-5 2戦目の戦艦の砲撃での被害を
最小限に留めて攻略出来ています。ドロップの方は普通でしたが・・・。
来週にはどちらもゲージ破壊できるかも。

余裕があれば3-5の攻略にうつりたいなと思います。


PS3のマジック2014は相変わらずたまにプレイしてます。
最近はトロフィー等の獲得のために特殊な条件を満たすプレイをやってます。
「相手の戦闘フェイズ中に勝利」や「自身のライフを100以上に」等々。

後者をクリアしようとして白デッキで相手に戦闘ダメージを与えるたびライフを倍にする天使で殴り続けてたら
ここまで増えました。
DSCN7650.jpg

その他色々な条件があるのですが、なかでも「マリガンを繰り返して手札1枚の状態から勝利せよ」というのが
かなりの難題。

ドローカードを使わない限り土地を出すか何かしらの呪文を一つ唱えるかしかできずマナコストが重めのデッキだと
何もできないということもままあるので・・・。
試行回数を重ねれば何とかならなくもないとは思いますが・・・。

CPUの一番最初のエンカウンター(決まったパターンで行動する相手)に舐めプしていたらこんなカードを出されました。
DSCN7648.jpg


最後にポケモン。
サブロムのYをプレイするモチベが回復してきてようやくフレア団秘密基地攻略前まで進みました。
メインのXからシンクロや削り・催眠要員を連れてきてイベルタルの厳選はできる限りしっかり行う予定。

ORAS体験版が付録のコロコロ発売までには終わらせたいです。


・ガンダム

ついにTV放映も開始された「Gのレコンギスタ」。

キャラクターの台詞の言い回しなどはやはり富野監督の作品特有な感じがにじみ出ていました。
MSの方は現段階では主役のG-セルフよりもレクテンやグリモアといった量産機の方が面白い活躍をした印象。

特にグリモアの連続パンチはあまりにも高速だったので吹いてしまいました・・・。
もうちょっとモッサリした動きでもいいのではと思いますが、ZZでのZガンダムのやつを思い出しました・・・。

いずれインタビュー等でこれらの演出の意図等が明かされるのでしょうけど。

DSCN7661.jpg
「噂の宇宙海賊と聞いて!」
いずれGジェネやスパロボで3つの宇宙海賊が入り乱れることになりそう・・・。


来週からはビルドファイターズトライも始まりガンダム35周年を迎えてこれまでになかった
TVシリーズ新作2本立てとなる今秋。

またTOKYO MXでのファーストやテレ玉でのW等再放送も含めるとまさにガンダム尽くしといった様相・・・。



・フィギュア

いくつかのロボ魂にスミ入れをしてみました。
DSCN7664.jpg

DSCN7666.jpg

DSCN7665.jpg


モンコレ ドラピオンの肩を可動するようにしました。
DSCN7662.jpg

切断してピンバイスで開孔、真鍮線で接続しただけのお手軽改造。
ただ元々足と接地していた片腕で自立していたので両腕を上げたりすると支え無しでは立てなくなってしまいます。
DSCN7663.jpg



テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20141002 近況等

最近は1週間に1回のペースで身の回りの近況+艦これ等について書いてる気がしますが・・・。



・近況


月曜日に通院があり主治医に就労可否証明書の記入漏れ部分を追記してもらいました。
またデイケアの担当者と面談して今後は参加しない旨を伝えました。

診察では感情をなんとか抑制できたのですが、デイケア担当者との面談では担当者に面談の件で来たと
声をかけたにも関わらず自分のことを忘れていたようで「どなたが担当者ですか?」と聞いてくる始末。


周囲にいるのはほとんど自分より重症な精神障害者なので、自分がここで声を荒らげてもそれがきっかけで
周囲の人がパニック発作を起こしかねないと判断したので、キレたりはしませんでしたが
終始怒りを押し殺しながらもう来ない意思を伝えました。


主治医も人はいいのですが、度々病気で休みがちになるしそろそろ病院自体を変えることも
視野にいれた方がいいのかもしれません。

自立支援医療の変更手続きなどそれはそれで色々面倒なのですが・・・。


火曜日はハロワに行って就労可否証明書を提出。
正式な雇用保険被保険者証は後日郵送で届くそうです。

月末かつ上半期の末日ということもあってかハロワはかなり混んでました。


現在の精神状態は相変わらず不安定。
生活リズムも夜眠れずに睡眠時間が5時間未満になることが多くなっており乱れてきています。



・フィギュア

昨日コレクターズ事業部新商品の予約開始がされました。

以下の3品を予約しました。
WS000483.jpg
多少購入意欲のあるものをキャンセル可能なAmazonで予約。
優先順位は東方不敗>愛宕>穂乃果ですが、どれも是が非でも欲しいというほどでもないので
最終的に買うかどうかは現時点ではいずれも不明です。

10/2 の10時現在愛宕以外はまだ予約可能のようです。



昨日はロボ魂ユニコーンのレビューをアップしましたが、記事内でも触れているようにガトリングのジョイントが
ポロポロ取れてストレスが溜まるばかりだったのでフルアーマーを装着した状態等を撮影していませんでしたが
基本的な付属内容は撮影済みだったのでアップしました。


そもそも限定品なので一般流通する商品に比べればそこまでレビューに需要があるとも思えず
それ以前に私のとこは低クオリティなので大して見てる人もいないでしょうし・・・。



・艦これ

例によってモバマスのガチャの引きがよかったことに調子づいて大型艦建造に挑戦。
WS000476.jpg
Z1を秘書艦にして戦艦(というよりビスマルク)狙いにしつつも他の艦種についても出るレシピで挑戦しました。
資材は数があったので100投入。


結果は・・・
WS000478.jpg
能代。
現状では大型艦建造限定らしいので一応当たりかなと。


早速高難度の海域に単艦出撃させて中破絵登録・・・。
WS000479.jpg

「第十八駆逐隊」の任務をクリア。
WS000481.jpg

今回も運良く一発クリアでした。
WS000480.jpg
これで霞に煽られる日々ともおさらば。早速改装素材に。



テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

20141001 ROBOT魂 ユニコーンガンダム(シールドファンネル装備) レビュー

ROBOT魂 ユニコーンガンダム(シールドファンネル装備)のご紹介。

パッケージ。


DSCN7547.jpg


内容。
DSCN7548.jpg
本体、バックパック、交換用手首パーツ、交換用アンテナ、ビーム・マグナム、ビーム・サーベル、
ビーム・サーベル柄、シールド、シールド用ジョイントパーツ、ビーム・ガトリングガン、ガトリング用ジョイントパーツ、
シールドファンネル用ジョイントパーツ(A・B)、ディスプレイ用ジョイントパーツ、台座、支柱(可動・小)、
ジョイント(支柱用・台座用)。


全身。
DSCN7597.jpg

DSCN7598.jpg

DSCN7599.jpg


上半身アップ。
DSCN7600.jpg
デストロイモードのユニコーンガンダムの最たる特徴でもあるサイコフレームは綺麗に塗られていました。
サンプル写真だとちょっと青っぽかったですが、実際の商品は劇中のイメージ通りグリーンに近い感じに
仕上がっていました。


可動に関してはこれまでのユニコーンガンダム(デストロイモード) フルアクションver.準拠のものと同様。
バンシィ・ノルン(Dモード)の記事で詳細に解説していますのでそちらで。



・付属品

ビーム・マグナム。
DSCN7601.jpg
これまでのユニコーンやフェネクスに付属のものと同じ。


ビーム・サーベルとビーム・トンファー。
DSCN7602.jpg
サーベル刃パーツはいつも通り2本付属。


シールド。
DSCN7638.jpg


ビーム・ガトリングガン。
DSCN7639.jpg
グリップ部分を差し替えて単独で持たせられます。

スコープ部分とフォアグリップがロール可動。
DSCN7640.jpg
両手持ち可能。

シールドと一緒に装備。
DSCN7637.jpg
専用ジョイントパーツで前腕部両端のガトリングガンとシールドを接続します。

これまで欠点として挙げられていたジョイントパーツが外れやすい点は残念ながら改善されていませんでした。
届いた当初は新品ということもあってかそれほど外れたりしませんでしたが、レビュー用の写真撮影のために
いじっているうちに既存品同様ポロポロ取れるように・・・。


