FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20140820 HG ダブルオーガンダムセブンソード/G レビュー

HG ダブルオーガンダムセブンソード/Gのご紹介。

パッケージ。


ランナー。
以下2つはセブンソード/G仕様の新規ランナー。
DSCN6857a.jpg

DSCN6861.jpg

以下はダブルオーガンダムと同様。
DSCN6858.jpg

DSCN6859.jpg

ポリパーツとシール、リード線。
DSCN6863.jpg

全身。
DSCN7102.jpg

DSCN7103.jpg

DSCN7105.jpg

DSCN7104.jpg


白い部分はホワイトサーフェイサー、青・赤の部分はラッカー系塗料、黄色(アンテナ等の一部のみ)は
ガンダムマーカーで塗装した後、つや消しを吹いています。


上半身アップ。
DSCN7106.jpg


・可動範囲

基本的には6年前(!)のキットでありながら全体的にAGE・ビルドファイターズ系列にも劣らない
可動範囲を有しています。

腕。
DSCN7107.jpg
肩基部はビルドストライク等と同様の引き出し式。肘は二重可動。

前腕部の青い部分が上下に可動。
DSCN7115.jpg

DSCN7116.jpg

GNドライヴ接続部分はバックパック、中間の青いパーツの接続箇所それぞれで可動するため自在に動かせます。
DSCN7173.jpg


腰部フロントアーマーはボールジョイントで可動。少し前に動かせます。
DSCN7112.jpg

DSCN7117.jpg

サイドアーマーもボールジョイントで可動。
DSCN7111.jpg

脚。
DSCN7110.jpg
腿付け根がロール可動、

足首もロール可動するため大胆な開脚も可能。
DSCN7109.jpg

・武装

GNソードⅡロング。
DSCN7118.jpg

ライフルモード。
DSCN7119.jpg

フォアグリップを展開して両手持ちできます。
DSCN7120.jpg

GNソードⅡショート。
DSCN7121.jpg

リード線と追加パーツを使って刀身部分の射出状態を再現可能。
DSCN7122.jpg

GNカタール。
DSCN7159.jpg
膝側面に装着している新装備。持ち手部分を引き出して持たせます。
ちなみに付属武装の中で唯一手甲部分を取り外して持たせる武器。

GNビームサーベル。
DSCN7155.jpg
柄・ビーム刃とも2本ずつ付属。ビーム刃の基部は円形ですがビルドストライク等に付属のものより大きめ。

GNバスターソードⅡ。
DSCN7133.jpg
ダブルオーセブンソードを象徴する武器。

一部パーツを差し替えて前腕部に装着することでシールドモードに。
DSCN7132.jpg

GNソードⅡブラスター。
DSCN7157.jpg
/Gの追加武装。青い部分を前腕部下の凹部に固定して持たせます。


DSCN7158.jpg
フォアグリップの展開で両手持ち可能。


・その他


膝パーツとGNソードⅡのパーツを差し替えることで通常のダブルオーも再現可能。
DSCN7162.jpg

ロボ魂のダブルオーセブンソードと比較。
DSCN7142.jpg
大きさ、価格、完成済みか否か等々様々な違いがありますが/Gは今のところガンプラのみ(MGもありますが)
の立体化なので今買い求めるならこちらのほうがいいかも。
メタルビルドもありますがあちらはかなりのプレミア価格になってしまって・・・。

GNソードⅡロング・ショートの保持についてはロックをかけられるロボ魂の方が良さそう。
DSCN7143.jpg
といっても手首のあたりがちょっと変な感じになってしまいますが・・・。

各所に3mm凹凸部があるのでミキシングビルドの素体としても使えます。
DSCN7161.jpg
ただものによっては接続が緩めっぽいです。

アメイジングエクシアのトランザムブースターを装着可能。
DSCN7144.jpg

DSCN7145.jpg
これがやりたくてセブンソード/Gを買ったと言っても過言ではありません・・・。
いざ作ってみたら単体でも十分いいものでしたが。

DSCN7146.jpg



・ポージング


DSCN7129.jpg

DSCN7124.jpg

DSCN7123.jpg

DSCN7125.jpg

DSCN7136.jpg

DSCN7139.jpg

DSCN7160.jpg

DSCN7140.jpg

DSCN7141.jpg

DSCN7135.jpg
勇者パース!

DSCN7152.jpg

DSCN7150.jpg

DSCN7153.jpg

「メイジンカワグチ、ダブルオーガンダムアメイジングセブンソード/G、出る!!」
DSCN7147.jpg
余談ですが機体名に「アメイジング」を付ける基準がよくわかりません・・・。
ザク・ケンプファーは機体名の後でしたがエクシアは「ガンダム」と「エクシア」の間。
ダブルオーの場合も付けるとしたら「ガンダム」の後なんでしょうか?

DSCN7148.jpg

分離攻撃!
DSCN7154.jpg

DSCN7151.jpg


アメイジングエクシアのトランザムブースターと組み合わせたい+カスタムパーツキャンペーン実施中という
ことで買った本品でしたが思った以上の満足度でした。

00放映当初以来エクシアは振り返ってみるとなんと7度も組んできましたが(初版、GNアームズ付属版、
トランザムVer、R2、アストレアタイプFダークマター、アメイジング)はダブルオー系列は初版、
トランザムライザーに続く3度目。

前述した通り数年前のキットとは思えないほど可動域や色分けに関して近年のものと遜色ない出来でした。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

den003

Author:den003
2014.8より無職。非定型うつ病を患っているため気分の上がり下がりが激しいです・・・。

フィギュア、ドール、ゲーム(艦これ、ポケモン等)、アニメ(プリキュア等)が好き。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ページジャンプ
全ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。