スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20141101 アーマーガールズプロジェクト 艦これ 大和 レビュー

アーマーガールズプロジェクト 艦これ 大和のご紹介。

パッケージ。
DSCN7883.jpg

DSCN7884.jpg

シャルのパッケージと比較。
DSCN7885.jpg

DSCN7886.jpg
前後の厚みはほぼ同じですが横幅が大きめ。さほど大きな違いではありませんが・・・。


内容。
DSCN7887.jpg
本体、側面艤装、背面艤装、傘、交換用表情パーツ、交換用手首パーツ、艤装ジョイント、支柱(大)、
支柱(小)、支柱(可動)、クリップ基部、クリップ。

DSCN7888.jpg
専用台座、取扱説明書。



・大和本体について

全身。
DSCN7905.jpg

DSCN7906.jpg

DSCN7907.jpg


上半身アップ。
DSCN7908.jpg
白い服装はパール塗装されています。

その他の部分の塗装についてはぱっと見だと問題ないように見えるものの
よく見るとはみ出し等粗い箇所がチラホラ・・・。
詳細は後述します。


髪飾り。
DSCN7909.jpg
綺麗に塗られていますが、硬質パーツなので表情パーツの交換時等に誤って破損しないよう注意が必要。

ポニーテールは可動。
DSCN7910.jpg
前後へはあまり動かせません。

横へはそれなりに動かせます。
DSCN7911.jpg

腕部の可動。
DSCN7912.jpg
基本的にはプリキュア系SHFと同じような構造。


お腹周り。
DSCN7913.jpg
腹部・腰部共に可動。

脚。
DSCN7914.jpg
こちらはプリキュア系SHFと異なり股関節の引き出しや腿のロール可動はありません。

DSCN7915.jpg

表情パーツ。デフォルト。
DSCN7917.jpg

流し目顔。
DSCN7918.jpg

叫び顔。
DSCN7920.jpg

中破顔。
DSCN7919.jpg

こちらはプリキュア系SHF同様どれも綺麗に仕上がっていました。
しかしながら表情パーツの塗装についても個体差あるようです・・・。


手首パーツ。
DSCN7902.jpg

接続軸はボールジョイント。
DSCN7903.jpg

傘。
DSCN7924.jpg

艤装ジョイント。
DSCN7927.jpg
2パーツ構成。艤装を取り付ける場合左のパーツは使いません。

大和本体のみで飾る際は艤装ジョイントをまとめてお尻の凹部に装着します。
DSCN7925.jpg

DSCN7926.jpg


スタンド。
DSCN7904.jpg
左右の凹部に支柱を取り付けてクリップで本体を保持します。
本来艤装保持用の支柱を取り付ける凹部を使う形になっており、中央に凹部はありません。


写真だとわかりづらいかもしれませんがパンツも服と同様パール塗装されています・・・。
DSCN7921.jpg

SHFキュアハート
と大きさ比較。
DSCN7932.jpg
頭身の違いもあるので一概に比較できませんが頭一つ大きいといった感じ。



・艤装


背面艤装と左右の側面艤装の3パーツで構成されています。
DSCN7937.jpg
接続は2つの凹凸部。側面艤装側のジョイント部はMBエクシアリペアのマント基部のような構造になっており
しっかり保持できます。

各パーツを接続してスタンドに飾った状態。
DSCN7938.jpg
側面艤装を大和本体のみのディスプレイで使用した支柱・クリップで保持します。
なくても保持できますが安定した状態を保つためにはできるだけ添えた方がいいでしょう。


側面艤装の可動。
DSCN7960.jpg
上下左右に動かせます。

側面艤装。
DSCN7940.jpg
46cm三連装砲。

砲塔・主砲共にロール可動します。
DSCN7941.jpg

砲身は左右のいずれかを上に動かすと中央のものも連動して可動します。
DSCN7942.jpg
下方向に戻す際は連動しません。

副砲。
DSCN7943.jpg
こちらも砲塔のロール可動、砲身の可動有り。連動ギミックは無し。

DSCN7944.jpg


背面艤装。
DSCN7945.jpg

こちらの主砲も側面のものと同様に可動。
DSCN7946.jpg

連動ギミックも有り。
DSCN7947.jpg

艤装を支える支柱。
DSCN7971.jpg
小さい方の位置を変えることで角度の調整が可能。

DSCN7972.jpg

ロックを解除することで先端の伸縮が可能。
DSCN7973.jpg


・本体と艤装を取り付けた状態

DSCN7948.jpg

DSCN7949.jpg

DSCN7950.jpg

スタンドの関係上ギリギリ接地しません。
DSCN7955.jpg
調整すれば接地するかもしれませんが、しなくても艤装と大和本体のジョイントがしっかり固定されるので
それほど問題ないかと思います。