シールドファンネル用ジョイントパーツA。
DSCN7605.jpg
ガトリングガンの間に配置されます。シールドは本体に取り付ける時と同じジョイントパーツで接続。
中央の凹部をジョイントと接続します。


シールドファンネル用ジョイントパーツBを使用して3つのシールドを組み合わせられます。
DSCN7603.jpg

裏はこんな感じ。
DSCN7604.jpg
ジョイントを接続する凹部は3点ありますがバランスを考えると中央の頂点に接続するのがよさそう。
複数箇所接続してより安定させる手もよさそうです。

残念ながらシールドのみをディスプレイすることはできません。
(シールド凹部がディスプレイ用ジョイントパーツの凸部より小さいため)


撮影はしていませんが(ガトリングのジョイントがポロポロ取れてイライラしたので・・・)、各部に
フルアーマーパーツ用の凹部がある他今回はシールド・ガトリングが3セット付属しているので
フルアーマー・ユニコーンガンダムを再現可能。
劇中でサイコフレームが緑のユニコーンガンダムがフルアーマーの状態で活躍することはありませんでしたが・・・。



フェネクスのアームド・アーマーDE用ジョイントパーツを使って背部にシールドを接続。
DSCN7641.jpg


DSCN7642.jpg
通常のシールドだとさほど大きくないためかあまりサマにならないかも・・・。



ep7でのユニコーンといえばネオ・ジオングとの格闘戦が印象的でしたが、その中でも特に強烈な印象を
残した手刀を再現したかったので既存パーツを加工して用意しました。
DSCN7608.jpg
以前の記事でも少し紹介したようにロボ魂トランザムライザーの白刃取り用手首パーツを利用しています。
凹部を少しくり抜いて甲の部分を塗装しました。


・ポージング

DSCN7606.jpg

DSCN7607.jpg


DSCN7614.jpg

DSCN7615.jpg

DSCN7616.jpg

DSCN7619.jpg

DSCN7617.jpg

DSCN7633.jpg

DSCN7625.jpg

DSCN7626.jpg

DSCN7628.jpg

DSCN7629.jpg

DSCN7630.jpg
容赦ない手刀の連打・・・・。

DSCN7631.jpg


「ただ存在し死にゆくだけの命に過分な期待を持たせるべきではない」
DSCN7635.jpg
「それでもっ!!!」



劇中でまさかの大活躍を魅せたシールドファンネルを再現したユニコーンガンダム。

サイコフレーム部分の塗装が綺麗に仕上がっていたのは良かったのですが、
肝心のガトリングガンのジョイントパーツは相変わらず外れやすかったのは非常に残念。
(あまりにストレスになったので途中で撮影を放棄しました・・・)

3つ組み合わせた状態もシールドのみでのディスプレイができずコロニーレーザーを防ぐシーンの再現が
できない点もマイナス。
(ジョイントパーツの凸部を細くするなど加工すればできそうですが)


そもそも覚醒状態を再現したロボ魂ユニコーンガンダムの発売は自分が覚えている範疇でもこれで3度目。
過去のものはいずれも買いませんでしたが、それらを買った人がこの商品の発売を知ってどう思ったかを考えると・・・。
しかも細部の改善が全くされていないという・・・。






テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

den003

Author:den003
2014.8より無職。非定型うつ病を患っているため気分の上がり下がりが激しいです・・・。

フィギュア、ドール、ゲーム(艦これ、ポケモン等)、アニメ(プリキュア等)が好き。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ページジャンプ
全1ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。