FC2ブログ

20140201(2) ROBOT魂 Gファルコン レビュー【0208追記】

ROBOT魂 Gファルコンのご紹介。

パッケージ。
DSCN3944.jpg

DSCN3945.jpg

内容。
DSCN3946.jpg
Gファルコン本体(Aパーツ、Bパーツ)、拡散ビーム砲、エネルギーパック、ディスプレイ用ジョイントパーツ。

DSCN3947.jpg
専用台座、支柱。

全体。
DSCN3961.jpg

DSCN4000.jpg

DSCN3963.jpg

DSCN3964.jpg

GファルコンはAパーツ、Bパーツの2つで形成されてます。

Aパーツ。
DSCN3976.jpg
宇宙世紀作品のコアファイターのような形状が特徴。
機首、ウイング、ノズルが可動します。

Bパーツ。
DSCN4001.jpg
ビーム砲やミサイル等主な武装が搭載されているのがBパーツ。

A・Bパーツの接続部分はこんな感じ。
DSCN3975.jpg

ガンダムダブルエックスとの大きさ比較。
DSCN3999.jpg
DXを収納可能なだけあってかなり大きいです。

ディスプレイ用ジョイントパーツとエネルギーパック取付部は底面左右のハッチに内蔵されています。
DSCN3973.jpg

DSCN3972.jpg

ハッチは開くと内部に収納される構造になってます。
DSCN3974.jpg

説明書に記載されていない可動を発見。中央部を軸に可動しました。
DSCN4004.jpg
おそらく今後発売するかもしれないエアマスターバースト等との合体機構かと思います。

拡散ビーム砲。
DSCN3965.jpg
本体との接続部はボールジョイント。

ミサイルハッチは開閉可能。
DSCN3980.jpg

後部フィンは3つそれぞれ可動。
DSCN3967.jpg

DSCN3966.jpg

エネルギーパック。
DSCN3970.jpg

こちらも可動します。
DSCN3971.jpg

ディスプレイ用ジョイントパーツ。
DSCN4002.jpg
底面に取り付けます。

台座。
DSCN4003.jpg
これまでと同じ仕様。

Bパーツ先端部のDXとの接続用ジョイント。
DSCN3991.jpg
この部分がちょっと曲者で・・・詳しくは後述。
DX側の凹部はバックパック中央のパーツを外すことで現れます。
説明書を読んで取り外せることを初めて知りました・・・。

DXを内部に格納して飛行形態に。
DSCN3992.jpg

正面、側面、上方から。
DSCN3994.jpg

DSCN3995.jpg

DSCN3996.jpg

後述の合体形態も含めてとにかく全長が長い!

格納されたDXの腕部は割りと自由に動かせるので武器を持たせることも可能。
DSCN3997.jpg


Aパーツを腹部に、Bパーツを背部に接続することで合体形態に。
DSCN3986.jpg

正面、側面、上方から。
DSCN3988.jpg

DSCN3989.jpg

DSCN3987.jpg
DX背部に接続するBパーツのジョイントが自重に耐え切れずすぐに動いてしまうのが難点。


AパーツはDX腹部に接続します。写真の丸で囲った箇所に引っ掛ける部分があります。
DSCN3990a.jpg
個体差かもしれませんがちょっと緩いかも。


大きいので他のロボ魂を上部に乗っけてサブフライトシステムっぽくすることもできます。
DSCN3982.jpg

勿論figma等その他可動フィギュアも。
DSCN3983.jpg

干渉する部分がなければ中央の空洞部分にも・・・。
DSCN3984.jpg


Xシリーズ第2弾のアイテムとして登場のGファルコン。
思った以上に大きめで迫力がありギミックも色々仕込まれているので単体でもそれなりのプレイバリューがあります。

DXとの合体は飛行形態はしっかり接続できるものの合体形態がうまく保持できないのがちょっと残念。
さすがにこの大きさなので致し方ありませんが・・・。

以前エアマスターバーストの試作展示があったので今後の商品展開によっては
更に楽しめるアイテムとなりそうです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

den003

Author:den003
2014.8より無職。非定型うつ病を患っているため気分の上がり下がりが激しいです・・・。

フィギュア、ドール、ゲーム(艦これ、ポケモン等)、アニメ(プリキュア等)が好き。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ページジャンプ
全ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR