FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20140413 HGBF クロスボーンガンダム魔王 レビューその2

HGBF クロスボーンガンダム魔王のレビュー第2回。
ミキシングビルドや2個買いでできることについてご紹介します。

アームパックは片面が2つの3mm凸部、片面が中央・左右の3つの凹部で構成されています。
DSCN4858.jpg
これによって複数連結することが可能。
上の写真はアームパック2つをつなげたものにアーム4本とガン&ソードを装備した状態。

リフレクターミラーユニットは両面それぞれ中央に3mmの凹凸。
DSCN4845.jpg

DSCN4846.jpg
さらにアームパック、リフレクターミラーユニットともに側面4辺にも凹部が。
これを活かして様々なパーツを接続できます。

ガン&ソードは最大3つまで刀身を装着可能。
DSCN4848.jpg
隣接する箇所に装着しようとすると干渉してしまうので加工なしではこれが限界ですが
加工することで5つ付けることも可能?

エクシアダークマターの背面も2つの凹部なのでそのままアームパックを取り付けられます。
DSCN4864.jpg

勿論逆にダークマターブースターをクロスボーン魔王に取り付けることも。
DSCN4865.jpg

ジョイントパーツを利用すれば背中合わせにも・・・。
DSCN4866.jpg

メテオホッパーの車輪に取り付けるパーツも装着可能。
DSCN4868.jpg
様々な凸部を利用して色々できそうです。



アームパック、リフレクターミラーユニットを2個ずつ装備した状態。
DSCN4856.jpg
ミラーユニットの色が異なる箇所があるのは塗装したためです。

背面。
DSCN4857.jpg


DSCN4860.jpg

DSCN4861.jpg

メテオホッパーのパーツ上部にアームパック凸部の片方のみを接続。
DSCN4867.jpg
ちょっと異様な感じに。

フル装備!
DSCN4862.jpg
実際はアームパック下部の凹部を活かし切れてませんが・・・。

バックパックが重すぎて腰が・・・。
DSCN4863.jpg



非常にプレイバリューの高いパーツの揃ったクロスボーン魔王。
バックパックは2種とも来月発売のビルドカスタムシリーズ スカルウェポンにも付属するようなので
そちらを活用してもいいかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

den003

Author:den003
2014.8より無職。非定型うつ病を患っているため気分の上がり下がりが激しいです・・・。

フィギュア、ドール、ゲーム(艦これ、ポケモン等)、アニメ(プリキュア等)が好き。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ページジャンプ
全ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。