側面艤装を広げれば大和の腕を可動させるスペースを確保できます。
DSCN7952.jpg

逆に閉じることも。
DSCN7953.jpg
側面艤装先端部にはこの状態を保持するための凹凸等はありません。

DSCN7957.jpg

傘を持たせてゲーム中のイラストを再現。
DSCN7958.jpg


・不良箇所

個体差にもよるので全く不良箇所のない品もあるかとは思いますが、欠品・不良品の情報が多いようなので
できる限り詳細にお伝えします。

側面艤装、主砲のロール可動箇所が癒着していました。
DSCN7889_aka.jpg
ドライヤーで温めることで可動はするようになったものの赤丸で囲った部分が出っ張ってしまっています・・・。


塗装面では大和本体のスカートや背面の襟部分に乱れが見つかりました。
DSCN7959.jpg

DSCN7967.jpg
幸いにも表情パーツは全て問題なかったのは救い。


その他可動部の不良箇所は左腕の肘関節が少し動かしにくい点がありました。
可動部・塗装とも致命的なほどではなかったので自分は交換対応してもらう予定は今のところありませんが、
開封したら一度各部の可動・塗装を念入りにチェックすることをお勧めします。



・ポージング

傘用の持ち手があったので色々持たせて遊んでみました。

figmaシャナの刀。
DSCN7891.jpg

DSCN7892.jpg

figma霊夢の酒瓶。
DSCN7894.jpg
準鷹「おっ、さすが大和!気前がいいねぇ~~~!」


「提督!コンプティークに艦これの情報が何も掲載されていません!!」
DSCN7897.jpg

埼玉新聞を読む大和。
DSCN7899.jpg
上記2つともらき☆すたのfigma・ねんどろいどに付属していたもの。


いかがわしい・・・。
DSCN7923.jpg

一日遅れのハロウィン。
DSCN7968.jpg

野球!
DSCN7970.jpg
先日日本シリーズで同名の選手が活躍したみたいですが・・・。

1-5一発で明石ゲットした時の心境。
DSCN7931.jpg

改ニ
DSCN7928.jpg

DSCN7930.jpg


ケッコンカッコカリ後。
DSCN7896.jpg

DSCN7895.jpg

「好き嫌いしないで魚も食べてください提督!!!!!」
DSCN7901.jpg


艤装はガンプラにも取付可能。
DSCN7933.jpg
ヴァリュアブルポッド背面の長方形凹部に艤装凸部を取り付けられました。


ふたりはヤマト
DSCN7954.jpg


「変身!」
DSCN7969.jpg

DSCN7961.jpg
中の人繋がりで・・・。

艤装のみで飾るのも可。
DSCN7965.jpg
背面艤装の主砲を前方に向けることで実際の艦船さながらの状態にも。

大和と一緒に。
DSCN7966.jpg


ついに発売となったAGP艦これシリーズ。

個人的には昨年買ったシャルと比べて遊びやすくなっているか否かが気になった点でしたが、
その点に関しては文句なしの出来。艤装は可動部が多く、大和本体も持ち手があるので
figma等の付属品を合わせて色々遊べました。

ただ各所で言われているように品質の個体差が非常に大きいようで自分のものは許容範囲内だったものの
欠品や癒着・明らかな塗装ミス等が多いようです。
需要が非常に大きかったためか製造工程での品質維持ができなかったのかも?

製造側の事情はあまり推し量ることはできませんが、少なくない問題点を抱えてリリース開始したAGP艦これ。
次弾は1月の愛宕ですが、今回の出来を見ると購入はちょっと迷ってしまいます・・・。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

den003

Author:den003
2014.8より無職。非定型うつ病を患っているため気分の上がり下がりが激しいです・・・。

フィギュア、ドール、ゲーム(艦これ、ポケモン等)、アニメ(プリキュア等)が好き。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ページジャンプ
全ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。